福岡県飯塚市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

船橋市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

飯塚市は、面積213.96キロ平方メートル(平成30年6月27日現在)、人口129,146人(平成27年国勢調査)で、福岡県のほぼ中央に位置し、東は田川市を中心とする田川圏域に、西は福岡市を中心とする福岡都市圏に、南は嘉麻市に、北は直方市を中心とする直方・鞍手圏域にそれぞれ接しています。北と南は遠賀川流域平野として開かれていますが、東は関の山、西は三郡山地等に囲まれ、生態系を保護する自然が残されています。周囲の山脈に源を発する河川は、本市の北部に位置する旧飯塚市において多くの支流を集めて遠賀川となり、北流しています。気候は、盆地を形成しているため夏冬、昼夜の気温差がかなりあり、内陸性気候の特徴を示しています。主要幹線道としては、一般国道200号、201号、211号があり、交通の要衝地でもあり、JR九州は、篠栗線、筑豊本線、後藤寺線が走っており、電車で、新飯塚駅から博多駅まで最速35分、小倉駅まで最速53分という利便性で、両政令都市への通勤・通学圏内になっています。本地域は長崎街道の宿場町、筑豊炭田時代の中心地などの歴史的な変遷を背景に、福岡県央地域の中心都市であるとともに、3つの大学を有する文化性・創造性を備えた情報産業都市、学園都市として位置づけられています。現在、教育先進地域としての強みを生かし、小中学校、高等学校、大学が相互に連携した人材育成に取り組むとともに、自らの力で生き方を選択できるよう必要な能力を身に付けられるキャリア教育を推進し、姉妹都市である米国サニーベール市との交流をはじめ、国際交流を推進し、グローバル化する地域経済への対応を図っています。更には、東京2020パラリンピック競技大会の南アフリカ共和国車いすテニス及び水泳選手団の事前キャンプ地になることが決定し、共生社会ホストタウン宣言市として、すべての方に優しく、そして暖かい飯塚を目指しております。市内にある医療・福祉機関等のネットワーク化を支援することで、利便性・効率性を高め、保育士の確保、処遇改善の支援を行うことで保育体制の充実を図ります。市内外の皆様に「住みたいまち住みつづけたいまち」として選んでいただけるよう、総合的な施策に取り組んでいます。福岡県飯塚市の人口は、総人口が127,620人(推計人口、2018年10月1日)となっております。福岡県飯塚市の放送受信契約数は、45, 162件で、衛星契約数は、19, 101件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。