福岡県田川市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

船橋市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

田川市(たがわし)は、福岡県の中央部に位置する市です。筑豊地方を構成する自治体の一つで、飯塚市、直方市と並んで筑豊三都に挙げられます。田川地区の中心都市である一方、北九州都市圏にも属しています。炭坑節発祥の地としても知られ、筑豊最大の炭都であった歴史を活かしたまちづくりが行われています。田川市は福岡県のほぼ中央部に位置し、北九州市中心部から南南西約30km、福岡市から東北東約50km、行橋市から西約20kmの地点にあります。旧豊前国に属していたこともあって北九州市や行橋市などの京築地域との関係が深く、北九州都市圏にも属しています。北を除いて、東、西、南の三方を山々に囲まれています。東には田川のシンボルでもある香春岳、西には船尾山、南には全国的に霊峰として知られる英彦山を主峰とする山々が並びます。平野部には、英彦山を源流とする彦山川と中元寺川が流れ、下流の平野部と結ばれています。三方を山に囲まれた内陸部に位置するため、冬季は放射冷却で冷え込みやすく、雪が降ると積雪することもあります。夏季は真夏日になる日が多く、35度以上になる日もあります。炭鉱の閉山後、全盛期の半分近くまで人口は減少したが、産業構造の転換に向けた取り組みが行われています。工業では、北九州工業地帯に近い地の利を活かして炭鉱跡地を工業団地として再生し、企業の誘致が進められています。医療・福祉では、1992年、医療・福祉の人材の育成を目指し、伊田地区に福岡県立大学が設立されました。近年では、田川市石炭・歴史博物館が所蔵している山本作兵衛の炭鉱記録画がユネスコ世界記憶遺産に登録され、観光客も増えています。雇用や生活保護の問題も依然として残っているが、自立に向けての努力が続けられています。福岡県田川市の人口は、総人口が47,262人(推計人口、2018年10月1日)となっております。福岡県田川市の放送受信契約数は、16, 138件で、衛星契約数は、5, 890件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。