アンテナ工事TOP > 対応エリア一覧 > 福岡県 > 福岡県福岡市南区

福岡県福岡市南区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

福岡市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

南区(みなみく)は、福岡市を構成する7区の行政区の一つです。名が示すように福岡市の南部に位置し、春日市および那珂川市に接します。区域の大半が住宅地です。区の中心は区役所や西鉄天神大牟田線大橋駅がある大橋地区で、この地域は商業地となっています。北西部の中央区との区境には鴻巣山(100.5メートル)があります。区西南部の柏原・桧原地区は油山(597メートル)の中腹からふもとにかけて広がります。その油山は市民の憩いの場となっています。この山から樋井川が、おおよそ北向きに流れ出しています。大和時代に朝廷の出先機関である筑紫官家(つくしのみやけ)が区内の三宅地区にあったとされます。区域はかつて三宅村・曰佐(おさ)村という独立した自治体であったが、福岡市に編入されました。1950年(昭和25年)頃までは水田が点在する集落だったが、福岡市の人口増加によって急速に住宅地として発展しました。1972年4月1日、福岡市が政令指定都市となった際に行政区として発足しました。タモリの母校である福岡県立筑紫丘高等学校があります。また、CHAGE and ASKAが足しげく通ったと言われるラーメン店、勝龍軒(通称『100円ラーメン』、2014年4月27日営業終了)がありました。飯塚市で創業したお菓子「ひよ子」の本社も南区に所在します。テレビ西日本の本社・スタジオが1962年2月から1996年8月まで南区高宮四丁目の小高い山の上に所在していました(現在は早良区百道浜二丁目に所在)。後に、テレビ西日本の社屋の建物は、テレビ西日本の関連会社「ビデオステーション・キュー」のスタジオとなっていたが、2008年までに取り壊されました。スラムダンクの登場人物の大楠・野間・高宮は南区の地名から取ったとされています。福岡県福岡市南区の人口は、総人口が262,113人(推計人口、2018年10月1日)となっております。福岡県福岡市南区の放送受信契約数は、84, 966件で、衛星契約数は、41, 739件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。