福岡県八女市

施工ブログ一覧

もっと見る

福岡県八女市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

船橋市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

八女市は福岡県の南部、福岡市から南へ約50キロメートルに位置し、北は久留米市、広川町、西は筑後市、南は熊本県、東は大分県に接しています。面積は39.34平方キロメートルから平成22年の近隣2町2村との合併後482.44平方キロメートルとなり、総面積県内2位となりました。中南部は平野、北東部は森林で占められている中核都市です。市の中央部を国道3号線が南北に、国道442号が東西に走り、西端には九州縦貫自動車道が通じ、八女インターチェンジがあります。豊かな大地に育まれ、古代から栄え、八女丘陵には岩戸山古墳をはじめ多くの古墳があります。また手すき和紙・仏壇・提灯などの伝統工芸品や茶・電照菊・椎茸などの農産物も自慢のひとつです。明治4年(1871年)廃藩置県により、久留米県を経て三潴県となり、さらに明治9年(1876年)福岡県に合併されました。明治29年(1896年)には、福島町を中心に八女郡が形成され、昭和26年(1951年)地域住民の強い要望により、福島町外4カ村が合併して、福島町は拡大発展。そして昭和29年(1954年)、周辺の3カ村と合併し、八女市が誕生しました。最古の歴史書「日本書紀」にある”この地方に女神あり、その名を八女津媛といい、常に山中にある”という一節が、八女という地名の由来と言われています。岩戸山古墳をはじめ多くの古墳が広がり、はるか昔から人々は豊かに暮らしていました。江戸時代には八女地方の物産集積地として、政治・文化などの中心地として栄え、現在も伝統工芸の里であり、農産物も豊富です。現在、市内に鉄道路線はない(かつては西鉄福島線、国鉄矢部線があった)。最寄駅は羽犬塚駅で、市の中心部の福島から堀川バス(1時間に2本程度)で約20分弱の場所にあります。福岡市方面へは、八女市街からバスで西鉄久留米駅に出て、そこから西鉄天神大牟田線に乗り換える手段もあり、こちらは本数や接続の面で利便性がかなり高いため、よく利用されています。市中心部から西鉄久留米駅までは西鉄バスで30分ほどです。福岡県八女市の人口は、総人口が62,012人(推計人口、2018年10月1日)となっております。福岡県八女市の放送受信契約数は、21, 666件で、衛星契約数は、9, 156件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。