アンテナ工事TOP > 対応エリア一覧 > 福岡県 > 福岡県北九州市戸畑区

福岡県北九州市戸畑区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

船橋市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

戸畑区は北九州市のほぼ中央に位置し、面積は約16.6平方キロメートル。北側は区域の約45%を占める新日鐵住金(株)八幡製鐵所、南側は八幡東区との境をなすように、なだらかな丘陵が続く比較的平坦な市街地となっています。戸畑は、明治の初期までは半農半漁の静かな村でしたが、明治34年、八幡に官営八幡製鐵所が開所して以来、鋳造、製鉄、硝子及び遠洋漁業などの企業が次々と進出し、急速に工業都市として発展しました。また、市街地の都市基盤整備も進み、7区の中で最も早く完成された都市としての形態を成しました。今では国指定重要文化財の旧松本家住宅(西日本工業倶楽部)や北九州市立美術館などの歴史・文化施設がそろう、落ち着いた環境の住宅都市となっています。現在、戸畑区は将来を見据えたまちづくり事業の進捗により、大きく変貌しようとしています。戸畑駅周辺においては、戸畑駅をはじめ、多世代共生のまちづくり・にぎわいの文化拠点である「ウェルとばた」などが完成しました。また、戸畑区役所を中心としたエリアを“福祉・文化ふれあいの戸畑核”と位置付け、エリアを4つの街区に分け、各街区で整備を進めています。平成19年に新戸畑区役所をはじめ、保育所、障害者地域活動センター、高齢者複合施設、民間・分譲賃貸マンションなどが完成し、「多世代交流をテーマとした新しいまち」が誕生しました。また、多くの市民に親しまれてきた旧戸畑区役所庁舎については、歴史ある外観を残しながら、新たに戸畑図書館として平成26年3月にオープンしました。さらに、平成28年9月には旧浅生小・中学校等跡地に、浅生スポーツセンターが開館し、今後とも区民の方々と共に戸畑区の魅力を高めるため、着実な事業の実施に取り組んでいます。福岡県北九州市戸畑区の人口は、総人口が57,967人(推計人口、2018年10月1日)となっております。福岡県北九州市戸畑区の放送受信契約数は、22, 828件で、衛星契約数は、10, 688件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。