福岡県行橋市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

船橋市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

行橋市(ゆくはしし)は、福岡県の東部に位置する市です。福岡県東部に位置し、北九州市から南南東25km、福岡市から東65km、大分県中津市から北西25kmの場所に位置する、京築地域(福岡県の東部地域)の中心都市である。旧豊前国、市制施行前は京都郡に属していました。行橋駅前を中心に市街地を形成しており、この東側には住宅や行橋駅前通りの沿道には商店等が集中しています。近年は、北九州市のベッドタウン化が進み、駅の西側には大型ショッピングセンターやマンション等が多く建設されています。ベッドタウン化によって市制当初(1955年)の人口は4万人程であったが、2005年の国勢調査で人口が7万人を突破し、現在でも人口は増加傾向にあります。その他に、新田原駅周辺にも市街地が形成されており、稲童地区には工業団地が整備されています。市域南西部では住宅は少なく、ほとんど水田地帯であり、この地域では農業が盛んです。2006年3月16日に北九州空港(北九州市・苅田町)が開港、2014年3月23日に市街地の西側にある東九州自動車道・行橋ICが国道201号(現道・バイパス)に接続しました。また、行橋市には東九州自動車道・今川PAと今川スマートICもあります。北九州市中心部から約25kmと比較的近い事から、昔から経済面、文化面などで北九州市との結びつきが強く、北九州市への通勤通学圏内です。北九州都市圏の10%通勤圏に属しており、特に小倉北区と小倉南区、苅田町への通勤通学人口が多いです。また市内中心部には公立高校が2校あるため、京築地域全域からも多くの高校生が通学しています。気候は、瀬戸内海式気候で温暖であるが、冬場は日本海側気候の影響も出てくるため、玄界灘沿岸部ほどではないが、曇が多い天気が多く、雨・雪が降る日もあります。一冬に数回程度の積雪に見舞われることもあるが、降水量は九州地方の中でも少ない地域であるため、年間を通して晴天に恵まれる機会が多いです。福岡県行橋市の人口は、総人口が71,168人(推計人口、2018年10月1日)となっております。福岡県行橋市の放送受信契約数は、24, 265件で、衛星契約数は、10, 217件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。