• 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • 地方局追加工事

神奈川県秦野市

施工ブログ一覧

もっと見る


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

神奈川県秦野市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

秦野市のアンテナ工事・設置・取り付け情報住民基本台帳によると平成2911日における秦野市の人口は166,029人です。秦野市(はだのし)は、神奈川県中西部に位置する市で、市域は、東西約13.6キロメートル、南北は約12.8キロメートル、面積は103.61平方キロメートルで、県内19市中5位の広さを持っています。平安時代末期から鎌倉時代にかけて、平将門を討伐したことで有名な藤原秀郷の子孫・佐伯経範が1030年ごろ秦野に移り住んで波多野氏を名乗りました。後に支流として、松田氏・渋沢氏・河村氏・栢山氏・大友氏・沼田氏などが出て、相模西北部にその一族の勢力を伸ばします。現在の秦野市内、足柄上郡松田町・山北町、南足柄市、小田原市の一部が相当し、波多野城は一族の居館でした。その後、鎌倉幕府の御家人となり、後の戦国大名の波多野氏となりました。現在の市名は「はだの」であるが、古くは『和名抄』に「波多野郷」とあり、万葉仮名は清濁を区別することから「はたの」であったと考えられています。しかし、波多野郷が秦氏に由来するとして「はだの」であったとも考えられているそうです。

そんな秦野市の放送受信契約数は、57, 864件で、衛星契約数は28, 101件です。最近はあまりみなくなりましたが、個人で経営している電気屋さんもアンテナ取り付け工事を請け負ってくれます。町の電気屋さんは値段の交渉がしやすく、設置費用も安くおさえることができます。ただし、アンテナ取り付け工事の経験はやはり専門業者の方が豊富であることが多いので、一度見積もりをだしてもらい専門業者と比較してみるのも1つの手段です。みずほアンテナでは、お客様満足度を最優先と考えており、常に最新の施工方法・施工技術を研究しお客様にご提供させて頂いております。わかりやすい料金設定で一人でも多くの方にお選びいただけるようなサービスをご提供しております。秦野市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、お電話一本でお客様のご状況をお伺いしてすぐにお見積りをご提示させて頂く事も可能です。

弊社ではお電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。また、工事をしたら終わりではなく、業界最長の8年間保証を付与しています。秦野市のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。各種クレッジトカードもご利用できます。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜