クレジットカード他
簡単スピード見積
LINE
メール
           クレジットカード他
通話無料
無料相談はコチラ
テレビアンテナ・地デジ工事・設置・取り付けのみずほアンテナ > 対応エリア一覧 > 神奈川県 > 神奈川県横浜市金沢区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例
横浜市金沢区の地デジアンテナ工事
横浜市金沢区の地デジアンテナ工事

横浜市金沢区のアンテナ工事

神奈川県横浜市金沢区にて、地デジ・テレビアンテナ工事・設置・取り付けをご検討の方は、地デジアンテナ工事専門店【みずほアンテナ】にお任せください。豊富な実績と安心の10年保証でフォローいたします!クレジットカードにも対応しており、ご相談・お見積りは無料です。
金沢区は神川県横浜市の南に位置し、面積は30.96㎢、人口は197,556人、人口密度は6,381人/㎢(2020年調査結果)です。
横浜市の南端に位置する金沢区は、東には東京湾、南は横須賀市、逗子市、鎌倉市、西は栄区に、北は磯子区に面しており、大部分は起伏の激しい丘陵地で、約100m前後の山が入り組み、周囲を海と山に囲まれた地形となっています。


横浜市金沢区のアンテナ工事の料金

  • デザインアンテナ外壁工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事

神奈川県横浜市金沢区の施工事例

もっと見る



横浜市金沢区のみずほアンテナの工事費用

UHFアンテナ新規工事

15,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

15,000円〜

屋根裏アンテナ設置

20,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

20,000円〜

デザインアンテナ新規工事

20,000円〜

ブースター設置

15,000円〜

既存アンテナ修理

10,000円〜

既設アンテナ撤去工事

5,000円〜


業界最安値の
詳しい工事料金はこちら

神奈川県横浜市金沢区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

神奈川県横浜市金沢区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!
通話無料 携帯電話・PHSでもOK! 0120-790-837 お電話からの受付時間:9:00~19:30
無料相談はコチラ メールは24時間対応
簡単LINEお見積もり
bn_merit

  1. メリット1|工事にかかる時間が短い

    merit_01
    みずほアンテナは月間1000件近くのご依頼をいただいている『アンテナ専門店』です。熟練の職人がお伺いしますので施工時間も短く大変ご好評をいただいております。基本的な新設工事は1時間~2時間が目安となります。
  2. メリット2|安心の8年保証サービス

    merit_02
    みずほアンテナでは熟練の職人だからこそ『8年保証』を可能にしました。
    万が一テレビが映らなくなった等のトラブルにも8年間無料でご対応させて頂いております。
  3. メリット3|引っ越し前でテレビが無くてもOK

    merit_03
    みずほアンテナでは専用の測定器を持参し電波の測定をしております。
    お引越し前でテレビが無いお客様やこれからご購入を検討のお客様でもテレビを設置すればすぐにご視聴が可能でございます。
  4. メリット4|明朗会計でお見積りくっきり

    merit_04
    みずほアンテナでは工事の前にまずはお見積りをお話しし、ご納得いただいてから工事を開始致しますので工事完了後に追加料金が発生する事はございません。
  5. メリット5|クレジットカードでのお支払が可能

    merit_05
    ほとんどすべての種類のクレジットカードが利用可能です。
    また、Tポイントカードもご利用可能でございます。
  6. メリット6|即日対応可能・夜間工事対応

    merit_06
    急にTVが映らなくなった!
    また、近隣の方のご迷惑にならない工事であれば夜間の工事も行っております。引っ越ししたけどアンテナ設置忘れてたなど緊急の工事にも喜んで対応させて頂きます。

横浜市金沢区のテレビアンテナ工事施工事例

デザインアンテナ+4K8KBSCSアンテナ外壁設置

外壁にデザインアンテナと4K8KBSCSアンテナを設置しています。現在販売されているテレビは4K8K対応の商品が増えており、アンテナも4K8K対応を設置される方が増えております。こちらは外壁と同色の黒色のアンテナを取り付けています。

デザインアンテナ外壁設置

外観に溶け込むデザインが人気となっており、設置を希望される方が増えております。白い壁と同色の白色のアンテナをことで外壁に馴染に目立たない仕上がりになっています。アンテナカラーは白の他みも黒色、ブラウン、ベージュのお色味をご用意しています。

UHFアンテナ+4K8KBSCSアンテナ破風板設置

アンテナと言えば屋根上に設置するイメージですが、外壁や破傷風、ベランダにも設置できます。こちらは、UHFアンテナと4K8KBSCSアンテナをは破傷風に設置しています。2018年からスタートした4K8K放送をご覧いただくためには地上波専用のアンテナとは別に、4K8K対応の衛星放送用アンテナを設置する必要があります。


横浜市金沢区のテレビの電波事情

横浜市金沢区の地デジの電波塔は関東広域圏東京親局である東京スカイツリー、みなとみらい中継局や横浜局が利用されています。634mの東京スカイツリーは墨田区押上に、みなとみらい中継局はランドマークタワーに、横浜局は横浜市鶴見区三ツ池公園にそれぞれあります。視聴できるチャンネルは利用する電波塔・中継局により異なり、東京スカイツリーからはNHK総合、NHK教育、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ、東京MXTVの8局を送信しています。東京MXTVは他局と比べて送信出力が低いため地域によっては視聴できない可能性があります。みなとみらい中継局は東京MXTVに代わってテレビ神奈川になりますが8局を送信しています。横浜局からはテレビ神奈川の1局を送信しています。BS/CSアンテナもあわせて設置すると、さらにチャンネルの選択肢が増えます。


 


横浜市へ電波が届く範囲



(画像引用:A-PAB「放送エリアのめやす」


 


上記の画像の通り、横浜市金沢区には十分な電波が届いています。つまり基本的にアンテナを利用して地デジ放送を視聴することができます。電波環境が良好でかつご自宅の構造が適していると、デザインアンテナを選んだり屋根裏に設置したりすることができます。デザインアンテナや屋根裏設置は八木アンテナや屋外設置と比べてアンテナが自然の影響を受けにくく、アンテナの劣化や悪天候による電波障害を低減することが期待できます。一方、電波が届きにくい環境下ではアンテナ設置の際に注意すべき点があります。横浜市の場合、高層ビルやタワーマンションによって電波が乱反射されるケースがあります。影響を受ける場合、例えば高性能のアンテナやブースターを設置したりアンテナに高さを出して設置したりする工夫が必要かも知れません。また横浜市金沢区は東京湾に面しておりアンテナにとっては塩害が気になります。いずれにせよ、どのような電波環境であっても優良なアンテナ専門業者であればしっかり調査した上で最適なアンテナと設置場所を見極めるので心配ありません。

神奈川県でおすすめのアンテナ工事業者と費用の相場

横浜市金沢区について

金沢区は神川県横浜市の南に位置し、面積は30.96㎢、人口は197,556人、人口密度は6,381人/㎢(2020年調査結果)です。


横浜市の南端に位置する金沢区は、東には東京湾、南は横須賀市、逗子市、鎌倉市、西は栄区に、北は磯子区に面しており、大部分は起伏の激しい丘陵地で、約100m前後の山が入り組み、周囲を海と山に囲まれた地形となっています。内陸部には、横浜市南部地域唯一の大規模な緑地圏が形成され、臨海部には、横浜市としても貴重な海辺の資源を有しています。


金沢は古くから交通の要所として、また鎌倉への海上輸送の荷揚げ場として栄えてきました。歴史をさかのぼると、この地は、武蔵国倉城郡(後の久良岐郡)六浦荘という荘園が設置され、国衙や郡衙の支配を受けない私有地でした。六浦・金沢(かねさわ)・釜利谷・富岡の4郷から成っており、鎌倉時代には幕府隣接の港町・六浦湊として栄えていました。日本三大随書のひとつの「徒然草」の作者である兼好法師が、庵を結んだという伝承のある現在の上行寺東遺跡や、北条氏による称名寺及び金沢文庫、鎌倉市との境に残る朝比奈切通しなども造られるなど豊かな自然と街並み美しく調和した地です。江戸後期の浮世絵師歌川広重によって描かれた大判錦絵による名所絵揃物の「金沢八景」 に代表されるように、金沢は古くから風光明媚な地として知られており、明治時代になってからは別荘地としても多くの著名人からも愛され、多くの絵画、詩、歌などによって今に伝えられています。


1936年には、横浜市磯子区に編入され、1948年に磯子区から分区して金沢区が誕生しました。大規模な宅地開発が行われるようになり、関東学院大学、横浜市立大学が設置されると、学園都市としても魅力を深めながら、豊かな自然と歴史ある街に溶け込むようにベッドタウンとしても発展していきました。 金沢地先埋立事業が完成すると、臨海産業地域として発達が目覚ましく、市内で唯一の海水浴場である海の公園海水浴場は潮干狩りでも有名で磯遊びでにぎわうスポットになりました。金沢区埋立地の工業団地開発に従う交通需要に対処するために建設することになった金沢シーサイドラインは、当時の建設省・運輸省の指導により策定された「新交通システムの標準化とその基本仕様」に沿って設計された「標準型新交通システム」の第1号となった路線で、沿線にある団地や工場通勤客の足となり、横浜・八景島シーパラダイスなどへの観光路線としても役立っています。横浜ベイサイドマリーナなど、マリンスポーツを楽しむことのできる複合施設も賑わっており、市内外から愛される観光スポットです。海と山の二つの自然を併せ持ち、鎌倉時代からの歴史を持つ名所・旧跡など歴史的、文化的遺産にも恵まれ、自然とうまく共存した観光スポット等魅力のある街です。

横浜市金沢区のみずほアンテナ事業所・店舗基本情報

店名 みずほアンテナ 神奈川営業所
住所 〒210-0851 神奈川県川崎市川崎区浜町4-13-2
電話番号 0120-790-837
営業時間 9:00~19:30
定休日 年中無休