• 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • 地方局追加工事

埼玉県狭山市

施工ブログ一覧

もっと見る


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

埼玉県狭山市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

狭山市のアンテナ工事・設置・取り付け情報住民基本台帳によると平成2911日における狭山市の人口は153,054人です。

狭山市(さやまし)は、埼玉県南西部に位置する市で、人口は新座市に次ぐ県内11位です。1960年代以降東京郊外のベッドタウンとなり人口が急増しましたが、近年では都心回帰現象の影響により高度成長期に移り住んできた市民の高齢化が進む一方で、新規転入者は減少しています。隣接する入間市や所沢市などと共通の名産にさといもがあり、さといもをつくっている農家はかなり減少していますが、高級品として扱われており、東京や京都の高級料亭で使われています。狭山市の由来は狭山丘陵及び市内の特産物「狭山茶」に由来しているそうです。「狭山」という地名の由来自体は判然としないものの、「山」は「林」を意味し、武蔵野台地西部に散在していた雑木林のことを指していると言われ、「林に挟まれた土地」の意味だそうです。江戸時代後期に編纂された『新編武蔵風土記稿』では狭山丘陵そのものを「狭山」と称しており、「狭山」という表現を地域呼称ではなく山の名称の如く用いていました。歴史的に「狭山」という地名が指している場所は狭山丘陵を中心とした四方のかなり広い地域であり、狭山市のほか現在の所沢市・入間市・東村山市・東大和市・武蔵村山市・瑞穂町などの範囲にまで及び、狭山市はその北部にあたります。指名の由来ともなっている「狭山茶」は隣接する入間市などと共通の名産で、主産地は入間市です。狭山市内では入曽・堀兼地区が主要産地ですが、茶畑は減少傾向にあります。長らく入間市に次ぐ生産高を維持していたものの、1990年代以降は所沢市とほぼ同程度の数値となり、2000年代以降は所沢市の生産高をも下回るようになってしまいました。

そんな狭山市の放送受信契約数は、55, 207件で、衛星契約数は23, 410件です。

新築でテレビを見る場合、ケーブルテレビに加入するかアンテナ設備が必要です。近年ではケーブルテレビに加入する方も多いようですが、その理由はインターネットとのセットの契約が多いため、手続きが簡単で割安に感じるためです。しかし、ケーブルテレビとセットのインターネットですと通信速度が遅くなったりしやすいので、インターネットをよく使うご家庭では、ケーブルテレビに加入するかアンテナを設置するかよくご検討していただいた方が良いかもしれません。アンテナの設置は、毎月有料というかたちではなく、最初の設置費用だけで済むので、最終的には割安と言えるのではないでしょうか。みずほアンテナでは、お客様満足度を最優先と考えており、常に最新の施工方法・施工技術を研究しお客様にご提供させて頂いております。狭山市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、お電話一本でお客様のご状況をお伺いしてすぐにお見積りをご提示させて頂く事も可能です。弊社ではお電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。また、工事をしたら終わりではなく、業界最長の8年間保証を付与しています。狭山市のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜