パラボラアンテナ(衛星アンテナ)とは?特徴や種類、設置メリット・デメリットを徹底紹介

公開日 2022/04/26

テレビ用のアンテナは、大別すると2つになります。

1つは衛星アンテナ、もう1つは地デジアンテナです。

 

BSやCSなどの衛星放送を視聴するには、衛星アンテナが必要になります。

一般の地上波放送を視聴するには、地デジアンテナが必要です。

 

上記を知っている人も「1つのアンテナで両方受信できないのか」などの疑問を持つことがあるでしょう。

 

ここではパラボラアンテナとはそもそも何か、地デジアンテナとは何が違うのかなどの点を説明します。

 

 

 

パラボラアンテナの特徴とは?

パラボラアンテナの特徴とは?

パラボラアンテナとは、丸いお皿型のアンテナのことで短い周波の電波を受信するアンテナです

 

お皿型であることで多くの電波をキャッチすることができます。

お皿でキャッチした電波を反射させ、中心部分についる金属部分に集中させることで、テレビを視聴するために十分なレベルの電波を受信しています。

 

 

 

パラボラアンテナとは?

パラボラアンテナとは?

住宅におけるパラボラアンテナの役割は、衛星放送の受信アンテナ用として使われていることがほとんどです。

 

しかしテレビのためのアンテナとは限りません。

たとえば、NASAには大量の衛星アンテナがあります。

 

人工衛星にも種類がありますが、テレビ用のものは「放送衛星」です。

この放送衛星からの電波を受信するアンテナが、一般に衛星アンテナと呼ばれています。

 

衛星アンテナは「パラボラアンテナ」と呼ばれることもよくあります。

ほとんどは衛星との通信に使われるので、衛星アンテナと同一視されがちです。

 

しかし、パラボラアンテナはマイクロ波通信などで地上と交信することもあります。

このため、パラボラアンテナと衛星アンテナは違うものとして分類されるのです。

 

 

 

パラボラアンテナのサイズや色

パラボラアンテナのサイズや色

住宅用のパラボラアンテナは直径45cm程度ですが、NASAなどで使われる業務用のアンテナには直径10mを超えるものもあります。

 

弊社は一般戸建ての場合DX社の 45形BS・110度CSアンテナを使用しており、、直径45㎝、重さは1.4㎏のモデルを使用しております。

 

ほとんどのパラボラアンテナは白色ですが、近年ではご自宅の外観に合わせたカラーを選ぶことができます。

白、黒、ベージュをお選びいただけますがなんとベージュカラーは弊社のみのお取り扱いとなっております。

 

パラボラアンテナは基本的に屋外に設置するものなので、外観を気にされるお客様には外壁と同じお色身を選ぶことをお勧めしております。

 

 

 

 

 

衛星アンテナと地上デジタル放送用アンテナの違いは?

衛星アンテナと地上デジタル放送用アンテナの違いは?

衛星アンテナと地デジアンテナは、本質的には同じものです。

 

どちらも電波を受信しますが、その周波数が違います。

衛星アンテナは3GHz~30GHz、地デジアンテナは300MHz~3GHzです。

 

この違いは、FMラジオ各局の周波数の違いに似ています。

局ごとに76.4kHz、84.4kHzなどの対応周波数がありますが、電波を送受信するという本質は同じです。

 

衛星アンテナと地デジアンテナの違いも、この周波数の差が広がっただけなのです。

 

アンテナとしての本質は同じですが、形状はまったく違います。

衛星アンテナは丸い皿型で、地デジアンテナは針金を組み合わせた魚の骨のような形状です。

 

形が違う理由は、発信局からの距離にあります。

衛星アンテナは宇宙と通信するので長距離、地デジは地上で通信するので短距離です。

 

距離が長ければ電波は弱くなります。

そのため、衛星アンテナは電波をキャッチする方向を限定します。

丸い皿の中に届いた電波を反射して皿の中心部に集め、電波をコンバーターという部分で受信し、家の中のテレビに送ります。

 

つまり、衛星アンテナの丸い皿は「ただの反射鏡」といえます。

電波が関わらないパーツなので、たとえば中華鍋に交換しても電波を受信できるのです。

 

地デジアンテナが針金型なのは、地上の放送局からの電波は強いので、パラボラで電波を集中させる必要がありません。

針金だけにした方が風雨や雪の影響も受けにくく、万が一倒れた時の被害も小さくて済みます。

365日対応 無料スピード見積り!365日対応 無料スピード見積り!
簡単LINEお見積もり簡単LINEお見積もり
無料相談はコチラ メールは24時間対応無料相談はコチラ メールは24時間対応
テレビアンテナでお悩みの方はみずほアンテナへご相談ください。テレビアンテナでお悩みの方はみずほアンテナへご相談ください。
料金やサービス詳細を見る料金やサービス詳細を見る

 

 

 

 

衛星放送用パラボラアンテナの設置

衛星放送用パラボラアンテナの設置

衛星放送用パラボラアンテナはどのアンテナも同じ方向を向いていることはご存じでしょうか。

 

人工衛星から電波を受信するため、全国どこでも南南西に向けて設置してあります。

それほど指向性が強く、専用の機器などを用いて正確に設置する必要がある為、専門のアンテナ業者に依頼されるのがお勧めです。

 

「やってみたけれど全く映らない・・・」

「ネットで購入したけれど設置方法が分からない・・・」

といったお客様からご相談を多くいただきます。

 

実際にパラボラアンテナはどのように設置するのかご紹介いたします。

 

 

 

戸建てに設置する場合

屋外に設置する場合

電波調査を行い、南南西方向に電波障害となる高い建物や木々などがないことをチェックします。

 

戸建てに設置する場合は外壁にビス止めをし専用の取付金具を用いて設置したり、ベランダの柵に設置することが多いです。

八木式アンテナのような地デジアンテナとともに屋根の上に設置する場合には屋根馬を用います。

 

テレビ視聴予定の台数が多かったり、弱電界地域にお住まいの場合は電波を増幅させるために混合ブースターの設置を推奨しています

 

 

 

集合住宅に設置する場合

屋内に設置する場合

集合住宅にお住いの客様はマンションの規則などで、パラボラアンテナを設置できない場合がありますが、穴あけ工事を行わずに、ベランダの柵などに専用金具を用いて設置することも可能です。

 

しかし、戸建てに比べ設置方法や設置個所に限りがある為電波がとれないこともあります。

アンテナを向ける方向にビルなどの高い建物といった電波障害の対象がないことが条件となります。

 

賃貸住宅にお住いのお客様もご自宅を傷つけずに設置することができる場合がございます。

賃貸住宅にお住いの方でパラボラアンテナの設置を検討されている方は、まず大家や管理会社に相談する必要があります。

その後、アンテナ業者に問い合わせて相談してみると良いでしょう。

 

 

 

 

 

衛星放送用パラボラアンテナの設置メリット

パラボラアンテナは、強い指向性を持っています。

そのため、電波受信の際に余計な雑音や映像の乱れなどといったノイズが入りにくい性質があるのです。

 

アンテナ本体がお皿型をしているため電波が外に流れにくく、電波を確実にキャッチするため電波感度が良く妨害を受けにくくなっています。

 

さらに、一度設置してしまえば維持費はほとんどかかりません。

ケーブルテレビや光回線でもBS/CS放送をご覧になれますが毎月の使用料金が発生します。

 

地上デジタル放送のみならず、ご自宅でチャンネルが豊富なBS/CS放送が観れるのも最大のメリットです。

365日対応 無料スピード見積り!365日対応 無料スピード見積り!
簡単LINEお見積もり簡単LINEお見積もり
無料相談はコチラ メールは24時間対応無料相談はコチラ メールは24時間対応

 

 

 

 

 

 

 

 

衛星放送用パラボラアンテナの設置デメリット

設置デメリットにはまず雨や風、台風といった気候の影響を受けやすいといったことが挙げられます。

 

パラボラアンテナは、前述したように屋内に設置することも可能ですが基本的には屋根や壁、ベランダといった屋外に設置することが多いため、屋外設置の場合にはどうしても気候の影響を避けられません。

 

さらに雨風は電波受信の妨げになるほか、アンテナ本体の劣化につながります。アンテナ本体や金具部分の錆は故障の原因となり修繕費、交換費用などが発生することもあります。

 

みずほアンテナでは、雨風に強いメッシュタイプのパラボラアンテナをご用意しているので気候の影響を心配される方にお勧めです。

 

 

 

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

パラボラアンテナの様々なメリットやデメリットを紹介させていただきました。

 

ご自身で取り付けることも可能ですが、難しい作業且つ危険な作業になる為、専門のアンテナ業者に依頼するのが安心です。

 

みずほアンテナでは、アンテナ新規工事の他にもアンテナ修理をご希望のお客様からのご依頼も受け付けております。

ちょっとした疑問でも心をこめてご対応させていただきますのでお気軽にみずほアンテナにご相談下さい。

 

 

 

 

ーパラボラアンテナ関連記事ー

☞【デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事】

☞【UHFアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事】

 

人気記事


新着記事


お急ぎの方もスピーディに対応します

みずほアンテナ工事対応エリア一覧

お客様のお住まいもしくはアンテナを設置されたい都道府県をクリック頂くとより詳しいご案内がございます。

関東エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
関西エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
東海エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
九州エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
中国エリアの方はこちらから
ご覧くださいね