千葉県四街道市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

佐倉市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

四街道市(よつかいどうし)は、千葉県の北部に所在する人口約9万人の市で、通勤率は、千葉市へ28.5%、東京都特別区部へ15.7%となっています(いずれも平成22年国勢調査)。都心から40km圏内、県都・千葉市中心部からも8kmと利便性の高い立地条件である事から、JR四街道駅周辺はマンションや住宅地が立ち並び、首都圏のベッドタウンとして発展してきました。かつては四街道駅南口から228基ものガス灯が立ち並び、長さも約2,300mと日本一の長さであったが、2016年(平成28年)4月にLED化されています。一方、梨、落花生などの生産が盛んな近郊農業地帯でもあります。千葉県中北部の内陸に位置し、下総台地の南に位置します。南と西に千葉市、北と東に佐倉市が隣接しており、市の東縁を利根川水系の鹿島川が印旛沼へと北流しています。市の中央部南方をJR総武本線が南東から北西に、中央部北方を東関東自動車道が東西に走っており、当市の中央部南方に四街道駅が、北東部に物井駅と東関東自動車道の四街道インターチェンジがあります。市の南部を国道51号が南東から北西に走っており、「吉岡交差点」は交通情報の渋滞情報でよく登場します。市名の由来は四街道駅から西に500mほどの場所(現在の「四街道十字路」)に「北 成田山道」「南 千葉町道」「東 東宇がね(東金)道、馬渡道」「西 東京、船橋道」と掘ってある駒形方形の道標石塔が建っており、4つの街道が交わっていることから「四ツ街道」→「四街道」という名が付きました(和良比地区に字・四海道も存在する)。ちなみに近くには御成街道や千葉街道、成田街道や佐倉街道(年貢道)があるが、成田街道と佐倉街道が交わるのは佐倉城下であり、これらの街道は四街道の地名とは直接関係がありません。千葉県四街道市の人口は、総人口が91,560人(推計人口、2018年10月1日)となっております。千葉県四街道市の放送受信契約数は、30, 147件で、衛星契約数は、14, 960件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。