千葉県君津市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

佐倉市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

君津市は、房総半島のほぼ中央部に位置し、北西部は東京湾に面しています。この部分はかつて約4キロの海岸線でしたが、1960年代に埋め立てられ、現在は世界に誇る製鉄所(新日鐵住金)が操業しています。市域は内陸部の東部、南部が広大で、面積は約319平方キロメートル、周囲は約118キロメートルに及びます。北部の台地は木更津市と広く境を接し、この一角にかずさアカデミア・パークが建設されました。東部は市原市、大多喜町、鴨川市と接する清澄山系となっています。南部は三舟山、鹿野山、高宕山系となっており、富津市と接しています。その間に小糸川・小櫃川の沖積地が広がり、肥沃な農耕地帯を形成しています。市街地は、西部の小糸川下流域に形成され、土地区画整理事業により整備された住宅地が続きます。平成19年7月には館山道が全線開通し、東京から館山まで高速道路を利用できるようになりました。かつて東京方面に行くためには内房線の快速・特急を利用するか、千葉市内まで一般道を通り、高速に乗るしかなく一時間以上を所要しました。しかし、館山自動車道の延伸や東京湾アクアラインの開通により千葉・東京・横浜方面への車による利便性は大幅に向上することとなりました。市内においては多数の採砂場が市内や近隣に存在する関係でダンプカーの通行が多いが、現在の通行量は、ピーク時の半分以下です。高度経済成長期、東京の首都高速道路や、ビル建設などに千葉県内の採砂場からコンクリート用の砂が大量にダンプによって運ばれ、場所によっては山が無くなるほど採掘されました。また、当時、君津の道路などは、ダンプがひっきりなしに走る様から周辺道路はダンプ街道などと呼ばれました。千葉県君津市の人口は、総人口が83,519人(推計人口、2018年10月1日)となっております。千葉県君津市の放送受信契約数は、30, 345件で、衛星契約数は、14, 839件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。