横浜市のアンテナ工事業者比較!費用や選び方もご紹介

公開日 2024/02/22

横浜市のアンテナ工事業者比較!費用や選び方もご紹介

 

横浜市でテレビを視聴するには①テレビアンテナの設置②ケーブルテレビ③光回線の契約の3つの方法がありますが、ランニングコストを考えても①の方法がおすすめです。

 

 

しかし、「横浜市 アンテナ業者」とインターネットで検索してみるとたくさんヒットしてしまいどの業者にしたらいいのか精査が大変です。

 

ここで、横浜市でアンテナ業者をお探しの方におすすめの業者を5つ厳選し紹介いたします。

 

ここでは以下の項目を徹底比較していきます。

 

・横浜市18区全域で対応しているか

・費用相場

・保証期間

・利用可能な決済方法

・営業時間

・特徴やメリット・デメリット

 

 

 

横浜市でおすすめのアンテナ業者5選

業者名

費用

(税込)

保証

クレジット

カード

特徴
みずほアンテナ ¥16,500~ 10年

業界最大手の

アンテナ業者

ライフテックス ¥18,480~ 8年

漫画で分かりやすく

アンテナ工事を解説

家電工事屋キツカワ

¥28,000~ 5年

地元密着型
技術力の高さが自慢

(株)スラスト ¥18,480~ 5年

エアコンやトイレ設置も

合わせて対応

あさひアンテナ ¥15,000~ 10年

年中無休で

即日工事も可能

 

 

 

 

 

みずほアンテナ

みずほアンテナ

 

【住所】

本社/関東エリア営業所

 

川崎営業所(神奈川エリア)

 

 

【対応エリア】

関東/関西/東海/中国/九州/東北(宮城県)

横浜市全域対応可能(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、保土ヶ谷区、磯子区、金沢区、港北区、港南区、戸塚区、旭区、緑区、瀬谷区、栄区、泉区、青葉区、都筑区)

 

 

【費用】

16,500円~

 

【保証期間】

10年

 

【利用可能な決済方法】

現金・クレジットカード・キャッシュレス決済

 

【営業時間】

9:00~19:30

 

【公式ページ】

https://mizuho-a.com/area/kanagawa/

 

【おすすめポイント/ 特徴】

業界の中でも創業年数が長いみずほアンテナは、プロの自社スタッフが工事を行っています。

 

下請けを使わずアンテナ専門の熟練の職人だからこそ、あらゆる地形や家の構造でも対応可能です。

取り付けが難しいと言われる「3階建て」や「屋根裏設置」も対応しています。

 

みずほアンテナの安さには下記の秘密があります。

・自社施工による仲介手数料のカット

・部材の一括仕入れによるコストカット

(年間施工数が多いため実現)

・お客様の紹介やクチコミの拡散による広告費のカット

 

施工以外の余分なコストをカットし、お客様にご料金で還元しています。

 

また最大のポイントとして業界最多のアンテナのカラーバリエーションを取り扱っており、外観を重視されているお客様に人気を集めています。

 

常に最新のアンテナも取り揃えているため、ユニコーンアンテナやメッシュタイプのパラボラアンテナなど最新型のアンテナを豊富に取り揃えています。

 

さらに工事には10年の長期無料保証が付いており、スタッフの多さから「急なトラブルでもすぐに駆け付けてくれた」というクチコミも多数みられます。

 

Googleクチコミは2023年10月時点で753件と多数なので口コミの信頼度も高いと言えるでしょう。

 

 

こんな人におすすめ

①外観重視で最新のアンテナやカラーを選びたい方

②価格と品質どちらも重視している方

③お住いの地域に特化した職人に来てほしい方

④トラブルでもすぐに駆け付けて欲しい方

⑤クレジットカードやキャッシュレス決済のポイントを貯めている方

 

 

 

 

ライフテックス

ライフテックス

 

【住所】

 

 

【対応エリア】

関東/関西/東海/東北(宮城県/山形県のみ)

 

【費用】

18,480円~

 

【保証期間】

8年

 

【利用可能な決済方法】

現金、クレジットカード、キャッシュレス決済

 

【営業時間】

9:00~19:30

 

【公式ページ】

https://life-techs.jp/

 

【おすすめポイント/ 特徴】

関東を中心に東北エリアにも展開するアンテナ工事業者です。

 

料金面では大手他社よりやや高いものの、接客の評判が高い会社です。

 

ホームページでアンテナ工事をイラスト・漫画を交えて分かりやすく伝えているユーザビリティの良さが特徴的です。

 

こんな人におすすめ

①価格よりも品質重視な方

 

 

 

家電工事屋キツカワ

家電工事屋キツカワ

 

【住所】

 

【対応エリア】

神奈川/東京(町田市)

 

【費用】

28,000円~

 

【保証期間】

5年

 

【利用可能な決済方法】

現金、クレジットカード、キャッシュレス決済、電子マネー決済

 

【営業時間】

8:00~18:00

 

【公式ページ】

https://www.kadenkoujiya.com/

 

【おすすめポイント/ 特徴】

家電工事屋キツカワは地元密着型の業者であるため、地域の電波状況を完全に把握しています。

 

アンテナの新設に限らず、受信調整や不調による微調整など細かな修理の依頼だけでも対応してもらえるという点はメリットでしょう。

 

また、HPを確認すると営業カレンダーがあり、「〇予約可能」「△やや混雑」「×終了」「休」などと表示されており利用状況がわかりやすく予約日程も検討しやすいです。

 

価格は他社と比べ少々高めではありますが、自社施工の技術力が自慢で安心して依頼できるでしょう。

 

 

こんな人におすすめ

①価格よりも品質重視な方

 

 

 

 

(株)スラスト

(株)スラスト

 

【住所】

 

 

【対応エリア】

神奈川

 

【費用】

18,480円~

 

【保証期間】

5年

 

【利用可能な決済方法】

現金

 

【営業時間】

9:00~19:00

 

【公式ページ】

https://www.thrust.co.jp/

 

【おすすめポイント/ 特徴】

(株)スラストは、アンテナ工事に限らずエアコンやトイレなどの住宅設備工事を行う会社です。

 

幅広いサービスを取り扱っているため、アンテナ工事の実績は少なめですが、地域密着型のメリットを活かし関東圏の電波状況に詳しく予約が取りやすいのも特徴です。

 

価格は相場相当、アンテナ工事と合わせてエアコン設置などもまとめてお願いしたいという方にお勧めです。

 

 

こんな人におすすめ

①エアコン工事なども合わせて設置したい方

 

 

 

あさひアンテナ

あさひアンテナ

 

【住所】

 

 

【対応エリア】

東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/群馬/栃木

 

【費用】

15,000円~

 

【保証期間】

10年

 

【利用可能な決済方法】

現金、クレジットカード、キャッシュレス決済

 

【営業時間】

9:00~21:00

 

【公式ページ】

https://asahi-antenna.jp/

 

【おすすめポイント/ 特徴】

あさひアンテナは関東全域でサービスを提供しているアンテナ専門業者です。

 

電話一本で年中無休の即日工事も可能で、引越し直前での設置依頼や急なアンテナ故障など緊急のお問い合わせにも対応しています。

 

業界ではトップレベルの10年保証を付与しており、アフターフォローもしっかりしています。

 

Googleクチコミの評価も高く★4.9と高評価。信頼度も高いでしょう。

 

 

こんな人におすすめ

①アフターフォローを重視したい方

 

 

横浜市のアンテナ工事費用相場

横浜市の地デジアンテナ工事費用相場横浜市のパラボラアンテナ工事費用相場

アンテナの種類は大きく分けて地デジアンテナ(UHFアンテナ)BS/CSアンテナの2種類に分けられます。

 

地デジアンテナは名前の通り地上デジタル放送を見るためのアンテナで、広域民放や地方局の番組を見ることができます。

 

BS/CSアンテナでは衛星放送の電波を受信することができ、BS放送やスカパー!やWOWOWなどのCS放送を視聴することができます。

 

BS/CSアンテナは使用するテレビやチューナーによっては4K8Kに対応した工事が必要になり、費用相場が高くなる傾向にあります。

 

 

横浜市のアンテナ工事費用の相場

視聴チャンネル

アンテナ種類

費用相場

八木式アンテナ

15,000円~50,000円

デザインアンテナ

20,000円~60,000円

ユニコーンアンテナ

35,000円~80,000円

BS/CSアンテナ

(2K4K8K)

3,5000円~65,000円

地デジ

+

衛星放送

地デジアンテナ

+

BS/CSアンテナ

(2K4K8K)

60,000円~100,000円

 

基本的に工事料金とはアンテナ本体・取り付け金具・部品代・工事費・出張費・諸経費などをすべて含めた金額のことを指します。

 

しかし自宅の電波状況や設置場所などによって、必要な資材が異なる点や、高所作業になると追加費用が掛かり金額が上がるケースがあります。

 

また、修理工事は事前にどの箇所に修理が必要なのか分からないため、修理内容によっては値段が変動します。

 

事前に金額や工事・工事内容を知りたい方は現地見積もりを無料もしくは安くしてくれる業者を探しましょう。

 

 

横浜市のアンテナ修理費用相場

修理内容

費用相場

アンテナ交換

新規取り付け費用同様

アンテナ方向調整

5,000円~30,000円

アンテナ立て直し

10,000円~30,000円

ブースター交換/追加

10,000円~30,000円

アンテナ撤去

5,000円~10,000円

配線工事

10,000円~

 

みずほアンテナの基本料金はこちら

 

 

アンテナ工事の施工までの流れ

横浜市のアンテナ工事の施工までの流れ

新築のアンテナ設置の場合、初めてアンテナ業者を手配する方がほとんどでしょう。

 

あらかじめどんな流れで工事が進んでいくのか知っておくと、見積もり時の意見の食い違いを防いだり支払いの準備ができたりと安心です。

 

 

見積もり~支払いまでの流れを紹介します。

 

 

①業者へ見積もり依頼を行う

どの業者も電話見積りが基本です。

 

業者によってはメールやホームページの申し込みフォーム、またはチャットや公式LINEを利用できることがあります。

 

業者によって現地見積りや電話見積りなど算出方法が異なります。

 

現地見積の方が安心かもしれませんが、調査をせず曖昧な料金しか伝えてくれないケースもあるので、事前に数社に電話をし相見積もりをするのがおすすめです。

 

また、見積もり自体は無料なのか、有料でいくらかかるのか確認しましょう。

 

 

 

②現地調査・電波調査を行う

工事スタッフがご自宅にお伺いし、電波数値や設置位置をお調べします。

 

業者によってご自宅の外観だけを見るだけという現場調査を行う会社もあるので気を付けましょう。

 

みずほアンテナでは現地調査の際、はしごを使いご自宅周辺の入念に電波測定を行います。

 

 

 

③契約する

現地調査後、提示されたお見積や施工内容に同意いただき契約書に署名後、工事が進みます。

みずほアンテナではお客様の同意なく工事をするといったことは一切なく、また工事終了後にお見積が高くなることもございません。

 

 

④料金の支払い

工事終了後にその場でお支払いとなります。

 

みずほアンテナでは現金以外にも、クレジットカードやキャッシュレス決済もご利用いただけます。

業者によってはお支払方法が異なるため事前に確認しておきましょう。

 

また、工事終了後に見積もりやレシートなどと一緒に保証書を渡されることでしょう。

 

保証制度が付与されていることがほとんどなので、保証書は失くさないように渡された書類は一式まとめて大切に保管しましょう。

 

 

アンテナ工事業者の選び方

横浜市でおすすめのアンテナ工事業者の選び方

選び方① アンテナ工事に精通しているか

アンテナ工事に詳しいことは最も大切です。

 

アンテナ工事を請け負うからといって必ずしも専門的な知識が豊富とは限りません。

 

アンテナを設置するときの中で最も多い場面は新築を建てたときです。

 

工務店やハウスメーカーがあわせてアンテナ設置を受けてくれることもあります。

 

しかし実際に工事を担うのは下請け業者であり、技術が未熟な場合もしばしばあります。

 

 

 

選び方② 価格

アンテナ工事は工務店のほか、家電量販店や電器屋、ホームセンターでも受け付けています。

 

しかし実際に工事を担うのはほとんどが委託された業者であり、中間手数料が発生して価格は割高になります。

 

割高で技術が未熟では何もいいことがありません。

 

餅は餅屋というようにアンテナ工事はアンテナ業者がおすすめです。

 

残念ながらアンテナ業者の中にも未熟な技術の業者やいい加減な業者はいますが、アンテナ業者同士を比較して見極めることができます。

 

 

新築のアンテナ設置に関するおすすめ記事

☞【新築のテレビアンテナ工事はどこに頼むのがおすすめ?選び方や費用を解説!

 

 

 

選び方③ 料金体系が明確か

ホームページを見たり問い合わせたりすると料金体系が公にされているか知ることができます。

 

料金がいつから発生するのか?訪問による見積もりに料金はかかるのか?

などを明確にしている業者が安心です。

 

料金体系を誤魔化すような業者は危険です。

 

問い合わせをすると料金には触れず訪問調査を進めようとするような業者もいます。

 

悪徳な業者も潜んでいることを前提に依頼する前にしっかり確認しましょう。

 

 

 

選び方④対応しているエリアはどうか

アンテナ専門業者の規模はそれぞれ異なります。

 

地域限定でサービスを提供している業者から、全国区で展開している大きな業者もあります。

 

まずは、ご自分のお住まいの地域が対応している業者を探しましょう。

 

規模の大きい業者の方が設置工事が安い傾向にあります。

 

安かろう悪かろうと思われる方もいらっしゃいますが、メーカーから大量仕入れができることから低価格を実現できる、下請け業者を使わないため仲介手数料をカットできるなどの理由であることがほとんどです。

 

大切なことは、それぞれの業者をしっかりと比較し、ご自分の要望にあった業者を見つけることです。

 

 

 

選び方⑤支払い方法はどうか

工事費の支払い方法は業者によって異なります。

 

現金のみ対応の業者もあれば、クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレスなど様々な支払い方法を用意している業者もあります。

 

ポイントを貯めている決済方法を選ぶことができれば、実際の支払い金額よりお得になります。

 

たかが支払い方法と思われる方もいらっしゃいますが、クレジットカードの使用の可否は業者の信用度の目安でもあります。

 

クレジットカード決済の対応には、クレジットカード各社の審査に通る必要があります。

 

審査では、設立年数、実績や倒産の可能性などが見られますので、その分信頼度も高くなるということです。

 

 

 

選び方⑥納得できる保証内容か

最近では、アフターサービスが充実した業者が増えています。

 

保証期間を設けている業者も多く、保証内容や保証期間なども業者ごとに異なります。

 

また、アンテナの故障や不具合は予測することはできません。

 

いつか突然トラブルは巡ってきますので、365日即日で対応している業者を選ぶ事も大切です。

 

また、小規模な業者の場合、台風などの自然災害がおきやすい時期ですと、修理をお願いしても工事スタッフが限られることから、予約がとれないケースも少なくありません。

 

従って、トラブル時に即日で対応をお願いしたい方ですと、ある程度の規模間のある業者にお願いすることをおすすめします。

 

一方、悪徳な業者は保証について説明しながらも保証書を渡さず、結局保証による施工を請けないケースもあるので注意が必要です。

 

 

 

選び方⑦工事実績は豊富か

工事実績を重視して選ぶことも大切です。

 

長年の実績は、安価な工事費や工事スタッフの高い技量、サービスの充実さの表れです。

 

また、前述でも触れましたが、最近では多くの業者が保証期間を設けており5~10年間の保証が付きます。

 

一方で、保証期間内に廃業する業者も実在します。

 

いくら保証期間が長くとも、業者が廃業してしまっては保証も意味を持ちません。

 

ホームページで発信している工事の様子や、利用者の口コミ・評判、保証サービスの実績なども参考にしながら、信頼できる業者であるかしっかりと見極めましょう。

 

 

みずほアンテナは横浜市はもちろん、関東全域・関西・東海・中国・九州・東北(宮城県)の全国6つのエリアでご予約が可能です。

 

横浜市全18区(鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区・港北区・戸塚区・港南区・旭区・緑区・瀬谷区・栄区・泉区・青葉区・都筑区)で工事実績も多数あるので、横浜市特有の電波事情に詳しいスタッフが参ります。

 

さらに「当初聞いていた見積もり金額が上がるのでは?」と不安な方にも安心してご利用いただく為に、万が一電波調査の結果、料金が上がってしまった場合はキャンセル費用は無料です。

 

無料保証も10年とアフターサービスも充実した”みずほアンテナ”を是非ご利用くださいませ。

 

 

 

横浜市の施工事例

横浜市鶴見区菅沢町 UHFアンテナ+BSCSアンテナ外壁設置

横浜市鶴見区菅沢町 UHFアンテナ+BSCSアンテナ外壁設置

「近隣は住宅密集地であったため、お問い合わせ時に希望していたデザインアンテナでは電波が取れませんでした。しかし、BS/CSアンテナの設置も行うため少しでも安い八木式アンテナ+パラボラアンテナのセット工事をすることに。下から見ても全く見えず、工事料金も安くなったので大変ご満足いただけました。」

 

 

横浜市鶴見区駒岡 デザインアンテナ外壁設置

「デザインアンテナを外壁に設置させていただきました。カラーで悩まれていたお客様でしたが、ベージュをお選びいただいたことでより温かみのある仕上がりになりました。横浜市は高低差がありデザインアンテナの設置は技術が必要になります。」

 

 

 

横浜市旭区白根 UHFアンテナ破風板設置

「八木式アンテナを破風板に設置したことで、屋根上に設置するよりも風の抵抗を抑えることができます。設置後確認していただきましたが思っていたよりもコンパクトで、コストパフォーマンスも高く、八木式アンテナにしてよかったとお喜びでした。」

 

 

横浜市の電波事情

横浜市ならではのテレビ電波事情

横浜市では主にスカイツリーやみなとみらい中継局の電波を受信してテレビを視聴しています。

 

横浜市鶴見区に立つ、「横浜局」は鶴見局とも呼ばれ神奈川県のローカル局であるテレビ神奈川(tvk)のみの電波を発信しています。

 

そのためフジテレビや日本テレビなどの広域民放やNHKを視聴するには、スカイツリーやその他の中継局の電波が必要です。

 

 

~横浜市の電波が届く範囲~

(放送エリアのめやすA-PAB参照)

 

上記の画像を見てみると、横浜市には十分電波が届いていることが分かります。

 

基本的にはどのエリアでもアンテナを利用して地デジ放送を視聴することができます。

 

電波環境が良好でかつご自宅の構造や周辺環境が適していると、デザインアンテナを選んだり屋根裏に設置することも可能です。

 

デザインアンテナや屋根裏設置は八木アンテナや屋外設置と比べてアンテナが自然の影響を受けにくく、アンテナの劣化や悪天候による電波障害を低減することが期待できます。

 

一方で、電波が届きにくい環境下ではアンテナ設置の際に注意すべき点があります。

 

横浜市の場合、高層ビルやタワーマンションによって電波が乱反射されるケースがあります。

 

横浜市中区は神奈川県及び横浜市の行政の中心的地域でもあり高層の建物が建ち並んでいます。

 

高層建物の影響を受けてしまう場合は素子数の多い高性能のアンテナや電波を増幅させるためのブースターの設置、またはアンテナに高さを出して設置したりする工夫が必要かも知れません。

 

実際に横浜市中区や南区、磯子区の一部の地域では電波障害エリアやケーブルテレビなどの加入が勧められている地域も存在します。

 

どのような電波環境であっても優良なアンテナ専門業者であればしっかり調査した上で最適なアンテナと設置場所を見極めるので心配はありません。

 

「自分の住む地域の電波事情が気になる!」

「テレビアンテナを取り付けたいけど受信できるか不安。」

 

といった方は是非お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

まとめ

横浜市のおすすめアンテナ業者まとめ

横浜市でアンテナ業者をお探しの方にお勧めな業者は以下5つ⇩

 

 

 

上記5社の他にも依頼が可能な業者もありますが、同業者としてプロの目線で選定させていただきました。

 

アンテナ業者のみならず、インターネット系の業者は工事料金を高額請求したり、工事が粗雑な業者も残念ながら存在するため、業者選びには細心の注意を払いましょう。

 

自分に合った業者選びの参考にして頂けたら幸いです。

 

さらに詳しく知りたい方は是非みずほアンテナの下記無料相談窓口をご利用ください。

0120-790-837

(9:00~19:30 年中無休)

 

 

 

神奈川県全域でおすすめのアンテナ工事業者はこちら

神奈川県でおすすめのアンテナ工事業者比較!費用や選び方もご紹介】

 

その他関連おすすめコラム

【ケーブルテレビとアンテナはどっちがお得?メリットとデメリットで比較!】

【テレビ神奈川の視聴方法は?tvkを無料で見る方法やテレビ以外の視聴方法も紹介!】


みずほアンテナ編集部
年間3万件以上の施工実績を誇るみずほアンテナの専門チームがテレビアンテナ工事について初心者の方にも分かりやすく解説します。

人気記事


新着記事


お急ぎの方もスピーディに対応します