豊島区のアンテナ工事業者比較!費用や選び方もご紹介

公開日 2024/07/09

豊島区のアンテナ工事業者比較!費用や選び方もご紹介

豊島区でテレビアンテナ工事業者をお探しの皆様。

 

「豊島区の新築でアンテナ工事を頼むならどこの業者がいい?」

「豊島区に新築を建てたのでアンテナ工事業者を探している」

 

 

といった疑問や悩みを解決すべく、”豊島区でおすすめのアンテナ工事業者”について、大きく以下項目を挙げ詳しくまとめました。

 

 
✓豊島区でおすすめのアンテナ工事業者6選

✓豊島区のアンテナ工事費用相場

✓テレビアンテナ工事の流れ

✓豊島区でのアンテナ工事業者の選び方

✓豊島区の施工事例

✓豊島区の電波事情

 

最近では、アンテナ工事はアンテナ専門業者に限らず様々業者で提供されていますが、アンテナ専門業者への依頼が最も安心で費用も安く収まる傾向があります。

 

こちらの記事では、みずほアンテナがプロ目線で厳選しおすすめのアンテナ工事の依頼先を詳しくご紹介します。

 

 

アンテナ工事による快適なテレビライフをスムーズに始めるためのヒントが沢山詰まっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

 

豊島区でおすすめのアンテナ工事業者6選

業者名

費用

(税込)

保証

クレジット

カード

特徴
みずほアンテナ 16,500円~ 10年

業界最大手のアンテナ専門業者

 高い技術が期待できる

電翔

(Densho)

44,000円~

5年

(延長保証有)

Pマーク取得企業
棟梁ドットコム ¥36,080~ 5年

アンテナ工事以外

幅広い住宅施工工事に対応

JPアンテナ

¥16,000~

15年

保証期間が業者でも最長クラス

アンテナテック

15,000円~

8年

24時間365日対応

即日対応可能

くらしのマーケット 16,000円~

業者によって異なる

業者によって異なる

フリーランスの工事員などの紹介サイト

 

 

 

みずほアンテナ

みずほアンテナ

【住所】

 

本社

 

【対応エリア】

関東/関西/東海/中国/九州/東北

※豊島区全域対応可能

 

【費用】

16,050円~

 

【保証期間】

無料保証10年

 

【利用可能な決済方法】

現金・クレジットカード・各種キャッシュレス決済(PayPay・au PAY・楽天ペイ・QUICPayなど)

 

【営業時間】

9:00~19:30(365日年中無休)

 

【公式ページ】 

東京都豊島区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例

 

 

【おすすめポイント/ 特徴】

みずほアンテナはテレビアンテナ工事専門業者です。

 

東京都品川区に本社を置くアンテナ業者で、豊島区においても全域施工可能となっております。

 

みずほアンテナは東北から九州までを6ブロックに分け、年間3万件以上の実績を積んでいます。

 

みずほアンテナの魅力の一つに“安価なアンテナ工事”が挙げられます。

 

もちろん安かろう悪かろうではなく、その裏には徹底した4つの企業努力があります。

 

 
✓完全自社雇用のスタッフで仲介手数料をカット

✓年間3万件以上のアンテナ工事を受けているため資材を大量発注でその分をお客様に還元

✓大量発注することで安く仕入れている

✓広告費を削減。利用者(お客様)に“口コミ”を依頼し信頼を得ている

 

みずほアンテナでは、豊富な経験と技術をもとに屋根裏設置や屋根上設置などへ設置場所を変えたり、アンテナの種類を変えたりして、臨機応変に可能な方法でアンテナ設置を試みます。

 

それでもご自宅の環境によってはアンテナ設置がかないませんが、みずほアンテナでは“みずほアンテナで不可能なら他社でも不可能”と自信を持ってアンテナ工事に取り組んでいます。

 

その他にも、みずほアンテナでは業界最多のアンテナのカラーバリエーションを誇り、外観を重視されているお客様に人気を集めています。

 

ユニコーンアンテナやメッシュタイプのBSアンテナなど、常に最新のアンテナを取り揃えているため、アンテナ工事での選択肢が豊富です。

 

保証も充実しており、アンテナ工事には10年の長期無料保証が付与されます。

 

みずほアンテナは電話、メール、LINEから無料で相談できるので、他社と比較材料のためにも一度問い合わせてみましょう。

 

 

こんな人におすすめ

①価格と品質どちらも重視したい方

②豊富な種類やカラーからアンテナを選びたい方

③即日や翌日などすぐに駆け付けて欲しい方

④お住まいの地域に詳しい職人がいい方

⑤保証を重視したい方

⑥電話やメールで無料相談したい方

 

 

 

 

 

Densho

Densho

 

【住所】

 

【対応エリア】

関東/東海/関西/北海道/九州/沖縄

 

【費用】

44,000円~

 

【保証期間】

8年

 

【利用可能な決済方法】

現金、クレジットカード、キャッシュレス決済

 

【営業時間】

月~金曜日:9:00~19:30

日曜日・祝日:10:00~19:30

 

【公式ページ】

https://www.densho-at.jp/

 

【おすすめポイント/ 特徴】

関東を中心に北海道や沖縄まで展開する電翔は、みずほアンテナと同じく創業年数が長い大手業者です。

 

他のアンテナ工事業者と比較すると少し割高な電翔ですが、時期によってはさまざまなキャンペーンを行っています。

 

チャットから問い合わせることで参加できるシークレットキャンペーンやLINE限定のキャンペーン、早期割キャンペーンなど多くのキャンペーンに参加して安く工事を依頼可能です。

 

一方、一年を通して何かしらのキャンペーンを行っているようなので、期限に焦らずゆっくり検討することがお勧めです。

 

 

こんな人におすすめ

①キャンペーンの対象になる方

②価格よりも品質重視な方

 

 

 

 

棟梁ドットコム

棟梁ドットコム

【住所】

本社

 

【対応エリア】

関東エリア:東京都(離島を除く)・神奈川県・千葉県・埼玉県
東北エリア:山形県・宮城県
中部エリア:長野県全域・山梨県(山梨市、甲府市、笛吹市、甲州市、大月市、都留市、上野原市、富士吉田市)
関西エリア:大阪府全域、京都府一部エリア、兵庫県一部エリア、奈良県一部エリア

 

【費用】

36,080円(ブースター込み)~

 

【保証期間】
5年

 

【利用可能な決済方法】
現金・クレジットカード・NP後払い

 

 

【営業時間】
10:00~17:00(年末年始・夏季休業日を除く)

 

【公式ページ】
https://www.touryo.com/antenna/

 

【おすすめポイント/ 特徴】

アンテナ工事の他にもガスコンロやトイレ、給湯機、IHコンロ、食洗器などの住宅設備工事も請け負っています。

 

倒産の多いアンテナ工事業界の中でアンテナ工事を20年運営、65万件の実績があるため安心してお任せできるでしょう。

 

また、棟梁ドットコムはアンテナ工事のインターネット受注を広めたパイオニアと言われています。

 

費用面では、ホームページでは安心の定額料金で表示されているため、追加料金などの心配がありません。

 

高所作業料金など一部オプションもありますので、その点はきちんと確認された方がよいでしょう。

 

訪問見積もり費用が無料となっており、ご自宅の電波状況が不案な場合でも気軽に依頼ができます。

 

 

こんな人におすすめ
①アンテナ工事の他にもガスコンロなど住宅設備工事も一緒にお願いしたい方
②実績が豊富な業者にお願いしたい方
 

 

 

 

JPアンテナ

JPアンテナ

【住所】

【対応エリア】
千葉県・東京都・埼玉県・茨城県・神奈川県・山梨県・群馬県・栃木県・静岡県・宮城県近隣・長野県近隣

 

【費用】
16,500円~

 

 

【保証期間】
8年

 

 

【利用可能な決済方法】
現金・クレジットカード・キャッシュレス決済

 

 

【営業時間】
9:00~22:00(年末年始は除く)

 

 

【公式ページ】
https://jp-planning.net/

 

 

【おすすめポイント/ 特徴】
JPアンテナは、千葉県我孫子市に所在を構えるアンテナ工事業者で、関東エリアを中心としサービスを提供している会社です。

 

費用は、他のアンテナ工事業者と比較しても最安値級です。

 

完全自社施工で、ホームページには代表者の顔写真なども掲載されており安心してお任せできるでしょう。

 

JPアンテナ専用のTwitterアカウントがあり、フォローすると工事費用1,000円割引と嬉しいサービスもあります。

 

大手業者ではありませんが、過去設置件数10,000件以上の実績を持ち評判の良さが伺えます。

 

8年間の作業保証+機器保証の付与に加え、強風や台風等による故障も保守期間内は無償修理を行っており、アフターフォローの手厚さが目立ちます。

 

実績は大手に劣る部分がありますが、選択肢としては十分おすすめできる業者です。

 

こんな人におすすめ
①顔が見える業者にお願いしたい方
②アフターフォローを重視したい方
 

 

 

 

アンテナテック

練馬区でおすすめのアンテナ工事業者5選

 

【住所】

 

【対応エリア】

東京/神奈川/千葉/埼玉/群馬/栃木/茨城

石川

静岡/山梨/愛知

三重/京都/大阪/奈良/兵庫/滋賀

福岡/大分/熊本/佐賀/長崎

北海道

 

 

【費用】

15,000円~

 

【保証期間】

8年

 

【利用可能な決済方法】

現金、クレジットカード

 

【営業時間】

年中無休(24時間365日対応)

 

【公式ページ】

https://www.antena-tech.jp/

 

 

 

【おすすめポイント/ 特徴】

アンテナテックはLI合同会社(えるあい)が運営するテレビアンテナ修理・工事事業で、北海道から九州まで全国を対象にサービスを提供しています。

 

本店所在地は埼玉県新座市栗原にあり、LI合同会社は2020年(令和2年)4月に設立されました。

 

公式ホームページには支店や営業所などの詳細は見当たりませんが、各地域に協力関係を締結している業者がおり各地域のアンテナ工事を一任しているのではないかと推測されます。

 

ホームページでは「アンテナテックは受付から工事まで自社専門チームが迅速・丁寧に対応」と宣伝しており、相談・申込み窓口が一本であることから、LI合同会社がしっかりとまとめているようです。

 

尚、豊島区においても全域が施工対象地域に含まれています。

 

「現地調査・お見積り無料!」「見積り後のキャンセルも可能」と明言があり、安心して相談できます。

 

アフターフォローも8年保証を設けています。

 

また、即日対応にも対応しているため、アンテナの修理など急を要する場合にも安心です。

 

こんな人におすすめ
①すぐに依頼したい方
 

 

 

くらしのマーケット

くらしのマーケット

 

【住所】

 

 

 

【対応エリア】

全国

 

【費用】

16,000円~

 

【保証期間】

業者別(要確認)

 

【利用可能な決済方法】

業者別(要確認)

 

【営業時間】

業者別(要確認)

 

【公式ページ】

 

 

【おすすめポイント/ 特徴】

くらしのマーケットは全国の業者やフリーランスの工事員を紹介し予約ができるアプリです。

 

アンテナ業者だけでなく、引っ越し、ハウスクリーニング、エアコン設置などのその他の電気工事も行う業者を紹介しています。

 

東京都>豊島区とお住いのエリアを入力すれば、ランキング形式で業者や電気工事士がずらりと並びます。

 

費用の相場は業者によって様々です。

 

また、追加料金などの料金体制は業者によって違うので必ず事前に確認しておきましょう。

 

それぞれ口コミや評価を見ることができます。

 

利用した人のみが口コミを投稿できる仕組みになっているので、口コミの信頼度が高いと言えます。

 

メリットは地域密着型の業者やフリーランスの職人を選ぶことができ、豊島区の地形や電波事情に詳しいスタッフが来ることが予想される点です。

 

反対にデメリットとしては、保証が付いていない業者がある、アンテナの品揃えが悪い、工事の仕上がりが悪いなどの口コミが目立ちます。

 

保証内容や金額設定など、業者によって異なるので自分でよく事項を読み取捨選択する必要があるので、忙しい方には不向きです。

 

 

こんな人におすすめ

①価格よりも品質重視な方

②業者選びが面倒な方

 

 

 

 

豊島区のアンテナ工事費用相場

アンテナ工事費用

こちらでは、豊島区のテレビアンテナ工事の費用相場をご紹介します。

 

アンテナ工事は設置するアンテナの種類、設置場所、家の構造などによってもその値段は変動します。

 

そのためアンテナ工事費用はいくらと一概に断定できません。

 

しかし、ある程度の相場は存在しますので、相場を知ることで見積もりが適切か否か判断することができます。

 

見積もり額が相場よりも高い場合、どのような個別事情が影響しているのか確認することでトラブル回避にも繋がります。

 

業者によっては、アンテナ工事のあとで“追加請求”されトラブルになったというケースもありますので注意しましょう。

 

それでは、豊島区のテレビアンテナ工事の費用相場について、アンテナの“設置”と“修理”で分けてご紹介します。

 

~豊島区のアンテナ工事費用の相場~

視聴チャンネル

アンテナ種類

費用相場

八木式アンテナ

15,000円~50,000円

デザインアンテナ

20,000円~60,000円

ユニコーンアンテナ

35,000円~80,000円

BS/CSアンテナ

(2K4K8K)

3,5000円~65,000円

地デジ

+

衛星放送

地デジアンテナ

+

BS/CSアンテナ

(2K4K8K)

60,000円~100,000円

 

 

上記“設置工事”の金額には

基本的な工事+必要なアンテナ本体・取り付け金具・部品代・工事費・出張費・諸経費など

すべて含まれています。

 

ただし、アンテナの種類(素子数)や設置場所などによっては相場より高額になります。

 

 

~豊島区のアンテナ修理費用相場~

修理内容

費用相場

アンテナ交換

新規取り付け費用同様

アンテナ方向調整

5,000円~30,000円

アンテナ立て直し

10,000円~30,000円

ブースター交換/追加

10,000円~30,000円

アンテナ撤去

5,000円~10,000円

配線工事

10,000円~

参照:みずほアンテナの基本料金

 

 

上記“修理工事”の金額はあくまで相場です。

 

アンテナ修理工事は新設工事より個別事情に左右されるため、修理の内容によっては相場より高額になることもあります。

 

また、修理工事では基本的には現地調査で詳しく調査が済んだ後に、修理内容や請求金額の提示をされるケースが多いです。

 

 

ーアンテナ工事費用に関する記事ー

☞【地デジアンテナおすすめ人気モデルを紹介!値段・特徴・選び方のポイントを解説】

☞【テレビアンテナ修理の費用相場はいくら?故障原因や業者の選び方を解説】

 

 

 

アンテナ工事の施工までの流れ

アンテナ工事の施工までの流れ

アンテナ工事の施工までの流れは以下6ステップです。

 

①気になる業者に問い合わせる
豊島区でアンテナ工事を行っている業者から気になる3、4社を選び比較することが大切

 

 

②アンテナ工事に関するヒアリング
・視聴したい番組やアンテナの種類などの希望を伝え、事前見積もりをとる
・見積もりなどをもとに依頼先を絞る

 

 

③現地調査・電波調査を行う
・電波調査、最終お見積もりとアンテナ工事が同日の場合が多い
・現地調査を無料としているところも多いですが、中には出張費などが発生することもありますので必ず詳細を確認する

 

 

④提示された見積額や施工内容に同意し契約する

 

 

⑤工事・映りの確認

 

 

⑥支払い
支払いは業者によってはキャッシュレスを利用できる

 

 

 

アンテナ専門工事会社以外はおすすめできない理由

アンテナ専門工事会社以外はおすすめできない理由

アンテナ工事は専門業者を利用する以外にも下記の方法で取り付けることができます。⇩

 

■ 家電量販店

■ ホームセンター

■ ハウスメーカー/工務店

 電気屋

■ 自分でDIY

 

結論を言うと上記項目はどれもおすすめできません。

 

おすすめできない理由は費用面や技術面などに不安が残るからです。

 

詳しく以下で紹介していきます。

 

 

家電量販店

家電量販店でアンテナ工事を依頼できるのはご存じでしょうか。

 

引っ越しや新築購入を機に、家電を買い替える方も多いですが、テレビを購入するとテレビアンテナの工事を勧められることがあります。

 

既に光テレビやケーブルテレビで視聴している方は無関係ですが、アンテナで視聴していたり、新築にアンテナ工事が必要な方はテレビ購入と一緒に依頼してしまおうと考える方も多いでしょう。

 

 

家電量販店のアンテナ工事は、専属のスタッフがいるわけではなく下請け業者が行うことがほとんどです。

 

下請けが行うということは当然中間マージンが発生しているということになります。

 

利用者には見えない料金が発生しており、必然的に費用が高い傾向にあるのです。

 

また、どんな業者が行うかも不明なので技術面にも不安が残るでしょう。

 

 

 

ホームセンター

ホームセンターでもアンテナ工事が依頼できることがあります。

 

スーパービバホーム、カインズホーム、コーナンなどで取り扱いがあるようです。

(店舗によって異なる為要確認)

 

ホームセンターのテレビアンテナ工事は家電量販店の時と同様、

 

依頼者下請け業者ホームセンター

 

といった構図になる為、”料金設定が高い” ”仕上がりに満足いかない” アンテナ工事になる可能性があると考えましょう。

 

 

ハウスメーカー/工務店

アンテナ工事を家を建てた時のハウスメーカーや工務店で依頼すると費用が割高になる傾向があります。

 

元々の建物に対する保証の対象になったり、アンテナ工事の費用も住宅ローンに組み込める場合もあるのがメリットです。

 

しかし、選べるアンテナの種類が少なかったり、カラーバリエーションが少ないなどのデメリットも。

 

アンテナの種類や設置場所などもこだわりたい場合は自分で直接、専門業者に依頼すると良いでしょう。

 

 

自分でDIY

アンテナ工事のDIYは出来なくもないですが、外壁に穴をあけたり、屋根の上に登って作業する必要がある為、おすすめできません。

 

デザインアンテナは外壁にビス止めをする必要がありますが、専用のドリルや防水加工を施す必要があります。

 

さらに注意が必要なのが、穴あけしても良い箇所であるか判断が難しいことがほとんどです。

 

建物自体の気密性が下がる恐れもあるので、むやみに自分で取り付けない方が無難です。

 

 

 

アンテナ工事業者の選び方

 アンテナ工事業者の選び方

アンテナ工事はアンテナ専門業者の他にも、家電量販店やハウスメーカーや工務店、街の電気屋さんやマッチングサイトなど、様々な業者が請け負っています。

上記でご紹介した業者などでは、実際のアンテナ工事は下請け業者が行うことが一般的です。

 

その点、アンテナ専門業者は自社雇用スタッフがアンテナ工事を行うことが多く、費用も安く技術も確かでしょう。

 

しかし、アンテナ専門業者も良しありはあります。

こちらでは、アンテナ専門業者の選び方のポイントを紹介します。

 

 

選び方①明朗会計であるかどうか

アンテナ専門業者への依頼がベストであることをご紹介しましたが、アンテナ専門業者もピンキリです。

 

まずその業者のホームページで料金体系が公にされているかどうか確認してください。

 

基本料金の記載がきちんとされている、別途交通費や出張費などについても記載されている、現場見積もりの料金の有無など明確に記載されている業者を選びましょう。

 

問い合わせをすると料金には触れず訪問調査を進めようとするような悪徳業者も存在しまから、依頼する前にしっかり確認しましょう。

 

みずほアンテナでは初めてアンテナ工事を依頼する方でもわかりやすいよう、全ての工事に基本料金が設けられおり、ホームページで詳しくご紹介しています。

 

 

選び方②アフターフォローが充実しているか
最近では、保証期間を設けている業者も多く、保証内容や保証期間なども業者ごとに異なります。

 

また、365日即日で対応している業者も増えてきています。

 

アンテナの故障や不具合は予測することはできません。

 

万が一のトラブルに備え、「すぐに対応してもらえるかどうか」「保証が使えるかどか」などは注視しましょう。

 

 

選び方③工事実績は豊富か

アンテナ工事実績を重視して選ぶことも大切です。

 

長年の実績は、安価な工事費や工事スタッフの高い技量、サービスの充実さの表れです。

 

また、前述でも触れましたが、最近では多くの業者が保証期間を設けており5~10年間の保証が付きます。

 

 

 

 

豊島区の施工事例

東京都豊島区長崎 デザインアンテナ外壁設置

豊島区のテレビアンテナ工事施工事例

豊島区のテレビアンテナ工事施工事例

地デジアンテナのデザインアンテナを外壁に設置しました。

外観に合うブラックカラーをお選びいただきました。

デザインアンテナは平面アンテナとも呼ばれていて、形状から壁に沿わせて設置することができるため雨や風の影響が少ないです。

見た目もアンテナには見えないと、みずほでも人気ナンバーワンの商品です。

 

 

 

東京都豊島区南池袋 デザインアンテナ外壁設置

豊島区のテレビアンテナ工事施工事例

豊島区のテレビアンテナ工事施工事例

住宅が立ち並ぶエリアでしたが問題なくデザインアンテナで受信することができました。

ご希望通りの種類のアンテナや仕上がりにもご満足いただけて、お客様もお喜びの様子でした。

アンテナ工事をやっていてよかったなと思える瞬間です。

 

 

 

東京都豊島区南池袋 デザインアンテナ屋根裏設置

豊島区のテレビアンテナ工事施工事例

豊島区のテレビアンテナ工事施工事例

こちらのご邸宅も住宅地に位置していました。

ご希望は屋根裏設置とのことで、屋根裏の電波調査に入ります。

3階建てということもあり高さがあったので、屋根裏設置が実現しました。

アンテナは高さがあればあるほど受信しやすくなるため、意外にも外壁より屋根裏の方が受信できたというケースもある為、ご希望の方はご気軽にご相談ください。

 

 

豊島区の電波事情

豊島区のテレビアンテナ電波事情

(画像引用:A-PAB「放送エリアのめやす」

 

豊島区では主に東京スカイツリーが利用されています。

 

視聴できるチャンネルは利用する電波塔・中継局により異なりますが、東京スカイツリーからは・・・

 

 

NHK総合、NHK教育、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ、東京MXTV

 

 

の8局を送信しています。

 

 

東京MXTVは他局と比べて送信出力が低いため視聴できない可能性がありますが、豊島区の場合はおおむね受信できると考えてよいでしょう。

 

また、視聴できるチャンネルを増やしたいとき、BS/CSアンテナもあわせて設置する方法があります。

 

 

豊島区は池袋があるためか、繁華街といったイメージがありますが、繁華街から離れると閑静な住宅街が広がります。

 

アクセスも良いことから、23区の中でも住みやすく人気の高い街です。

 

住宅が連なる環境では、電波の方向にアンテナを向けられず受信できないということもあるので、アンテナ専門業者に依頼して調査してもらうのが確実な方法です。

 

 

豊島区でおすすめのアンテナは?

大田区ならではの電波事情

豊島区でアンテナ工事を行う場合、おすすめのアンテナはデザインアンテナです。

 

豊島区は東京スカイツリーも近く、電波状況は概ね良好です。

 

そのため、外観を損なわないで設置できるデザインアンテナも十分に設置可能なエリアと言えます。

 

デザインアンテナは、アンテナ本体がシンプルで外観を損ねないことから、新築住宅や外観を気にされる方を中心に設置を希望される方が増えています。

 

本体のカラーバリエーションも豊富で、黒、白、茶、ベージュの4色の中から自由にお選び頂けます。

 

また、見た目だけでなく倒壊リスクなども低いので、様々な理由で需要の高いアンテナです。

 

人気の高いデザインアンテナですが、全体的に電波状況が良好な豊島区にお住まいでも設置が難しいケースもあります。

 

電波塔がある方向に三階建て以上の建物がある、高層ビル・マンションが近くにあるといいたケースでは、電波の遮断や電波が乱反射することにより電波が取りにくくなるケースもあります。

 

その場合、より高い位置で電波を受信できる「八木式アンテナ」「ユニコーンアンテナ」などがおすすめです。

 

みずほアンテナでは豊島区の電波状況等も完全に把握しております。

 

詳しい電波状況を知りたいという方、アンテナ工事を検討されている方は、是非みずほアンテナにご相談ください。

 

 

ー各種アンテナの特徴ー

☞【アンテナには種類がある!八木式アンテナとは?】

☞【デザインアンテナとは?メリット・デメリットや失敗事例、取り付け方を解説】

☞【ユニコーンアンテナとは?特徴、メリット・デメリット、設置方法について解説!】

 

 

 

まとめ

豊島区でおすすめのアンテナ工事業者まとめ

豊島区でおすすめのアンテナ工事業者は以下6つです。

 

 
 
アンテナ工事は、価格だけでなく”質”が大切です。
 
テレビ電波は繊細で、設置してすぐにテレビ映りが悪くなるということもしばしば。
 
そうならないためにも、工事実績があり保証などのアフターフォローの体制が整っている業者を利用するのが良いでしょう。
 
 
みずほアンテナなら10年の無料保証が付与されているので、万が一のテレビ・アンテナトラブルもお任せください。
 
 
豊島区のエリアに詳しい工事スタッフが参ります。
 
さらに詳細を聞きたい方は、無料相談窓口をご利用ください。
 

 

 

ー東京都全域でおすすめのアンテナ工事業者ー

☞【東京都でおすすめのアンテナ工事業者比較!費用や選び方もご紹介】

 

ーその他関連記事ー

☞【ケーブルテレビとアンテナはどっちがお得?メリットとデメリットで比較!】

☞【【保存版】新築戸建てのテレビアンテナ工事を解説|設置・費用・タイミングなど】


みずほアンテナ編集部
年間3万件以上の施工実績を誇るみずほアンテナの専門チームがテレビアンテナ工事について初心者の方にも分かりやすく解説します。

人気記事


新着記事


お急ぎの方もスピーディに対応します