静岡県焼津市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

島田市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

焼津市(やいづし)は、静岡県中部に位置する市で、漁港を中心に発展し、遠洋漁業・水産加工業は全国的に有名です。静岡県焼津市は、東京から西へ約193キロメートル、名古屋から東へ約173キロメートル、京浜・中京のほぼ中間に位置します。その玄関口としてJR東海道本線に「焼津」と「西焼津」の2駅、東名高速道路には焼津ICと大井川焼津藤枝スマートICがあります。静岡県の中央部で、北は遠く富士山を臨み、高草山(501メートル)、花沢山(449メートル)などの丘陵部を境に県都静岡市に接し、東に駿河湾を臨み、西南は一望に広がる大井川流域の志太平野で、西に藤枝市、大井川を挟んで吉田町と島田市に接しています。年間平均気温16.5度、冬季の降雪もまれな温暖な気候で、面積は70.31平方キロメートル、北部山間部を除き平坦な区域に、約5万5千世帯、約14万1千人の市民が生活しています。焼津市は、静岡県の中部に広がる志太平野の南部に位置し、温暖な気候で大井川を水源とする豊かな水など自然条件に恵まれています。これらを生かして平野部では、米のほか施設野菜、露地野菜を中心にトマトやイチゴ、菊などを、山間部では茶、みかんなど、集約性の高い農業などを展開しています。また、生産地と消費地が近隣していることの強みを生かし、市内のJA支店にある「朝市」、「ファーマーズマーケットまんさいかん焼津、まんさいかん静浜」、「キラキラビレッジ直売所」などは地域住民に浸透し、地産地消の視点から生産者の顔が見える農業を展開しています。焼津の名産品は何と言っても水産物。冷凍品のマグロやカツオをはじめ、近海生鮮もののサバやアジ、サクラエビ、シラスなど50種類以上の魚やそれらを加工した缶詰、佃煮、カツオ節、塩サバ、黒はんぺん、かまぼこなどの練り製品などが生産されています。農産物では、高品位なトマトやナシ、お米などがあります。静岡県焼津市の人口は、総人口が137,140人(推計人口、2018年10月1日)となっております。静岡県焼津市の放送受信契約数は、48, 297件で、衛星契約数は、27, 569件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。