アンテナ工事TOP > 対応エリア一覧 > 静岡県 > 静岡県浜松市東区

静岡県浜松市東区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

浜松市東区のアンテナ工事・設置・取り付け情報

浜松市東区は、浜松市東部の6地区(積志・長上・笠井・中ノ町・和田・蒲)で構成され、面積は市全域の約3%を占めています。人口は増加傾向であり、市全体の16%を占め、他の区と比べて、65歳以上の高齢者人口の割合がもっとも低く、生産年齢人口の割合が高いことが特徴です。区域内には、東名高速道路浜松インターチェンジ、国道1号、国道152号、JR天竜川駅、遠州鉄道などの交通基盤が充実しており、市内の物流や交通の玄関口の役割を担っています。こうした環境のもと、浜松インターチェンジ付近は、物流ターミナルとして物資が行き交う物流拠点となっているほか、国道152号沿いには「自動車街」と呼ばれる特徴ある商業集積地が形成されてきました。また、近年の大型店の出店に伴い、新しい大型商業施設も充実してきています。しかし、区域内の交通網という点では、鉄道の駅と、区域内の主要な公共施設である東区役所、浜松アリーナや浜松医科大学などの医療施設を結ぶ公共交通機関が未発達であるという課題もあります。
自然環境の面では、区域の東を南北に流れる天竜川のほか、馬込川や安間川など本市の主要な河川が流れており、豊かな水辺環境があります。
浜松市東区の総人口は129,089人(推計人口、2018年4月1日)となっていて、浜松市東区の放送受信契約数は43,840件で、衛星契約数は、23,251件となっています。
新築の場合は、地デジ放送を視聴するためのアンテナを設置しなければなりません。 マンションやアパートなどの物件は、あらかじめアンテナが設置されていることがほとんどであるため、引っ越した日から地デジを視聴することができます。 しかし、新築一戸建ての場合はアンテナ工事を行い、新しくアンテナを設置しなければならないのです。 初めてアンテナ工事をするという人がほとんどだと思いますが、アンテナ工事は、素人が簡単にできるものではありません。 アンテナ工事業者に依頼をして、アンテナを設置してもらうと安心です。
みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。