静岡県菊川市

施工ブログ一覧

もっと見る

静岡県菊川市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

島田市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

菊川市は、静岡県の西部内陸に位置する市です。2005年に、小笠郡の旧菊川町と旧小笠町が合併し、誕生した市であります。市の中心部を菊川が流れ、中心部から南側にかけて、菊川平野が広がっているのが特徴です。自動車産業を主体とした製造業が盛んな地域でもあり、発展とともに外国人労働者を数多く受け入れてきました。市内で多く生産されているのが、茶葉です。そのほか、米、畜産(養豚、乳牛等)、レタス、イチゴ、ブルーベリー、メロンなどの栽培も行っています。市の面積は、94.19km。人口は247,547人となっています(2019年10月1日現在)。気候は、太平洋側気候に属しているため、1年を通して温暖な気候であります。冬は0℃を下回ることはほとんどなく、降雪量も少ないところです。市内を走る主要鉄道は、JR東海道本線であり、菊川駅が市の中心駅となっています。島田市・牧之原市の境に、静岡空港があるので、そちらに向かう路線バスが駅前から走っています。1969年に東名高速道路が開通し、同時に菊川ICの誘致にも成功したことで、農業と工業の並存する都市として発展するきっかけとなりました。市を代表する史跡として「黒田家代官屋敷」があります。この地を治めた武士の代官として活躍した黒田家が築いた屋敷です。宅地内の広さは、南北約100メートル、東西約80メートルほどの広さです。宅地内には大きく分けて母屋、長屋門、米蔵、東蔵の4つの建物が現存されています。1973年に、主屋と長屋門が「黒田家住宅」として国の重要文化財に指定されました。続けて1993年には、米蔵、東蔵及び宅地(濠を含む)が国の重要文化財に追加指定され、屋敷構えすべての建造物が重要文化財に認定されました。菊川市の放送受信契約数は15,229件で衛星契約数は8,823件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。菊川市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。