静岡県三島市

施工ブログ一覧

もっと見る

静岡県三島市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

島田市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

三島市は、静岡県東部の、伊豆半島の中北端に位置する市です。三島市の名の由来は、嶋大明神がこの三島の地に遷座したことから、三島の地名が生まれた説が有力となっています(諸説あり)。古くから東海道の宿場町、三嶋大社の門前町として栄えた歴史があります。現在では、三島市の東を超えると関東・箱根ということもあり、関東地方との結びつきも強いです。市の面積は、186.96k㎡。人口は、109,698人(男性:53,637人、女性:56,061人)、総世帯数は49,319世帯となっています(2019年9月30日現在)。気候は、全域が太平洋側気候に属していますが、駿河湾から奥に入ったところに位置するため、冬の冷え込みが沿岸部より強めです。ただし、氷点下になるほどの冷え込みは滅多にありません。市内中心駅の三島駅には、東海道新幹線とJR東海道本線が走っており、東西を結ぶ大動脈となっています。また、関東地方との距離も近いため、東京・神奈川方面へ通勤する方も多くいます。そのため、関東方面の高速バスの運行本数も、全国有数の多さを誇っています。関東に近い地理条件や、市内を流れる川に良質な水が大量にあること、御殿場市に自動車の生産拠点が多いなどから、関連する工場が非常に多く建っています。全国的煮も有名な観光スポットの1つに「三嶋大社」があります。戦前は「三島神社」と呼ばれていましたが、戦後になって「三嶋大社」を改称しました。平安時代、源頼朝が平家軍との戦のため、三嶋大社を訪れ戦勝祈願をしたところでもあります。頼朝が征夷大将軍に任命後も、3代実朝までの間、代々三嶋大社に参詣していたため、源氏ゆかりの神社でもありました。現在では、全国各地から参拝客、初詣で訪れたり、御朱印目的で訪れる方が多い神社になっています。三島市の放送受信契約数は40,042件で衛星契約数は24,413件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。三島市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。