クレジットカード他
簡単スピード見積
LINE
メール
           クレジットカード他
通話無料
無料相談はコチラ
テレビアンテナ・地デジ工事・設置・取り付けのみずほアンテナ > 対応エリア一覧 > 愛知県 > 愛知県名古屋市天白区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例
名古屋市天白区の地デジアンテナ工事
名古屋市天白区の地デジアンテナ工事

名古屋市天白区のアンテナ工事

愛知県名古屋市天白区にて、地デジ・テレビアンテナ工事・設置・取り付けをご検討の方は、地デジアンテナ工事専門店【みずほアンテナ】にお任せください。豊富な実績と安心の10年保証でフォローいたします!クレジットカードにも対応しており、ご相談・お見積りは無料です。
天白区は、名古屋市を構成する行政区16区の一つで、1975年(昭和50年)に昭和区から分区独立して誕生した名古屋市の中で一番新しい区です。天白区は、市の東部丘陵地帯に位置し、南側は緑区、北側は名東区、西側は千種区・昭和区・瑞穂区・南区と接し、面積は21.58㎢、2021年(令和3年)5月の調査結果によると、人口は164,586人、世帯数は79,279世帯、人口密度は7,627人/㎢です。区の花にはマーガレットが選定されています。


名古屋市天白区のアンテナ工事の料金

  • デザインアンテナ外壁工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事

愛知県名古屋市天白区の施工事例

もっと見る



名古屋市天白区のみずほアンテナの工事費用

UHFアンテナ新規工事

15,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

15,000円〜

屋根裏アンテナ設置

20,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

20,000円〜

デザインアンテナ新規工事

20,000円〜

ブースター設置

15,000円〜

既存アンテナ修理

10,000円〜

既設アンテナ撤去工事

5,000円〜


業界最安値の
詳しい工事料金はこちら

愛知県名古屋市天白区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

愛知県名古屋市天白区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!
通話無料 携帯電話・PHSでもOK! 0120-790-837 お電話からの受付時間:9:00~19:30
無料相談はコチラ メールは24時間対応
簡単LINEお見積もり
bn_merit

  1. メリット1|工事にかかる時間が短い

    merit_01
    みずほアンテナは月間1000件近くのご依頼をいただいている『アンテナ専門店』です。熟練の職人がお伺いしますので施工時間も短く大変ご好評をいただいております。基本的な新設工事は1時間~2時間が目安となります。
  2. メリット2|安心の8年保証サービス

    merit_02
    みずほアンテナでは熟練の職人だからこそ『8年保証』を可能にしました。
    万が一テレビが映らなくなった等のトラブルにも8年間無料でご対応させて頂いております。
  3. メリット3|引っ越し前でテレビが無くてもOK

    merit_03
    みずほアンテナでは専用の測定器を持参し電波の測定をしております。
    お引越し前でテレビが無いお客様やこれからご購入を検討のお客様でもテレビを設置すればすぐにご視聴が可能でございます。
  4. メリット4|明朗会計でお見積りくっきり

    merit_04
    みずほアンテナでは工事の前にまずはお見積りをお話しし、ご納得いただいてから工事を開始致しますので工事完了後に追加料金が発生する事はございません。
  5. メリット5|クレジットカードでのお支払が可能

    merit_05
    ほとんどすべての種類のクレジットカードが利用可能です。
    また、Tポイントカードもご利用可能でございます。
  6. メリット6|即日対応可能・夜間工事対応

    merit_06
    急にTVが映らなくなった!
    また、近隣の方のご迷惑にならない工事であれば夜間の工事も行っております。引っ越ししたけどアンテナ設置忘れてたなど緊急の工事にも喜んで対応させて頂きます。

名古屋市天白区のテレビアンテナ工事施工事例

名古屋市天白区横町 デザインアンテナ外壁設置

こちらはデザインアンテナを外壁に設置した施工例です。デザインアンテナは白、黒、茶、ベージュの4色から選ぶことができ、白色を選ばれました。デザインアンテナは素子が隠れた設計で紫外線や雨風への耐性が高い構造で、設置できる環境の方に人気の高いアンテナです。

名古屋市天白区焼山 デザインアンテナ+4K8KBS/CSアンテナ外壁設置

こちらはデザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナを外壁に設置した施工例です。地デジアンテナは電波塔へ、BSアンテナは人工衛星へそれぞれ最適な場所に設置しました。2種類のアンテナを近くに設置したことでアンテナの存在感が薄くなりました。サービスでチャンネル設定を行い、いずれも良好なテレビ映りを確認しました。

名古屋市天白区福池 デザインアンテナ屋根裏設置

こちらはデザインアンテナを屋根裏に設置した施工例です。屋根裏に設置すると普段目にすることはありませんが、デザインアンテナの場合には4色から選ぶことができ、黒色を選ばれました。アンテナは取付け金具を用いてしっかりと柱に固定しました。


名古屋市天白区のテレビの電波事情

名古屋市天白区は、北東方向にある瀬戸デジタルタワー(名古屋局)から地デジ電波を受信します。

名古屋市では、東海テレビ(THK)、NHK教育、NHK総合、中京テレビ(CTV)、中部日本放送(CBC)、名古屋テレビ(メ~テレ)、三重テレビ放送(MTV)、テレビ愛知など7つのテレビチャンネルを受信できます。

愛知県を対象としたテレビ放送局「テレビ愛知」は、テレビ東京系列のテレビ局で全国放送の番組もゴールデンの放送枠で視聴可能です。


瀬戸デジタルタワー(名古屋局)




(画像引用:A-PAB「放送エリアのめやす」


 




これら7局より、さらに多くのチャンネルを視聴したい場合には、BS/CSアンテナを別途設置する必要があります。

BS/CSアンテナは人工衛星から電波を受信するため、自宅や周辺の環境に左右されることなく設置できます。

2018年からスタートした4K8K放送をご覧いただくためには4K8K対応の衛星放送用アンテナをお選び下さい。




名古屋市天白区は、名古屋市の中でも一戸建て住宅が多いエリアです。

電波を遮るような背の高い建物はありませんが、地形の起伏が多く見られます。

天白区の地形は東に向かって登っていく特徴がみられます。

電波を受信する瀬戸デジタルタワーが区からみて北東方向に立っているので、地デジ電波は流れ込みにくい傾向があります。

前述でも申し上げたとおり、名古屋市では主に7つのテレビチャンネルを受信できますが、その中の一つ「テレビ愛知」は他のチャンネルに比べ出力が弱いため、テレビ愛知の視聴を希望される場合には注意が必要です。

ブースターが必要になったり、感度の高いパラスタックアンテナを設置する必要があったりと、工事料金が高額になるケースもあります。

愛知県でおすすめのアンテナ工事業者と費用の相場

名古屋市天白区について

天白区は、名古屋市を構成する行政区16区の一つで、1975年(昭和50年)に昭和区から分区独立して誕生した名古屋市の中で一番新しい区です。天白区は、市の東部丘陵地帯に位置し、南側は緑区、北側は名東区、西側は千種区・昭和区・瑞穂区・南区と接し、面積は21.58㎢、2021年(令和3年)5月の調査結果によると、人口は164,586人、世帯数は79,279世帯、人口密度は7,627人/㎢です。区の花にはマーガレットが選定されています。区内には、東海学園大学、豊田工業大学、名城大学などの大学があります。 天白区は名古屋市の中心部と豊田市の中間区域に位置し、いずれの方面へもアクセスの良さを誇っています。鉄道は、名古屋市営地下鉄の桜通線と鶴舞線の2線が通っています。2004年(平成16年)、地下鉄名城線が環状化され、2011年(平成23年)には国道302号線の開通、地下鉄桜通線の野並から徳重間が延伸し、交通の利便性がさらに向上しました。天白区内の地域によって地勢の違いがあり、北部は八事山、植田山などの山々から成る土地で、山の斜面にも住宅が建てられ宅地化が進んでいます。区の中央部には、レジャースポットが充実している地域で、区の中央部を横断するように流れる天白川の河川敷が「天白川緑地」として整備され、散歩、春にはお花見を楽しむ住民で賑わいます。区の南西部にある相生山緑地では、緑地内の雑木林などで自然とふれあうことができる「オアシスの森」が整備されており、区の南東部にある荒池緑地は、早春には「しだれ梅まつり」で賑わう農業センターを有する約60haの緑地で、天白区は自然豊かな環境を有しています。 明治39年(1906年)、四つの村、平針村・植田村・弥富村(中根を除いた地域、現在の昭和区の一部を含む)・島野村から天白村が誕生しました。「天白」という名称は「天白川」に由来し、もともと「天白川」という名称は、下流の流域に天白社が祀られていたことによります。天白神が祀られている場所は、大きな川の下流や海岸が多いため、河川の暴流を防いで田畑を守る神であり、街道を行く旅人を怒涛から守る神でもあったといわれています。天白区のあたりは、かつてのどかな農村地域でしたが、現在でも市内有数の農地があり、愛知の伝統野菜に指定されている八事五寸にんじん、たまねぎ、馬鈴薯、梅などが生産されています。農地がある一方、土地区画整理事業による優良な宅地の造成と道路の整備や地下鉄と市バスの公共交通網の整備により平針住宅、島田住宅、相生山団地といった大規模な集合住宅や、多数のマンションなどが建ち並ぶ住宅地域として発展してきました。

名古屋市天白区のみずほアンテナ事業所・店舗基本情報

店名 みずほアンテナ 愛知営業所
住所 〒490-1136愛知県海部郡大治町花常円楽寺10-1
電話番号 0120-790-837
営業時間 9:00~19:30
定休日 年中無休