BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

愛知県常滑市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

常滑市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

常滑市(とこなめし)は、愛知県の西部に位置する市で、知多半島西岸の中央部に位置し、西側は伊勢湾に面しています。同湾の海上埋立地に中部国際空港(セントレア)を有しています。愛知県知多半島の西海岸に位置し、面積55.90平方キロメートル(平成28101日現在)、東西6キロメートル、南北15キロメートル、海岸線19.8キロメートルの南北に細長い街です。北に知多市、東に阿久比町、半田市、武豊町、南に美浜町に隣接しています。気候は年間を通じて温暖で適度の雨量があり、海、山の幸に恵まれています。平安時代末期ころからの「古常滑」と呼ばれる焼き物の産地として知られ、瀬戸、信楽、越前、丹波、備前と並び、日本六古窯のひとつとされ、中でも最も古く最大の規模とされています。窯業は現在も主産業になっています。窯業のほかには繊維、工業、機械金属工業、醸造業などがあります。農業は大規模な耕地整備が進められ、野菜、果物などの栽培が盛んです。漁業も盛んで、魚の宝庫といわれる伊勢湾から多種類の魚が獲れ、のり養殖も行われています。水稲は、常滑市の北部地域を中心に市内全域で600ヘクタール程度作付けされており、県内でも有数な米所です。

水稲に適した土壌と土地改良事業により大区画化されたほ場、そして木曽川のおいしい水を生かして良質な米が栽培されています。品種は「あいちのかおり」「こしひかり」が中心ですが、安全・安心で高品質な売れる米として、農薬を極力抑え、化学肥料を一切使わない指定栽培米も増えてきています。常滑市の総人口は57,529人(推計人口、201841日)となっていて、常滑市の放送受信契約数は21, 423件で、衛星契約数は、9, 805件となっています。

新築の場合は、地デジ放送を視聴するためのアンテナを設置しなければなりません。 マンションやアパートなどの物件は、あらかじめアンテナが設置されていることがほとんどであるため、引っ越した日から地デジを視聴することができます。 しかし、新築一戸建ての場合はアンテナ工事を行い、新しくアンテナを設置しなければならないのです。 初めてアンテナ工事をするという人がほとんどだと思いますが、アンテナ工事は、素人が簡単にできるものではありません。 アンテナ工事業者に依頼をして、アンテナを設置してもらうと安心です。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜