クレジットカード他
簡単スピード見積
LINE
メール
           クレジットカード他
通話無料
無料相談はコチラ
テレビアンテナ・地デジ工事・設置・取り付けのみずほアンテナ > 対応エリア一覧 > 愛知県 > 愛知県名古屋市守山区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例
の地デジアンテナ工事
の地デジアンテナ工事
  • デザインアンテナ外壁工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事

愛知県名古屋市守山区の施工事例

もっと見る



のみずほアンテナの工事費用

UHFアンテナ新規工事

15,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

15,000円〜

屋根裏アンテナ設置

20,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

20,000円〜

デザインアンテナ新規工事

20,000円〜

ブースター設置

15,000円〜

既存アンテナ修理

10,000円〜

既設アンテナ撤去工事

5,000円〜


業界最安値の
詳しい工事料金はこちら

愛知県名古屋市守山区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

愛知県名古屋市守山区のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!
通話無料 携帯電話・PHSでもOK! 0120-790-837 お電話からの受付時間:9:00~19:30
無料相談はコチラ メールは24時間対応
簡単LINEお見積もり
bn_merit

  1. メリット1|工事にかかる時間が短い

    merit_01
    みずほアンテナは月間1000件近くのご依頼をいただいている『アンテナ専門店』です。熟練の職人がお伺いしますので施工時間も短く大変ご好評をいただいております。基本的な新設工事は1時間~2時間が目安となります。
  2. メリット2|安心の8年保証サービス

    merit_02
    みずほアンテナでは熟練の職人だからこそ『8年保証』を可能にしました。
    万が一テレビが映らなくなった等のトラブルにも8年間無料でご対応させて頂いております。
  3. メリット3|引っ越し前でテレビが無くてもOK

    merit_03
    みずほアンテナでは専用の測定器を持参し電波の測定をしております。
    お引越し前でテレビが無いお客様やこれからご購入を検討のお客様でもテレビを設置すればすぐにご視聴が可能でございます。
  4. メリット4|明朗会計でお見積りくっきり

    merit_04
    みずほアンテナでは工事の前にまずはお見積りをお話しし、ご納得いただいてから工事を開始致しますので工事完了後に追加料金が発生する事はございません。
  5. メリット5|クレジットカードでのお支払が可能

    merit_05
    ほとんどすべての種類のクレジットカードが利用可能です。
    また、Tポイントカードもご利用可能でございます。
  6. メリット6|即日対応可能・夜間工事対応

    merit_06
    急にTVが映らなくなった!
    また、近隣の方のご迷惑にならない工事であれば夜間の工事も行っております。引っ越ししたけどアンテナ設置忘れてたなど緊急の工事にも喜んで対応させて頂きます。

について

守山区は、名古屋市の行政区16区の一つで、市の東北部に位置し、南に矢田川、北に庄内川が流れ、区の東北端の東谷山(標高198.3m)から西南に向かって丘陵地帯が広がる起伏に富んだ地形を有しています。区の面積は34.01㎢で16区中3番目の広さであり、名古屋市北区、千種区、東区、名東区、尾張旭市、春日井市、瀬戸市、長久手市と隣接しています。2021年(令和3年)5月の調査結果によると、区の人口は176,957人で区中3番目に多く、世帯数は75,488世帯、人口密度は5,203人/㎢です。守山区は1963年(昭和38年)に旧守山市と名古屋市が合併し、13番目の区として誕生しました。守山区誕生を記念し、2月15日を「守山区の日」としています。守山区では、守山スマートインターチェンジの整備や名鉄瀬戸線の立体交差事業、歴史の里の整備、人・自然・科学が調和する「志段味ヒューマン・サイエンス・タウン」など新しいまちづくりが進められ、豊かな水と緑のあふれる自然に恵まれ、金城学院大学や愛知県立大学、国際学園などの文教施設や各種の福祉施設も多く、自然環境のよさが生かされています。白沢渓谷、小幡緑地公園をはじめとする公園や矢田川、庄内川の河川敷緑地、「東谷山フルーツパーク」、志段味スポーツランドや守山スポーツセンターなどの住民の憩いの場が多いのも区の特長です。「東谷山フルーツパーク」は、守山区の東谷山麓にある公園施設です。果樹を中心とした植物観察や散策、果樹栽培の講習・相談など、多目的に利用されており、春や秋にはイベントも行われて多くの来園者で賑わいます。 守山区には、尾張四観音の一つである龍泉寺、市内最古の古墳である白鳥塚古墳を含む7つの古墳からなる国史跡「志段味古墳群」や、棒の手、神楽、木遣りといった郷土芸能など歴史的遺産にも恵まれ、大切に保存されています。名古屋市内では200基以上の古墳が確認されていますが、そのうち約140基以上が守山で見つかっており、主な遺跡は「志段味古墳群」のほか、小幡茶臼山古墳、小幡長塚古墳、勝手塚古墳などが挙げられます。守山区にはたくさんの史跡散策路があります。「善光寺街道と水屋めぐり」では、名古屋城下から木曽に通じる善光寺街道またの名を下街道といい、藩政時代には旅籠、めし屋、酒屋などが建ち並び賑わいを見せたところを通ります。今はその面影はありませんが、ほぼ昔のままの道筋をたどり往時を偲びます。「善光寺街道と水屋めぐり」では、「守山崩れ」のいわれのある宝勝寺・守山城跡を出発。瀬戸街道沿いから、すいどうみち緑道へと進みます。守山の中心街と神社、寺、古墳などをめぐる変化に富んだコースです。戦国時代にこの地には小幡城、守山城などいくつかの城が築城されましたが、特に小幡城は小牧・長久手の戦いでその名を歴史に留めているように、この地が戦乱の地であったことを窺い知ることができます。