テレビアンテナ・地デジ工事・設置・取り付けのみずほアンテナ > 対応エリア一覧 > 熊本県 > 熊本県天草市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例


熊本県天草市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例のアンテナ工事について

令和元年調査によると天草市の放送受信契約数は31, 208件で、衛星契約数は11, 105件です。2020年の新築戸建て着工戸数は187件です。 天草市でアンテナ選びを迷われている方は、アンテナ専門のプロがお客様のご視聴環境に沿ってご案内させていただきます。通常、民放しか見ない方は地デジアンテナのみ設置で良いでしょう。BSCS放送や4K8K放送もご覧いただきたい場合は追加で衛星放送用のアンテナが必要です。普段見ている番組をお伝えいただければ、お客様に合ったアンテナをご提案させていただきます。 天草市では地デジ用のアンテナは2種類からお選びいただけます。最新のスタイリッシュなデザインアンテナ、従来のお魚の骨のような形をしたUHFアンテナがございます。デザインアンテナはお家の外観を損なわずに設置することができるので、多くのお客様からお選びいただいております。みずほアンテナでは豊富なカラーバリエーションをご用意しており、ホワイト・ベージュ・ブラックブラウン・ブラックの4色からお選びいただけます。お家の外壁のお色とアンテナのお色を合わせていただくと、目立たず設置することができます。 天草市ではアンテナの施工方法をお選びいただくことができます。従来の屋根上設置法や外壁設置法、また現在では屋根裏に設置することもできます。屋根裏設置法はお家の外観を損なわなくて済むと多くのお客様からお問い合わせをいただいております。屋根裏には設置条件がいくつかありますので、気になる方はぜひ一度みずほアンテナまでお問い合わせくださいませ。 天草市で4K8K放送をご覧いただくためには対応している円盤型のアンテナを取り付ける必要があります。通称”パラボラアンテナ”と言われる衛星放送用のアンテナです。4K8K放送の電波はBSCS放送と同じ衛星から受信しますので、地デジアンテナでは受信することができません。地デジも4K8Kも観たい方は、合計2つのアンテナを設置する必要があります。現在販売されているテレビは4K8K対応の商品が増えており、アンテナも4K8K対応を設置される方が増えております。もちろん後付けも可能ですが、セット価格の方がお安くなりますのでご検討くださいませ。 みずほアンテナでは年間3万件の工事実績を元に、特殊な形状のお家でも取り付け可能です。天草市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、「ここに取り付けたい」「なるべく外観を損なわずに取り付けたい」など、できる限りお客様のご要望に沿ってアンテナを取り付けさせていただきます。自社の熟練のスタッフだからこそ、安くて丁寧な工事を実現しています。また工事をしたら終わりではなく、みずほアンテナでは無料の8年保証が付いておりますので、何か問題が発生した際にはすぐにご自宅に駆け付けます。 大切なマイホームの工事は業界トップシェアを誇るみずほアンテナにお任せください。365日土日祝日も工事を承っております。即日対応も承っておりますので、アンテナ工事をご検討される方は是非一度お電話かメールにてお問い合わせください。天草市は、全域対応しております。

熊本県天草市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例のアンテナ工事のよくある質問

  • 天草市の下請けの業者が来ますか? 

    みずほアンテナの自社スタッフが工事にお伺いさせていただきます。弊社では下請けや外注業者は一切契約しておりません。お伺いさせていただくのは完全自社雇用のスタッフになります。またアンテナ専門の熟練のスタッフですので、豊富な経験や高い技術を兼ね備えております。関東、東海、関西、九州の各営業所からお客様のご自宅へお伺いします。 また自社スタッフだからこそ、お電話口と現場で連携し、当日スムーズに工事が進みます。ご予約時にお聞きした内容やご要望を担当スタッフにきちんと引き継ぎますので、同様のご説明をいただかず、直ちに現地でご希望のアンテナや設置位置で現場調査を進めさせていただきます。現地で確認させていただいた内容にご納得いただけましたら、当日工事が可能です。1時間~2時間ほどでお立ち合いは終了いたしますのでお仕事やお子様の送り迎えがある方でもご負担なくスケジュールを組むことができます。 下請けや外注業者の場合、情報の共有がなく工事まで時間がかかってしまったり、希望がうまく伝わらず設置に納得いかない場合がございます。また何か不具合が発生した際、下請けや外注業者ですと駆け付けまでに時間がかかってしまったり、その業者が閉業してしまっており、他の業者を呼ぶ必要があるケースもございます。アンテナ工事はアフターサービスもしっかりしている業者がお勧めです。

  • 天草市で4K8Kを見るには?

    天草市で4K8K放送をご覧いただくには、「4K8K対応のBS/CSアンテナ」が必要になります。4K8K対応のBS/CSアンテナとは、よくベランダや屋根上に見かける、通称”パラボラアンテナ”と言われる円盤型のアンテナです。2018年からスタートした4K8K放送は衛星から電波を受信するため、ご覧いただくためには地上波専用のアンテナとは別に衛星放送用のアンテナを設置する必要があります。アナログ放送から地上デジタル放送に移行した時のように、全てが4K8K放送に移行されるわけではありません。従来のBS/CS放送と同じように、4K8K放送も地上デジタル放送と並行してご覧いただく形になります。 またアンテナに加えてテレビも対応のものが必要になります。4K8Kテレビと対応チューナーか4K8Kチューナー内蔵型テレビでご覧いただくことができますが、現在ですと4K8Kチューナー内蔵型テレビが主流になっております。4K8K放送をご覧いただくには4K8K対応のアンテナとテレビが必要になります。

  • 支払い方法は現金だけですか?

    現金またはクレジットカード、キャッシュレスサービスからお選びいただけます。カードリーダーをお持ちしておりますので、工事終了後に担当スタッフにどちらかをご提示いただければその場で精算完了となります。クレジットカード会社につきましては、全てのカード会社に対応しておりますのでお好きなものをお選びください。キャッシュレスサービスをご利用の場合はスマホの画面を担当スタッフにご提示ください。どちらの支払い方法をお選びいただいても手数料などお客様の負担はございませんのでご安心くださいませ。 また現金払いのお客様のみTポイントを付与サービスがございますので、ご利用の際はお支払いの際に一緒に担当スタッフにご提出ください。

熊本県天草市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例について

天草市(あまくさし)は、熊本県の南西部に位置し、面積は683.86㎢で、人口は74,169人で、人口密度は108人/㎢(2021年調査結果)です。 熊本県下で、熊本市・八千代市に次いで3番目の人口を擁する天草市は、九州本土と5つの橋でつながっている大小120余の島々からなる諸島です。周囲を青く美しい海に囲まれた天草上島と天草下島および御所浦島などで構成する天草諸島の中心部に位置する天草市は、離島自体の自治体の中では最も人口が多く、その地形は、ほとんどが山林で占められており、急峻で平野部は少なく、河川沿いの平野部や海岸線の河口部に市街地や農地が展開し、市街地を結ぶように海岸線沿いに国・県道が配置、整備されています暮らしやすい環境づくりに取り組んでいる 東シナ海・有明海・八千代海に囲まれ、雲仙天草国立公園に指定されている自然景観を始め、キリシタンの歴史や南蛮文化、イルカウォッチングなど数多くの観光資源に囲まれ、2018年には、天草の崎津集落が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産として世界文化遺産にも登録されました。禁教下に仏教・神道・キリスト教と共存しながら信仰を続けていた集落として評価されており、市内には、キリスト教信仰の歴史や南蛮文化等が今なお息づいています。歴史的文化遺産や伝統文化の保全や活用、特徴的な地質・地形、化石などの大地にかかわる情報発信と保全に取り組むとともに、人情味あふれるおもてなしや新鮮な海の幸・山の幸と多くの観光資源を活かし魅力的な街づくりを進めています。 豊かな自然に恵まれた天草市は、市の魚にもなっている近海に生息する桜色の鯛をはじめとする豊富な水産物や柑橘類などの農産物や優良な木材など良質で多品目な産品が獲れます。工芸品も多く、質の高い陶石から生み出される天草陶磁器は国の伝統工芸品にも指定され、透明感あふれる白磁の美しさと島の土を使用した個性的で素朴な色合いの美しい陶器です。これらを活用して6次産業化による高付加価値や販路拡大に取り組みつつ、第一次産業の担い手の育成のために独自の新規就業者支援にも取り組み、豊かなで貴重な産業を次世代に受け継いでいます。 天草の豊かな自然や歴史・文化などに配慮した良好な街並みの形成に取り組みつつ、住宅耐震や老朽危険家屋の対策、上下水道などの施設更新を行いつつ暮らしやすい環境づくりに取り組んでいる天草市は、県庁所在地の熊本市からは、車で約2時間を要しますが、産業発展や地域間交流など、福岡・長崎・熊本・鹿児島を結ぶ九州西岸地域の拠点としてあらゆる分野において発展の期待される街です。