熊本県菊池市

施工ブログ一覧

もっと見る

熊本県菊池市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

三浦市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

菊池市(きくちし)は、熊本県北部に位置する市です。熊本県の北部を流れる菊池川の上流、熊本市から北東約25kmの場所に位置し、市域中央部から南西部は熊本平野の北東端にあたります。大宰府府官の流れをくむ菊池氏の本拠地・隈府(わいふ)を中心に市街地が形成されています。東部は阿蘇外輪山の天然生広葉樹で覆われ、野鳥の宝庫。その間を縫う清冽な菊池川の源流が大小の瀬と渕と滝をつくり菊池渓谷をなしています。菊池渓谷は日本名水百選にも選ばれており、夏でも平均水温が13度で避暑地として知られ、毎年4月の山開き以後30〜40万人の人が訪れます。この一帯の国有林は、1965年には九州で初めて自然休養林に指定されています。北部は大分県と隣接しています。西日本最大の酪農地帯で果物栽培も盛んであるため市内にオリジナルのアイスクリーム等を製造・販売する店が多く現れ、菊池アイスと銘打って毎年夏にキャンペーンを展開するようになっています。第二次産業としては、自動車および電子機器関連工場が多く立地し、2012年の製造品出荷額等は1504.5億円で、熊本県では熊本市、菊陽町、大津町、八代市、合志市に次いで第6位です。1954年に温泉が湧出してからは温泉街としても栄えたが、男性客、団体客中心の歓楽的な性格が強いです。そのため、旅館の女将らが中心となって「おしどり夫婦の里」と銘打って、「わいふ(隈府、ワイフ=妻)の湯」「美肌の湯」としてうち出しています。メロン・ゴボウ・シイタケ等の栽培や畜産が盛んであり、2006年の農業産出額は282.4億円で、熊本県では八代市に次いで第2位、うち畜産は熊本県では第1位、全国の市町村中でも第5位です(なお2007年以降、農林水産省は市町村レベルの農業産出額統計を作成していない)。熊本県菊池市の人口は、総人口が47,193人(推計人口、2018年10月1日)となっております。熊本県菊池市の放送受信契約数は、15, 530件で、衛星契約数は、7, 213件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。