アンテナ工事TOP > 対応エリア一覧 > 熊本県 > 熊本県熊本市北区

熊本県熊本市北区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

三浦市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

北区(きたく)は、熊本市を構成する5区の行政区の一つであり、熊本市の行政区で面積が最も広いです。以前の植木町役場が熊本市との合併後に植木総合支所となり、現在は北区役所として使用されています。旧植木町の区域は合併特例区であったが、2015年3月22日をもって終了しました。熊本市の北部に位置し、以前の町村では清水村(1939年に熊本市と合併)、龍田村(同1957年)、北部町(同1991年)、植木町(同2010年)の4町村にあたります。西区、中央区、東区のほか、玉東町、山鹿市、菊池市、合志市、菊陽町と隣接します。坪井川・井芹川の上流域にあたるほか、東区との境界は白川となっています。区の南部、中央区との区界付近には立田山があります(標高152m、山頂および北側・西側が北区内)。 果物の生産も盛んで特に植木スイカ・メロンが有名です。北区内には九州自動車道が通っています。北(福岡県側)から南(鹿児島県側)への順で述べると、植木インターチェンジ(国道3号と接続)、北熊本サービスエリアがあり、合志市・菊陽町・北区・菊陽町を経由して再度北区に入ったところに武蔵ヶ丘バスストップが設置されています。その後は白川を渡って東区に入ります。国道3号は、北区・中央区・南区と市内を南北に縦断します。国道3号熊本北バイパスは、国道3号と国道57号熊本東バイパスを結びます。国道57号は、区の東端(弓削・光の森付近)をわずかに通過します。国道208号は、水道町交差点から植木までは国道3号と重複し、植木で国道3号から玉東町・玉名市方面に分岐します。国道387号は、山室交差点で国道3号から御代志・菊池市方面に分岐します。熊本県熊本市北区の人口は、総人口が141,785人(推計人口、2018年10月1日)となっております。熊本県熊本市北区の放送受信契約数は、45, 221件で、衛星契約数は、21, 484件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。