アンテナ工事TOP > 対応エリア一覧 > 熊本県 > 熊本県熊本市東区

熊本県熊本市東区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

三浦市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

東区は、熊本市の東部に位置し、五つの区の中ではもっとも人口の多い地域です。区域内には国道57号(通称東バイパス)や県道36号線(通称第二空港線)、県道103号線(通称国体道路)等の主要幹線が走り、商業施設や医療機関、学校や福祉施設等も多く、都会の姿を見せる一方で、北には託麻三山、南には江津湖の自然が広がり、都市の利便性と自然とが調和した住環境に優れた地域です。区の北部には、託麻三山とそれに隣接して熊本県民運動公園があり、南部には1日40万トンもの湧水量を誇り、貴重な植物、魚が生息する江津湖や120種1000頭の動物と5万点の植物を有する動植物園等があり、市民の憩いの場となっています。新がんばる商店街77選にも選ばれた健軍商店街をはじめ、各地域で医商連携や環境、健康支援等、地域に根ざした商店街活動が行われています。また、区唯一の商工会、託麻商工会でも青少年健全育成や福祉への支援活動等、人にやさしく、地域に愛される取り組みが行われています。区域には、営農活動に主体的に取組む組織も育成されており、整備された水田に、米、麦、大豆が大規模に生産されています。また、区の北東部では、酪農、肉用牛、養豚、馬の生産が盛んに行われ、本市畜産の中心となっています。東区内には九州自動車道が通っています。北から順に述べると、北区から白川を渡って東区に入り、熊本インターチェンジ(国道57号と接続)、託麻パーキングエリアが設置されています。その後は益城町に入るが、熊本市との境界に近いところに益城熊本空港インターチェンジ(県道36号と接続)があります。その後は、再度東区、益城町を通り、嘉島町、御船町、甲佐町を経て、南区と甲佐町にまたがる緑川パーキングエリアに至ります。熊本県熊本市東区の人口は、総人口が188,695人(推計人口、2018年10月1日)となっております。熊本県熊本市東区の放送受信契約数は、58, 512件で、衛星契約数は、27, 940件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。