テレビアンテナ・地デジ工事・設置・取り付けのみずほアンテナ > 対応エリア一覧 > 熊本県 > 熊本県阿蘇市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例
  • デザインアンテナ外壁工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事

熊本県阿蘇市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例

施工実績一覧

もっと見る


熊本県阿蘇市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例のアンテナ工事について

令和元年調査によると阿蘇市の放送受信契約数は9, 673件で、衛星契約数は4, 984件です。2020年の新築戸建て着工戸数は81件です。 どの視聴方法が良いか迷われているお客様にはご家庭のテレビのご視聴環境からお選びいただくことをお勧めしております。ケーブルテレビや光テレビは電柱から有線できた電波をお家に引き込みます。テレビアンテナは無線できた電波をアンテナで受信し、お家に引き込みます。有線の場合、視聴できるチャンネル数が多いことや外観を損ないというメリットがありますが、一方月々の利用料が発生します。テレビアンテナの場合は初期費用のみで、月々の費用は一切発生しません。アンテナを取り付けますので外観が変化しますが、現在デザインアンテナというスタイリッシュな形状のものがございますので、従来のものより目立たずに設置をすることができます。 ランニングコストが気になるお客様にはテレビアンテナがお勧めです。ケーブルテレビや光回線は月々の利用料を払い続けなければなりません。例えばケーブルテレビの相場は1年間で安くても2万円、20年間で40万円です。その他に初期費用も追加されます。しかしテレビアンテナの場合は初期費用の平均3万円ほどで約20年間ご利用いただけます。みずほアンテナではケーブルテレビや光回線の2年契約満了と共にテレビアンテナへ切り替えのお問い合わせを多くいただきます。光熱費やスマホ料金と同様にテレビ視聴も乗り換えることで、ランニングコストを大幅に抑えることができます。 阿蘇市でアンテナ選びを迷われている方は、アンテナ専門のプロがお客様のご視聴環境に沿ってご案内させていただきます。通常、民放しか見ない方は地デジアンテナのみ設置で良いでしょう。BSCS放送や4K8K放送もご覧いただきたい場合は追加で衛星放送用のアンテナが必要です。普段見ている番組をお伝えいただければ、お客様に合ったアンテナをご提案させていただきます。 みずほアンテナでは年間3万件の工事実績を元に、特殊な形状のお家でも取り付け可能です。阿蘇市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、「ここに取り付けたい」「なるべく外観を損なわずに取り付けたい」など、できる限りお客様のご要望に沿ってアンテナを取り付けさせていただきます。自社の熟練のスタッフだからこそ、安くて丁寧な工事を実現しています。また工事をしたら終わりではなく、みずほアンテナでは無料の8年保証が付いておりますので、何か問題が発生した際にはすぐにご自宅に駆け付けます。 大切なマイホームの工事は業界トップシェアを誇るみずほアンテナにお任せください。365日土日祝日も工事を承っております。即日対応も承っておりますので、アンテナ工事をご検討される方は是非一度お電話かメールにてお問い合わせください。阿蘇市は、全域対応しております。

熊本県阿蘇市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例のアンテナ工事のよくある質問

  • 阿蘇市でブースターって必要なの? 

    ブースターが必要かどうかはご自宅の電波状況によって異なります。ブースターとは手のひらサイズの白い箱型の機器で、アンテナで受信した電波を増幅してくれる役割がございます。アンテナの設置時に電波が良好でも、雨風の影響で減衰する可能性や各お部屋でテレビが見れるように電波を分配すると減衰してしまう可能性があります。減衰した場合、テレビの映像にノイズが走るといった症状や全く映像が映らないといった症状が出始めます。その場合、アンテナの修理業者を呼んで復旧する必要がございます。以上から、ブースターはあらかじめ電波推移を踏まえて設置を判断します。アンテナ設置時に一緒に付けることによって、不具合が発生した際の時間やコストを抑えることができます。しかし電波数値が良好であればブースターの設置は必要ございませんので、必ず付けなければいけないというものではございません。ブースターの設置が必要かどうかはお伺いした際に、ご自宅の電波数値から判断させていただきます。ご相談の元、工事を進めさせて頂きますのでご安心下さいませ。 

  • 阿蘇市ではいつお問い合わせや予約を取ることがベストですか? 

    ご検討された段階でお問い合わせいただくことがベストです。アンテナ工事は春休みや夏休み、冬休みなど長期休みのお引越しシーズンに入ると例年ご予約が混み合います。阿蘇市の計画的なお客様は、お引越しや切り替え工事予定日の数ヶ月前からご予約されております。直近のご予約をお取りすることももちろん可能ですが、混雑状況によってはご希望のお日にちが埋まってしまっていたり、土日祝日はより混み合いますので、ご希望の日程の目処がございましたらお早めに日程を抑えておくことをお勧めしております。万が一、都合が合わなくなった場合はお電話1本で日程を変更することも可能です。また他の業者に決められた場合は前日までキャンセル料は無料ですので、日程の仮抑えしておくことも可能です。 お引渡し以降でしたら、お引越し前でもご予約をお取りすることができます。またお引越し前でテレビがない場合でも、専用の機器でテレビ映りの最終チェックができますので、当日ご自宅にテレビが無くても大丈夫です。工事当日、お引越し業者やエアコン、カーテン、光工事など他の工事とバッティングしてもアンテナ工事は問題ございません。工事は1時間~2時間で終了いたしますので、一日中お立ち合いいただかなくて大丈夫です。アンテナ工事は予想よりあっという間ですのでご安心ください。

熊本県阿蘇市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例について

阿蘇市(あそし)は、熊本県の北部に位置し、面積は376.30㎢(境界未定部分あり)で、人口は24,683人で、人口密度は65.6人/㎢(2021年調査結果)です。 阿蘇地域のほぼ中央に位置する阿蘇市は、熊本県と大分県の県境を有し、大分の2市を含めて8つの市町村と隣接しています。阿蘇五岳と呼ばれる根子岳・高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳の5つの岳を中心とする世界最大級のカルデラや広大な草原を有しています。阿蘇五岳は北側外輪山の大観峰から眺めると、ちょうど「涅槃像」のように見えることもあり、山岳修験者による信仰や民衆による「お池さん参り」としての火口参詣など、阿蘇山は古来より畏怖の対象として人々に崇められ、神話の舞台にもなっています。阿蘇のカルデラは、中心部に阿蘇五岳、カルデラ底を北部に阿蘇谷、南部の南郷谷が分断しています。じょうご型のカルデラは、内側に安定した集落を形成し、広く農地開墾が行われ、国道や鉄道まで敷設されており、世界的にも珍しいとされています。比較的平坦地の多い阿蘇谷とそれを取り巻く阿蘇外輪地域で形成されており、市の大部分が阿蘇くじゅう国立公園内にあります。1934年に誕生したこの公園では、あちこちで硫気現象がみられ火山特有の風景地が点在するほか、久住高原や飯田高原などの広大な草原、さらにはタデ原湿原や坊ガツル湿原など学術的にも貴重な湿地などが見られます。野焼きに代表される人と自然の共生によって守られてきた広大な草原やオオルリシジミを始めとするアソ特融の希少動物など豊富な自然と様々な地域資源に恵まれています。 阿蘇市内には、豊かな自然環境とともに、独特な地域文化資源や歴史遺産も多く受け継がれています。国指定重要文化財でもある阿蘇神社は、中世には肥後国の一宮として崇敬され、阿蘇開拓の始祖、健磐龍命を始め12神を祀っており、末社は500社を超えます。阿蘇神社や関係神社では稲の育成家庭に沿った段階的な稲作儀礼が今に伝えられており、大自然の恵みに感謝する素朴な祈りとして農耕祭事も開催されています。また、中江の岩戸神楽や横堀の岩戸神楽、阿蘇の虎舞など、多くの伝統芸能が後世に受け継がれています。 このような歴史遺産を活かした観光産業を主に、稲作と畜産を中心にトマトやアスパラガス、イチゴなど、平坦地での農作や園芸作物や山間地での高冷地野菜作り等の農業も行われています。地域づくりを基礎とした営農体系の確立を推進し、地域が知恵と工夫を凝らした地域づくりを行い、担い手の確保や育成による足腰の強い農業施策の展開を行っています。