ヤマダホームズで新築を建てたなら!テレビ視聴方法はアンテナがおすすめ

公開日 2024/01/26

ヤマダホームズで新築を建てたなら!テレビ視聴方法はアンテナがおすすめ

こちらの記事では、ヤマダホームズのご新築のアンテナ事情についてご紹介します。

 

ご新築を建てられ入居される前に、テレビの視聴方法を決める必要があります。

 

テレビの視聴方法には、テレビアンテナ設置・ケーブルテレビや光回線などの選択肢がありますが、おすすめは「アンテナ設置」です。

 

アンテナ設置をおすすめする理由や、アンテナ工事の依頼先、おすすめのアンテナなどアンテナ工事をする際に役立つ情報を詳しく解説していきますので、是非参考になさってください。

 

 

 

ヤマダホームズについて

ヤマダホームズについて

(画像引用:ヤマダホームズ

株式会社ヤマダホームズは群馬県高崎市に本社を置く日本の住宅メーカーで、その名の通り「ヤマダ電機」を母体にもつハウスメーカーです。

 

大型量販店「ヤマダ電機」を母体にもつことから、建物と家電品などをセットにした新築住宅やリフォームを得意としているイメージがあります。

 

家具家電付きのプランなどもあり、大手企業ならではの手厚い保証が整っていることも魅力の一つです。

 

ヤマダホームズの住宅は建物の構造や建材にこだわりっており、耐震性や耐火性に優れています。

 

基礎は建物の底板一面を鉄筋コンクリートで支える「ベタ基礎」を採用しており、優れた安定性を実現しています。

 

また、世界最高レベルの建築木材である「檜」を使用し、住む人にやさしく耐久性や強度性能が抜群な住宅を目指しています。

 

 

一方、木材を使用するにあたり心配なのが「火災」です。

 

 

ヤマダホームズの住居の壁や天井の下地、各居室に石膏ボードを使用し耐火性とともに万が一の火災発生時に延焼防止効果を向上させています。

 

 

さらに、もらい日にも強い外壁材を使用しており、隣家で火災が発生した場合にもその影響を最小限に抑える工夫が施されています。

 

 

 

ヤマダホームズでおすすめのテレビ視聴

ヤマダホームズでおすすめのテレビ視聴

ヤマダホームズで建てられたご新居でテレビを視聴する方法は、以下3つの方法があります。

①ケーブルテレビと契約
②光回線と契約
③テレビアンテナ設置

上記3方法について、メリット・デメリットや費用相場などについて詳細をご紹介します。

 

まずは、それぞれの視聴方法の費用相場についてご紹介します。

 

テレビ視聴方法別費用相場

 

ケーブルテレビ
Jcom

光回線
スマートハイム

テレビアンテナ

(八木式アンテナ設置の場合)

初期費用 43,200円

3,300円

(光回線と同時工事)

3,080円

(テレビ視聴サービス利用登録料)

16,500円

〜40,000円ほど
(アンテナ本体+設置費用)

月額費用

6,074円 814円 0円
テレビ2台目以降追加 3,000円 21,780円
(テレビ台数4台まで)
0円

 

 

 

 

 

 

 

続いて、それぞれの視聴方法の特徴やメリット・デメリットについてご紹介します。

 

 

①ケーブルテレビと契約

ヤマダホームズでおすすめのテレビ視聴
ケーブルテレビとはケーブルテレビ網を利用した通信回線で、最寄りのケーブルテレビ局から有線で電波を引きテレビを視聴することができます。

 

ケーブルテレビ会社によっては、インターネット回線や固定電話・電気サービスなども提供しており、Wi-Fiを導入と合わせてテレビサービスを契約されるご家庭も増えています。

 

最大のメリットとしては、電波が届かない地域でも利用できることです。

 

一方、ケーブルテレビ会社が提供するWi-Fiは速度が遅いことを念頭において契約された方が良いでしょう。

 

在宅勤務によるオンライン会議、オンラインゲームなどでの使用は画質の低下やタイムラグ生じる可能性がありおすすめできません。

 

ケーブルテレビの最大のデメリットは、毎月の利用料金が発生することです。

 

さらに契約には2年契約といった縛り期間がある、必然的にNHK受信料が衛星放送も含めた料金で請求される点も注意が必要です。

 

 

 

②光回線

ヤマダホームズでおすすめのテレビ視聴
光回線(ひかりテレビなど)とは、光ファイバーを利用した通信回線のことで、地デジ放送の視聴は光回線の契約のオプションによって使用することができます。

 

回線会社にもよりますが、ケーブルテレビと比べると光回線の方がインターネットの速度は十分であると言えます。

 

一方、手続きや契約内容が煩雑であること、開通までに1カ月ほどかかるといった不便もあります。

 

されに、ケーブルテレビ同様、月々の利用料が発生するだけでなく、テレビの台数が増えると追加費用がかかる点もデメリットと言えます。

 

 

③テレビアンテナ設置

ヤマダホームズでおすすめのテレビ視聴
上記テレビ視聴方法別費用相場の表をがおらん頂くと分かる通り、ランニングコスト面で一番安いのがテレビアンテナです。

 

アンテナの寿命は一般的に15年と言われていますが、15年間のランニングコストで考えるとダントツでコスパが良いと言えます。

 

テレビアンテナは初期費用のみで取り付け後、数十年の間は月々の費用が発生しません。

 

また、一つのアンテナで各お部屋でテレビをご覧いただけますので、視聴台数によって追加工事や料金が必要になることもありません。

 

テレビアンテナは「見た目が気になる」「倒れる危険性がある」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、最近ではデザインアンテナやユニコーンアンテナなどデザイン性の高い商品が登場し、外観を崩すことなく設置できるようになりました。

 

テレビアンテナ設置は、見た目も良く最もコスパが良い方法として、多くの新築の家庭で選ばれているテレビの視聴方法です。

 

 

 

アンテナ設置は“専門業者”を使用した方がいい理由

アンテナ設置は“専門業者”を使用した方がいい理由

アンテナ設置はハウスメーカー、ヤマダホームズでも依頼できます。

 

 

大型量販店「ヤマダ電機」を母体にもつことからから、ヤマダホームズへ頼むと安心と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

しかしテレビアンテナ工事に関してはアンテナ専門業者がおすすめです。

 

 

その理由は以下の通りです。

 

 

・料金相場が安い

・アンテナの種類が豊富

・経験豊富で技術が高い

 

 

それでは、上記3つの理由について詳しく説明していきます。

 

 

料金相場が安い

アンテナ設置は“専門業者”を使用した方がいい理由

ハウスメーカーでのアンテナ工事は、「アンテナ専門業者」と比較すると全体的に割高です。

 

アンテナ専門業者の工事料金相場は平均40,000円(地デジアンテナのみ)ほどです。

 

この費用の差の大きな理由は、中間マージンの発生の有無です。

 

ハウスメーカーでのアンテナ工事は、基本的には委託先の業者に任されますので仲介手数料が発生します。

 

一方、アンテナ専門業者では下請け業者を使わないため、仲介手数料をカットしたご料金でサービスを実現できます。

 

完全自社雇用のスタッフが工事をしますので、手数料を必要とせず基本料金のみで工事が可能です。

 

 

 

アンテナの種類が豊富

ハウスメーカーであるヤマダホームズでは、実際の施工は委託先の業者へ任されるむねご紹介しましたが、委託先の業者が必ずしもアンテナ専門業者とは限りません。

 

アンテナ工事は特別な資格を必要とせず、他業種の業者が手を出しやすい傾向があるからです。

 

アンテナ専門業者以外の場合、多数電気工事を請け負っていることも多く、アンテナの種類が限られることもあります。

 

みずほアンテナでは、地デジ・BSアンテナそれぞれ取り扱っており、種類も豊富です。

 

メーカーはアンテナ3大ブランドと言われている「DXアンテナ」を主に使用しており、型落ちなどは一切使わず最新の物を使用させていただいております。

 

 

 

経験豊富で技術が高い

アンテナ専門業者の場合、アンテナ工事に特化した工事実績が豊富です。

 

アンテナ工事は特別な資格を必要としませんので、どの業者に依頼しても同じと考えられる方もいらっしゃいますが、職人の技術によって工事の仕上がりが全く異なります。

 

アンテナ専門業者であれば、お住まいの地域の電波状況も詳しく把握しており、最適なアンテナの種類や設置場所を適切に提案することができるでしょう。

 

特に、特殊な形状のお家や平屋・3階建てなどのお宅の場合、委託業者によっては電波が不十分で依頼を後悔される方も少なくありません。

 

アンテナ専門業者の場合、アンテナ工事に特化した熟練のスタッフの手により、様々な形状のお家に対応することができますので安心してご利用頂けます。

 

 

 

アンテナ工事は“アンテナ専門業者”に依頼しよう

アンテナ工事は“アンテナ専門業者”に依頼しよう

先述で「料金相場が安さ」「アンテナ種類の豊富さ」「経験豊富、技術の高さ」の3点をあげ、アンテナ専門業者をアンテナ工事を依頼することをおすすめさせて頂きました。

 

アンテナ専門業者では、安心してご利用頂けるアフターフォローも充実しています。

 

施工後に数年間施工保証が付いているアンテナ専門業者も多く、万が一の場合にも安心です。

 

また、直接業者に連絡が取れるため、アンテナに不具合が発生した際にも対応がスムーズです。

 

365日営業、即日対応を行っている業者も多く、アンテナに不具合が発生した際にも日数をかけず復旧させることができます。

 

新居へのお引越し時には様々な手続きや準備が必要となり、アンテナ工事は手っ取り早くハウスメーカーで依頼し早く済ませたいと考える方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、アンテナ工事は一生に何度も経験することではありません。

 

安い・丁寧・安心と三拍子揃ったアンテナ専門業者への依頼も検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

参考までに、みずほアンテナの設置費用と、アンテナ工事を選ぶ際に役立つ参考記事をご紹介します。

 

みずほアンテナの設置費用

施行内容 費用
デザインアンテナ(新規工事)  税込22,000円~
UHFアンテナ(新規工事) 税込16,500円~
ユニコーンアンテナ(新規工事) 税込33,000円~
屋根裏アンテナ設置 税込22,000円~
ブースター設置 税込22,000円~
混合ブースター設置 税込27,500円~
BS/CS取り付け工事セット 税込16,500円
4K8K取り付け工事セット 税込16,500円

 

 

ー参考記事ー

【2023年最新】地デジアンテナ工事の費用相場は?料金の内訳や業者の選び方も解説

 

 

 

 

ヤマダホームズの新居でおすすめのアンテナ

ヤマダホームズの新居でおすすめのアンテナ

ヤマダホームズで新築を建てられた方におすすめのアンテナを、3つご紹介します。

 

①デザインアンテナ

②ユニコーンアンテナ

③BS/CSアンテナ

 

こちらでは、おすすめした上記3つのアンテナの特徴について詳しくご紹介していきます。

 

 

デザインアンテナ

ヤマダホームズの新居でおすすめのアンテナ

 

デザインアンテナは地上波テレビを見るためのアンテナです。

 

薄い長方形のシンプルな見た目が特徴で、外壁に設置しても目立ちにくくデザインアンテナの設置を希望される方も増えています。

 

本体のカラーバリエーションも豊富で、黒、茶、ベージュ、白の4色から外壁と同系色を選ぶことができます。

 

デザインアンテナは電波を受信するにあたり大事な部分である「素子」がアンテナ本体の中に入っています。

 

その為、素子が風や雨から守られ風災への耐久性が非常に高いと言われています。

 

さらに電波に非常に恵まれた環境では屋根裏設置など、ご邸宅の外観に影響しない設置方法もとれます。

 

屋根裏設置法はお家の外観を損なうことなく設置できるだけでなく、天候にも左右されることもないためアンテナ本体の経年劣化も軽減してくれます。

 

 

ー関連記事ー

【デザインアンテナとは?メリット・デメリットや失敗事例、取り付け方を解説】

 

 

 

ユニコーンアンテナ

ヤマダホームズの新居でおすすめのアンテナ

ユニコーンアンテナは地上波テレビを見るためのアンテナです。

 

2017年に発売された比較的新しい地デジ用アンテナで、八木式(UHF)アンテナ・デザインアンテナに次いで登場した第3の地デジアンテナといわれています。

 

ユニコーンアンテナは見た目と性能をバランスよく兼ね備えており、八木式(UHF)アンテナとデザインアンテナのいいとこ取りをしていると評判です。

 

カラーはどんな外観にも馴染みやすい白と黒の2色展開、見た目もスタイリッシュでアンテナ設置により外観を損ねたくない方におすすです。

 

一般的な設置場所は破風板で、八木式アンテナのように高さを出して設置できるため住宅密集地などでも設置可能です。

 

これまではデザインアンテナが適していない環境では八木式(UHF)アンテナ一択でしたが、ユニコーンアンテナの出現により選択肢が増えました。

 

ユニコーンアンテナは、中〜強電界地域での設置が推奨されていますので、設置を希望れる方はアンテナ専門業者に相談されると安心です。

 

 

ー参考記事ー

☞【ユニコーンアンテナとは?特徴、メリット・デメリット、設置方法について解説!

 

 

 

BS/CSアンテナ

ヤマダホームズの新居でおすすめのアンテナ

BS/CSアンテナは衛星放送を見るためのアンテナです。

 

よくベランダで見かける円盤型のアンテナで、通称”パラボラアンテナ”と呼ばれています。

 

BS/CSアンテナは一般的に黒と白の2色展開ですが、みずほアンテナでは2色に加えベージュ色もご用意しています。

 

衛星放送では、ディズニーチャンネルや海外ドラマ、スポーツチャンネルなど様々な番組を視聴することができます。

 

1基のアンテナで110度の放送衛星から送信されるチャンネルすべてに対応しています。

 

現在ですと4K8Kチューナー内蔵型テレビが主流になっているため、4K8K対応のBSCSアンテナの設置が一般的です。

 

最近では地デジアンテナ工事に加えBS/CSアンテナも一緒に設置する方が増えています。

 

 

ー参考記事ー

【BS/CSアンテナとは?設置方法、おすすめ製品、価格相場を解説】

 

 

 

みずほアンテナによるヤマダホームズのアンテナ工事を紹介!

みずほアンテナは、ヤマダホームズで建てられた新築宅へのアンテナ工事実績も豊富です。

 

こちらでは、実際にヤマダホームズの新築で行ったアンテナ工事の事例を、実際のお写真を交えて詳しくご紹介していきます。

 

 

広島県広島市安佐南区 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

設置後☟

アップ写真☟

ヤマダホームズで建てられた新築2階建てのお宅に、デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナを設置しました。

 

外壁のお色味に合わせアンテナ本体カラーはそれぞれのアンテナカラーをベージュに統一しています。

 

BS/CSアンテナのベージュカラーは、なんとみずほアンテナだけのお取り扱いになります。

 

そのため、ベージュの組み合わせは弊社でしか実現できません。

 

 

 

千葉県佐倉市 デザインアンテナ設置工事

2階建ての新築宅の屋根裏にデザインアンテナを設置しています。

 

屋根裏設置法はお家の外観を損なわなくて済むと多くのお客様からお問い合わせをいただいております。

 

屋根裏へは十分な電波と十分な設置スペース、屋根裏に必要な配線が通っていれば設置できます。

 

尚、こちらのご邸宅ではデザインアンテナ周辺にブースターも一緒に取りつけさせて頂きました。

 

 

 

広島県福山市 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

ヤマダホームズで建てられた2階建ての新築宅の外壁に2種類のアンテナを一緒に設定しています。

 

外壁にアンテナを設置する際には、まず外壁面に数か所小さい穴をあけ専用の取り付け金具を取り付けます。

 

その後、金具にアンテナを設置していきます。

 

外壁に穴をあけた箇所からの腐食を防ぐ目的で、シリコン樹脂でコーキング処理を行っています。

 

補強と防水に効果があるこの作業は、お客様の大切なお家を守るための取り組みです。

 

 

 

 

 

ヤマダホームズのアンテナ工事はみずほにおまかせ!

ヤマダホームズのアンテナ工事はみずほにおまかせ!

ヤマダホームズで建築中の方や建築を検討されている方は、テレビアンテナのことはみずほアンテナにおまかせ下さい。

 

みずほでは、アンテナ工事をどこよりも安い業界最安値でご提供しています。

 

もちろん、安かろう悪かろうではありません。

 

 

みずほアンテナではハウスメーカーとは異なり、弊社でご依頼頂く全ての工事には熟練した経験と実績を兼ね備えた自社スタッフがお伺いしております。

 

弊社は年間3万件を超す実績に基づく豊富な経験と知識、確かな技術に自信を持っております。

 

アンテナ専門の熟練のスタッフですので、特殊な形状のお家でも取り付け可能です。

 

「ここに取り付けたい」「なるべく外観を損なわずに取り付けたい」など、できる限りお客様のご要望に沿ってアンテナを取り付けさせていただきます。

 

また施工技術に自信があるからこそ無料の10年保証を付与させていただいております。

 

みずほアンテナは365日営業、即日のご希望にも対応しております。

 

何か不具合が発生しましたらすぐに駆け付けますので、アフターサービスもご利用くださいませ。

 

大切なマイホームのアンテナ工事は「安い・丁寧・安心」3拍子揃ったみずほアンテナにお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

まとめ

ヤマダホームズのアンテナ工事はみずほにおまかせ!

こちらの記事では、ヤマダホームズで新築を建てられた方に向け、おすすめのテレビ視聴方法として「テレビアンテナの設置」をおすすめしました。

 

記事内でのご紹介しましたが、アンテナ工事を専門業者に依頼するメリットには

 

・料金相場が安い
・アンテナの種類が豊富
・経験豊富で技術が高い

 

など3つの理由が挙げられます。

 

 

ハウスメーカーでのアンテナ工事では「費用が高い」「仕上がりが思っていたのと違う」などのデメリットもあります。

 

大切なマイホームのアンテナ工事の依頼先は慎重に選ばれることをおすすめします。

 

ご新築にアンテナ設置を検討されたときはぜひみずほアンテナへご相談ください。

 

 

ー参考記事ー

【ケーブルテレビとアンテナはどっちがお得?メリットとデメリットで比較!】

【大手ハウスメーカーのテレビアンテナ工事を徹底比較!】


みずほアンテナ編集部
年間3万件以上の施工実績を誇るみずほアンテナの専門チームがテレビアンテナ工事について初心者の方にも分かりやすく解説します。

人気記事


新着記事


お急ぎの方もスピーディに対応します