• 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • 地方局追加工事

東京都目黒区

施工ブログ一覧

もっと見る


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

東京都目黒区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

目黒区のアンテナ工事・設置・取り付け情報住民基本台帳によると平成2911日における東京都目黒区の人口は273,708人です。この数は、23区のうち15番目の数字となります。面積は、14.67平方キロメートルで23区全体の2.4パーセントに当たり23区中16番目の広さです。目黒区は、東京23区の南西部に位置し北は渋谷、東は品川、西は世田谷、南は大田の各区に接しています。目黒区という区名の由来は、実は定まっておらず、いくつか説があると言われています。例えば「馬畔説」は、めぐろの「め」は駿馬の「め」、すなわち馬という意味で、「くろ」は畔あぜ、すなわち畔あぜ道を意味し、馬と畔

あぜ道を意味する馬畔めぐろという音から生まれたという説があります。「地形説」では、「め」はくぼ地とか谷を、「くろ」は嶺を意味するので、「めぐろ」は地形を表す「め」と「くろ」という音が結合して、地名となったと言われています。つまり、目黒川と谷を囲む丘陵地帯から起こったという説です。「目黒不動説」では、目黒、目白、目赤、目黄、目青の五色の不動尊が実在し、当地に目黒不動尊があるところから、目黒という地名が生まれたと言われています。この他にもいくつか説があるようです。目黒といえば「目黒のさんま祭り」が有名ですが、品川区主催の「目黒のさんま祭り」と目黒区主催の「目黒区民まつり」があるというのをご存知でしょうか。どちらも新鮮なさんまを炭火焼きにしたものを無料で振舞われるという点は一緒だそうです。

そんな目黒区の放送受信契約数は、87, 706件といわれており(平成28年度)、東京都23区内では7番目に低い契約数となっています。目黒区で「テレビを見たい」と考えている方は、ケーブルテレビがいいのかアンテナ設置がいいのかなど色々と悩むでしょう。アンテナ設置は、設置に費用がかかりますが、逆にいえば設置が終わってしまえば費用がかかりません。

設置後の心配もあると思いますが、弊社では業界最長の8年保証を無料で付帯しております。目黒区のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。お電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。もちろん、各種クレジットカードもご利用いただけます。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜