• 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • 地方局追加工事

東京都江東区

施工ブログ一覧

もっと見る


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

東京都江東区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

江東区のアンテナ工事・設置・取り付け情報住民基本台帳によると平成2911日における東京都江東区の人口は506,511人です。この数は、23区のうち8番目の数字となります。江東区(こうとうく)は、東京都の特別区のひとつで、23区東部に区分され、隅田川と荒川に挟まれた位置にあり、東京湾に面しています。

江戸時代に埋め立てが始められた地域であり、江戸の東端にあたり、深川地区(旧深川区)には富岡八幡宮をはじめ神社仏閣が数多くあります。区周辺部、特に臨海副都心や南砂地区などは大規模マンションや医療・福祉施設の建設が相次いでおり、豊洲地区や夢の島地区には子供向け施設が充実し、近年はマンション建設が相次ぎ人口が増加している一方、保育園不足、待機児童の問題が大きくなっています。また、築地市場(東京都中央区)の移転先である豊洲市場も江東区の一部です。区の臨海方面にあるかつてのゴミ埋立地である夢の島一帯は大規模な公園が作られ、市街開発にあたって並木や草木が大量に植えられ、東京23区内とは思えないほどの緑の多い地域となっています。江東区は、昭和22年(1947年)、深川区と城東区が合併して誕生しています。「江東」の地名は江戸時代から見られ、本所地区・深川地区・隅田川の東部を指す俗称でした。それに加えて、隅田川の東に位置する地理的な意味と、合併前の区名から「江」が「深川」、「東」が「城東」の意味で命名されたそうです。

そんな江東区の放送受信契約数は、161, 084件といわれており(平成28年度)、東京都23区内では8番目に高い契約数となっています。みずほアンテナでは、新規のアンテナ設置だけでなく、古くなったアンテナの交換・修理も行なっています。

アンテナは想像以上に劣化が進んでいる場合があります。屋根馬金具がサビたり、固定しているネジが切れたりする場合もありますので、「そろそろアンテナの交換どきかも?」と思われた方は、ぜひ一度みずほアンテナまでご相談ください。弊社では月に一度すべての職人を集めての研修を行っており、最新の技術で作業を行わせていただきます。江東区のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。お電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。もちろん、各種クレジットカードもご利用いただけます。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜