• 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • 地方局追加工事

東京都杉並区

施工ブログ一覧

もっと見る


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

東京都杉並区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

杉並区のアンテナ工事・設置・取り付け情報

住民基本台帳によると平成2911日における東京都杉並区の人口は558,950人です。この数は、23区のうち6番目の数字となります。面積は34.06平方キロメートルと23区中8番目の広さを持っています。杉並区(すぎなみく)は、東京都の特別区のひとつで、東京都23区の西側にあり、一般に「城西地区」と呼ばれ、東は中野区、渋谷区、西は三鷹市、武蔵野市、南は世田谷区、北は練馬区と隣り合っています。元々この地域は武蔵国多摩郡で、江戸時代から明治・大正時代も多摩地域に属していました。地理的に東京都区部の扱いになったのは、1929年(昭和4年)の世界恐慌後に東京市に編入されてからです。地形的には武蔵野台地上にあり、全体的になだらかな高台地域となっています。大宮一丁目にある大宮八幡近辺は東京都全体の人口重心となっています。杉並区という区名の由来は、江戸時代の初め、成宗・田端両村の領主であった岡部氏が、領地の境界のしるしとして、青梅街道に沿って植えたと言われる杉並木があったことに始まります。この杉並木は明治前になくなってしまいましたが、その後「杉並」の名は村名として採用され、町名、さらに区名となって現在に至っています。また、自然が豊かな土地で、閑静な住宅地域として発展しており、夏の風物詩「高円寺阿波踊り」が有名です。

そんな杉並区の放送受信契約数は、184, 574件といわれており(平成28年度)、東京都23区内では6番目に高い契約数となっています。杉並区でテレビを見るなら、ランニングコストのかからないアンテナ設置がオススメです。みずほアンテナでは新築住宅のアンテナ設置もマンションやアパートのアンテナ設置も請け負っています。マンションやアパートの場合、戸建住宅に比べてテレビの設置台数が桁違いに多いので、それに応じてアンテナやその後の配線、各種機器の設置が必要になりますので、きちんと計画をしてアンテナ設置をしておくのがオススメです。アンテナ設置を考えているかたはぜひ一度ご相談ください。杉並区のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。お電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。もちろん、各種クレジットカードもご利用いただけます。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜