2020年9月30日 東京都大田区N様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます!

 

さっそく施工の紹介をさせて頂きます☆彡

 

 

【東京都大田区】

 

今回紹介させて頂きますご自宅は

東京都大田区のN様邸でございます!

 

今朝お伺いさせて頂き工事をさせて頂きました!

 

朝早くからお立ち合い誠にありがとうございました!!!

 

 

今回お立ち合いの際にN様から

「絶対にうちをブログに載せてね!」

というお言葉を頂きました(≧▽≦)

 

工事前にこの施工ブログを

お読み頂いていたこと大変嬉しく思います♡

 

 

はりきって設置したてのアンテナを紹介させて頂きます!!!

 

 

 

【設置後のお写真】

こちらが設置後のお写真なのですが

どこにアンテナが付いているかわかりますでしょうか!(^^)!

 

 

 

正解はココです!!!☟

 

外壁にデザインアンテナというアンテナが設置されているのですが

外観とよく馴染んでおりますね(^ω^)

 

 

【デザインアンテナについて】

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで
地上デジタル放送の電波を受信します。
皆様がよくご覧頂いている民間放送を
こちらで見ることができます◎

 

 

今までお魚の骨のような形の
UHFアンテナが主流だったのですが
大きく形が進化しスタイリッシュなアンテナとして
新登場したんです(^o^)/

 

デザインアンテナは基本的に外壁に設置するのですが
ご自宅の構造や電波数値が良好であれば
屋根裏にも設置することができます!

なので
「アンテナを設置したいけど目立つのは避けたい・・・」
といったお客様から人気です♪

 

 

またカラーバリエーションが4色ございますので

お好きなお色をお選び頂けます◎

 

ご自宅の外壁のお色と合わせてお選び頂くのが

人気となっております(^ω^)

 

 

 

 

【宅内配線について】

外から引き込まれた配線が

3階の点検口の中に集約されております☟

白い箱型の物がブースター本体部と電源部になります◎

 

 

ブースターとは受信した電波を増幅する役割がございます。

 

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や
各お部屋に分岐すると減衰してしまう可能性がございます。

 

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始めます。

なのでブースターを付けておくことで
例えば100できた電波をお部屋のテレビまで
常に100で流すといった効果があります。

※電波数値が良好であればブースターが必要ない場合もございます。

 

 

ここからは宅内の壁中の既存の配線を電波が自動的に流れ
各お部屋のテレビ端子まで繋がります。

宅内配線についてはハウスメーカーさんで
作って頂いている既存の配線を使用しますので
基本的には新たな配線工事はございません◎

すべて壁内などで隠れていますので
内観を邪魔することはございませんよ(*^^*)

 

 

 

最後お部屋のテレビ端子での電波測定は

もちろんGOODでした(^o^)/

 

 

現在の設置方法ですと

外観も内観も損なわずにアンテナ設置ができちゃいます♪

 

 

 

大切なご自宅だからこそ

設置はスマートにしたいですよね(^ω^)

 

 

みずほアンテナでしたら年間2万件の実績を元に
ご自宅に合った様々な提案が可能です◎

 

お客様のご要望をできる範囲内で
お応えしております!!!

 

 

またみずほアンテナのお電話口のスタッフは
豊富な知識を持ったプロですので
専門用語は使わずわかりやすくご案内に努めさせて頂いております!

 

ぜひ一度みずほアンテナにお問合せくださいませ~!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

N様、誠にありがとうございました!

 

また改めて、本日はお忙しい中お立ち合いありがとうございました!

 

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します