2019年7月17日 大阪市東淀川区N様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナの板倉です(^O^)

 

大相撲の元関脇で西十両11枚目の安美錦さんが名古屋場所10日目の16日、引退することを師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)により発表されました。

 

今後は年寄「安治川」を襲名し、後進を指導する見通しだそうです。

 

安美錦さんは最年長の関取であることでも有名です。名古屋場所では魁皇さんと並んで史上1位の関取在位117場所です。

 

引退に関して安美錦は伊勢ケ浜部屋で「未練はない」と話しておりました。

 

安美錦さん長い現役生活お疲れ様でした。

私たちを楽しませ、感動を与えてくださりありがとうございました(^▽^)/

 

 

 

【工事の紹介】

 

それでは早速、施工紹介させていきます!

本日紹介させていただくのは大阪市のN様邸でございます。

今回はデザインアンテナの設置工事をさせていただきました!

まず、N様邸の外観を見させていただきましょう!
こちらになります!

 

 

 

外観が気になる方には、屋根裏設置をおすすめしています!

無駄に外観を損ねないですみますよね!

 

ただ、屋内になってしまう分、電波の受信効率は屋外よりも悪くなってしまいます。
なので、事前に検波をして設置が可能か否かを判断しなければいけません。

なのでお家で屋根裏設置が可能というわけではないのであらかじめご了承ください。

 

またBS/CSアンテナは屋外設置しかできないので、そちらも合わせてよろしくお願いします!

 

 

まずはデザインアンテナ専用の取り付け金具を設置させていただきます。

 

 

 

その後無事に設置が完了致しました。

電波がしっかりとれて良かったですね(⌒∇⌒)

 

今回はベージュのお色を設置させていただきました。

 

弊社ではデザインアンテナのお色を
白、ベージュ、こげ茶、黒の4色展開させていただいております。

なので、新設する際はお客様のお家の外壁に合わせて設置をすることで、ステキな外観を保つことができます!

 

 

【その他機器】

 

次にその他機器のご紹介を致します。

 

 

右端は分配器と呼ばれるものになります。

 

分配器は外から1本できたアンテナ線を各お部屋のテレビの差込口に分岐してあげる役割です。コンセントのタコ足をイメージしていただければと存じます

 

 

左の2点はブースターと呼ばれるものです。

 

ブースターは電波を増幅させる機器です!電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。

左側は増幅部と呼ばれるもので文字通り電波を増幅する役割があります。右側は電源部と呼ばれるものになります。

ブースターが機能するためには電気が必要なので、ここでその供給を行います。

 

 

 

【最後に】

 

N様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください。

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します