2019年7月18日千葉県市川市T様邸八木式アンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナの中山でございます。

今日は少し変わったニュースをお届けします。

今、京都の嵐山電鉄が運行している観音電車が話題となっておりまして、車内の天井から千手観音様の衆生を救おうとする手が何本も出ていたり、

つり革には千手観音様がデザインされていたりとインパクトがとてもある電車が期間限定で走っているそうなんです!実際に写真を調べてみましたが、かなりすごいです(笑)

 

では!本日のアンテナ設置工事のご紹介を致します。

 

【千葉県市川市八木式アンテナ設置工事】

 

今回は千葉県の市川市にてアンテナ工事のご依頼を頂きました!ありがとうございますm(__)m

 

まずはT様のご自宅の外観を見させていただきましょう♪

 

 

白と黒のメリハリのあるデザインに植物の緑がいい感じに映えていますね(*’▽’)

 

まずはお伺いさせていただきましたら、現地調査と電波測定をさせていただきます。

地デジ用のアンテナの他、BS/CSアンテナの設置も検討されていたようですが、結果として地デジのUHFアンテナのみの取り付けとなりました。

 

 

弊社では地上波のアンテナを2種類取り扱っておりますが、今回は八木式アンテナを設置いたします。八木式アンテナとはよく、屋根の上についている魚の骨の形をしたアンテナのことを指します。

 

屋根上での八木式アンテナ設置は”置いて固定する”感じですが、今回は壁面設置になります。壁面設置の場合は”取り付ける”という感じになります!

 

取り付け後のお写真がこちら ↓ ↓ ↓

 

 

やっぱり八木式アンテナって魚の骨に見えますよね🐟(笑)

 

 

 

次に宅内で電波がきちんと来ているか、専用の測定器を使用しまして測っていきます!

 

 

T様のご自宅ではスカイツリーが受信局となるのですが、このお写真に「21ch」と表記されているのが分かりますでしょうか。

これは物理チャンネルといいまして、元々電波にはそれぞれ物理チャンネルが振り分けられており中継局によって数字が異なります。

スカイツリーの21chはフジテレビでして、そのフジテレビの電波がどのくらいの強さで届いているのかを調べることができます☆

 

それからチャンネルスキャンをテレビで行うことでリモコンに表記されている1~12までの番号に自動で振り分けてくれるという仕組みになっております。

 

 

 

T様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!
またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します