2019年5月9日 さいたま市南区K様邸 デザインアンテナ・BS/CSアンテナ設置工事

みなさんこんにちは!
みずほアンテナ板倉です。

最近日本人のお米離れが進んでるらしいです。
というよりは

パックや冷凍食品などの加工米の消費が進んでるいるそうです。

お米がレンジですぐ食べれるのって、確かに便利ですよね。

でも、お腹が空いてる時に炊飯器で数十分かけて食べるご飯は我慢した分何倍も美味しく感じます。

あと、炊きたてのジャーを開けた時に顔にかかる煙とか個人的に好きですね笑

一時期、ご飯を土鍋で炊いてる時期とかもあったのですが今はあまりできてないですね泣

便利になるのは素晴らしいですが、それとともに感謝の気持ちが薄れることが無いようにお米一粒一粒噛み締めながら、食べること今後は心がけたいと思います(^O^)

【工事の紹介】

今回ご紹介させていたくだくのは、さいたま市南区のK様邸です。

こちらがK様のお家です。

 

 

お色の使い分けがとてもおしゃれですね!

丁寧に工事させていただきます。

 

 

今回はこちらの外壁の右上にデザインアンテナとBS/CSアンテナを設置させていただことになりました。

 

まずは専用の取り付け金具の設置をいたします。

そしてアンテナに接続する線を配置しました。

 

外壁の溝のにうまく配線を埋め込むことができてますね!

こうすることで、遠くからお家を見た時に自然な状態になります!

 

そして、無事に設置が完了しました!

手前がBS/CSアンテナで、後ろにデザインアンテナが見えますね!

お色の方も外壁と同系色なので外壁を損なわずにすみますね!

そして、BS/CSアンテナをよく見ると
2K4K8Kとかいてますね。

昨年末から衛星放送で4K8Kが始まりましたね!
これまでの2Kよりもより高画質な映像を楽しむことができます。

弊社で扱うBS/CSアンテナ全て4K8K対応でございます!

東京オリンピックなどが、来年までに近づいてきてますので人生最後の自国開催になるかもしれないオリンピックを最高の画質で楽しむのもいいですね!

 

 

 

【宅内の配線へ】

次にK様のお家の中の配線をご紹介いたします。

こちらです!

 

 

ブースターですね!

ブースターは電波を増幅させる機器です!
電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。

 

また、ブースターは、2つの装置からなる機器で写真は電源部と呼ばれる方です。

もう片方は増幅部といいます。こちらの増幅ば今回デザインアンテナの後ろに設置させていただきました。

 

今回の場合ブースターは、電波を増幅するでなくBS/CSとデザインアンテナから発生した2本のケーブルを1本にする働きがあります。

テレビの配線を担う入線口は1つしかないのでブースターがあること2つを宅内の配線につなげることが可能になりますね!

 

 

 

【最後に】

 

K様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください!

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します