2020年4月17日 埼玉県和光市白子I様邸 デザインアンテナ・BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

 

みずほアンテナの奥田です!!

 

 

 

私事ですが、昨日の夜に部屋の掃除をしました!(*^_^*)

 

 

普段掃除しないところも掃除したのですが、終わった時にとてもすっきりできて気分が良かったです😆😆

 

 

ほんとは週末にするものですよね(笑)

 

 

 

皆さんも掃除をしてみてはいかがでしょうか???

 

 

 

それでは本日のご紹介に参ります!!

 

 

 

今回は、I様邸にデザインアンテナとBS/CSアンテナの設置工事をさせていただきました!!

 

 

 

【デザインアンテナ】

 

デザインアンテナは、別名、フラットアンテナ、壁面アンテナ、平面アンテナともいわれており、地上波放送を受信するアンテナになります。

 

 

このアンテナはスタイリッシュな形状が特徴で、とてもコンパクトなアンテナです!

 

 

また、外観を気にされるお客様にお勧めで、ご自宅が海沿いや雪の多い地帯、台風や強風に見舞われやすい地域など、八木式アンテナでは寿命が短くなりやすい環境や、アンテナが倒れる事故が起こりやすい場合に、デザインアンテナをお勧めさせていただいております!

 

 

 

 

デザインアンテナは、ご自宅の色合いに合わせてお選びすることができ、白・茶・黒・ベージュの4色からお選びいただけます!👇👇

 

 

 

 

I様邸では、白色のアンテナをお選びいただき、外観に合ったものを設置させていただきました!😄

 

 

 

【BS/CSアンテナ】

 

 

 

BS/CSアンテナは、丸い円盤型の形のパラボラアンテナで、BS、CS放送を受信するものであり、、BSアンテナ、CSアンテナを個別に設置しなくても、この1台で両方の電波をキャッチできる優れものです!!

 

 

 

元々分離していたアンテナですが、改正によって一般向けの放送が可能になり、統合されることになりました。そのため、BS・CS衛星放送のことを「特別衛星放送」と呼ぶようになりました!!

 

 

 

BS/CSアンテナの色は、白・黒・ベージュの3色からお選びいただけます👇👇

 

 

 

※BS/CSアンテナが3色お選びいただけるのは弊社だけです!!!

 

 

 

I様邸では、白色をお選びいただき、外観に合ったものを設置させていただきました!

 

 

【配線】

 

 

 

 

 

こちらは上から分配器、ブースター電源部です。

 

 

 

今回は地上波とBS/CSの2本の線を1本に混合させる混合ブースターを使わせていただきました😉

 

 

 

ブースター・ブースター電源部は、電波を増幅し安定させる役割があり、アンテナと一緒に設置させていただくケースが多いです!

 

 

また分配器は、ハウスメーカー様にてご用意されており、例えるならばタコ足コンセントのようなもので、繋ぐことによって家中に電波を送ることができる機械です!

 

 

こちらは押し入れや、屋根裏、浴室の上に設置されていることが多いです!

 

 

 

アンテナ配線作業は、基本的にアンテナ→ブースター→入線口→ブースター電源部→分配器の順番で繋げていきます!

 

 

 

最後に、測定器で宅内の電波を測定し、お客様にテレビがきちんと映るかご確認をしていただいて工事終了とさせていただきました!!

 

 

お部屋のインテリアがとても素敵ですね(^^♪

 

 

 

I様、この度は数あるアンテナ業者の中から、弊社をお選びいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

 

また何かございましたらお気軽にご相談ください!!

 

 

 

お電話でのご相談は【0120-790-837】までお問い合わせくださいませ。

 

※受付時間は9:00~19:30とさせていただいております。

 

みずほアンテナホームページにてメールでのお問い合わせもお待ちしております。

人気記事


新着記事


お急ぎの方もスピーディに対応します

みずほアンテナ工事対応エリア一覧

お客様のお住まいもしくはアンテナを設置されたい都道府県をクリック頂くとより詳しいご案内がございます。

関東エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
関西エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
東海エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
九州エリアの方はこちらから
ご覧くださいね
中国エリアの方はこちらから
ご覧くださいね