2018年6月3日東京都町田市S様邸 八木式アンテナ・BS/CSアンテナ設置工事

お忙しい中、ブログを見ていただきましてありがとうございます!! みずほアンテナ宮﨑です!   今日は、一日暑くて 外を歩いていると不思議と汗が噴き出てきて タオルが手放せない一日でした。   室内のクーラーが気持ちよくて 外に出たくなくなりますね、、、。   お家の中にこもって、アイスを食べながらテレビを見て 一日が終わる夕日をみたいものでした。     そんなことは、さて置き 今回、こちらでご紹介させていただくお家の工事は、、、  

【八木式アンテナ BS/CSアンテナ設置工事】

  東京都町田市 S様邸をご紹介させていただきます。   S様邸は通常の八木式アンテナではなく     4段導波器(アンテナ4本分)の働きによって、地上デジタル放送を最高感度で受信できる、超高性能アンテナの パラスダックアンテナというアンテナを設置させていただきました。   通常のアンテナよりいかついですね笑 電波をたくさんとれるようにこのような形もあります。  

【八木式アンテナってどうやって立ってるの?】

  八木式アンテナは 屋根馬というテレビ用のアンテナなどを屋根の上に設置するための台があります。 そしてマストというポールに対してアンテナを設置しています。     それを支えるための線

支線

が必要になってきます。   きれいに配線してありますね。     こうやってきれいに巻いてあげて 風、雨に強く飛ばないようにしっかりと固定します。 こんなにきれいに巻けるなんてプロの仕業にしか思えません!!   弊社の工事員は自慢です笑  

【アンテナから来た配線はどこに?】

  それは、、、 浴室上や屋根裏にある分配器に接続されるのですが S様邸はマルチメディアBOXという いろんな配線をまとめる場所になります。     この写真に見えるのは 各お部屋のテレビ線の差込口につながる分配器と 電波の増幅器のブースターが映っています!! こんな感じでまとまっているとスッキリしますね!!!!!     数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナに工事のご依頼をしていただきありがとうございました!
素敵でハッピーなテレビライフをお過ごしください☆
 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します