2020年8月14日 東京都江戸川区U様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます♪

 

 

皆さまお盆休みは何をされていますか!(^^)!

私は少しだけ実家に帰りました☆

久しぶりに母の手料理が食べられて嬉しかったです♪

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【東京都江戸川区】

 

今回紹介させて頂きますご自宅は

東京都江戸川区のU様邸でございます!

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

これからの新生活がワクワクですね!(^^)!

 

まずこちらが設置後のお写真です☟

 

外観のどこにアンテナが付いているか

見つけるのが難しいレベルでしたので

枠で囲みました(;^ω^)

 

【デザインアンテナとは】

 

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで

地上デジタル放送の電波を受信します。

 

皆様がよくご覧頂いている民間放送をこちらで見ることができます◎

 

今までお魚の骨のような形の八木式アンテナが主流だったのですが

大きく形が進化しスタイリッシュなアンテナとして 新登場したんです(^o^)/

 

関東近辺ですと基本的にスカイツリーに向けて設置します!

 

ご自宅が大きな電波塔から離れている場合は お近くの中継局に向けて設置します◎

 

 

【宅内工事】

屋外から引き込まれてきた配線が

分配器へとつながります☟

分配器とはアンテナから1本できた配線を

ご自宅の各お部屋に分岐する役割がございます。

 

この分配器があるおかげで 1階や2階のどのお部屋でも

テレビが見れるようになるんです♪

基本的にハウスメーカーさんに作って頂いているものです◎

 

 

分配器付近にブースターも設置します☟

分配器からは宅内の壁の中の既存の配線を電波が自動的に流れ

各お部屋のテレビ端子まで繋がります。 宅

内配線についてはハウスメーカーさんで

作って頂いている既存の配線を使用しますので

基本的には新たな配線工事はございません◎

 

すべて壁内などで隠れていますので

内観を邪魔することはございませんよ(*^^*)

 

 

 

「デザインアンテナは電波が弱いんですよね?」

というご質問を頂くのですが そんなことはございません!

八木式アンテナとデザインアンテナの受信能力はほぼ同じなんです!

ただ電波の弱い地域や周辺に建物や森などの障害がある場合、

周辺が密集した住宅街などの場合は

しっかりと高さを出してアンテナを設置する必要があるので

八木式アンテナの方が適している場合がございます。

 

しかし外壁や屋根裏の高さで電波が充分に受信できていれば問題ないので

受信が弱くなることやテレビ映りが悪くなるといったことはございません!(^^)!

 

 

電波もバッチリです(^o^)/

 

 

今まで屋根の上のアンテナのイメージが強かったですが

今ではこんなにスマートに設置ができちゃうなんて 驚きですよね!(^^)!

 

アンテナ設置ならぜひみずほアンテナにお任せください!

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

N様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します