長崎県雲仙市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

島田市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

雲仙市(うんぜんし)は、長崎県島原半島西部に位置する市です。島原半島の北西部に雲仙普賢岳を取り巻くように位置しており、北岸は有明海に、西岸は橘湾に面しています。地勢は、雲仙山系の険しい山地と、それに連なる丘陵地、及び海岸沿いに広がる平野部からなり、東西17km、南北24kmとなっている。総面積(28年10月1日現在)は214.31平方キロメートルで、県全体(4,132.09平方キロメートル)の5.2%を占めています。また、気候については、温暖多雨の恵まれた条件にあります。本市の位置する地域は、橘湾や有明海を望む美しい海岸線や、普賢岳、雲仙地獄といった雄大な自然環境を有しており、日本最初の国立公園である雲仙天草国立公園及び島原半島県立公園に指定されています。雲仙市の地名は□□町○○のように合併前の町名を冠した後に字名が付きます。各町の地名の末尾に付する名は「みょう」と読みます。なお、吾妻町と小浜町を除く地域においては名の名称を十干に置き換えて地名を表記します。住所表記として用いられる地名の他に、行政上の単位で、自治会としても用いられる行政区の所属についても併記します。雲仙市の総生産額(平成25年度)は900億5,900万円で、県全体(3兆5,956億300万円)の2.5%を占めています。総生産額の産業別比率を見ると、第3次産業(74.6%)、第2次産業(13.2%)、第1次産業(11.3%)の順となっており、さらに産業分類別比率で見ると、「サービス業」(25.3%)、「不動産業」(14.4%)、などが上位を占めています。また、本市の総生産額では、農業の割合(10.3%)が県平均(1.6%)を大きく上回っているのが特徴であり、本市が県内有数の農業地帯であることを示しています。長崎県雲仙市の人口は、総人口が42,457人(推計人口、2018年10月1日)となっております。長崎県雲仙市の放送受信契約数は、15, 747件で、衛星契約数は、6, 046件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。