鹿児島県曽於市

施工ブログ一覧

もっと見る

鹿児島県曽於市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

伊丹市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

曽於市(そおし)は、鹿児島県の東部、大隅半島の北部に位置する市です。2005年の平成の大合併に置いて、曽於郡の旧末吉町・旧財部町・旧大隅町が合併し、新:曽於市が誕生しました。市内全域が、大隅半島北部の内陸部に位置しているため、鹿児島県内の市では、伊佐市と同様、海岸線を有していない内陸の市の一つであります。宮崎県都城市と日常生活や文化面、経済面でのつながりが強く深いため、都城都市圏の範囲に含まれています。基幹産業は、 畜産や畑作を中心とした農業となっています。市の面積は390.11km2、人口は33,669人となっております(2019年10月1日、推計人口)。気候面では、典型的な太平洋側気候に属しています。年間降水量は2000~2300m程程となっていて、台風が通過する7月~9月にかけてが、一番雨量の多い時期となります。市内を走る鉄道は、JR日豊本線が走っており、中心駅となっている財部駅をはじめ、3駅は市内にあります。ただ、鉄道が通っている地域は限定されるため、バスや自家用車で西都城駅に出るのも多くいます。、空港は、霧島市にある鹿児島空港でありますが、宮崎市にある宮崎空港へも近く、宮崎自動車道などを通じてアクセスが可能です。曽於市を代表するお祭りとして、毎年11月3日に岩川八幡神で社開催される「弥五郎どん祭り」があります。巨大な弥五郎の像がこのために作られ、町内を練り歩きます。なお、これら3地域の弥五郎は、兄弟であるという設定が与えられています。曽於市の放送受信契約数は13,771件で衛星契約数は4,303件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。曽於市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。