鹿児島県日置市

施工ブログ一覧

もっと見る

鹿児島県日置市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

伊丹市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

日置市(ひおきし)は、鹿児島県の中央部、薩摩半島の西海岸に位置する市です。市の西部は東シナ海に面しています。距離的に鹿児島市に近いこともあり、鹿児島市のベッドタウンとしても発展しています。また、日本三大砂丘の中で、日本一の長さを誇る「吹上浜」がある場所でも知られています。市の面積は          253.01km2、人口は47,325人となっております(2019年10月1日、推計人口)。気候面では、典型的な太平洋側気候に属しています。年間降水量は2000m程度となっていて、台風が通過する7月~9月にかけてが、一番雨量の多い時期となります。市内を走る鉄道は、JR鹿児島本線が走っており、市民の生活の足となっています。市名がついた駅名ではないですが、中心駅は伊集院駅となっています。高速道路は、 南九州西回り自動車道が日置市内を全線通過しております(インターチェンジは 伊集院ICのみ)。市内には、歴史に趣のある建物が残っています。その一つが「徳重神社(とくしげじんじゃ)」です。本来の読み方は「さきへじんじゃ」とのことです。1872年に創建された神社であり、境内における拝殿の前には、島津氏の方々が寄附した、古い石灯籠が並んでいるのが特徴です。また「徳重大バラ太鼓踊り」という文化発祥の地でもあります。やや動作が激しいものが含まれていますが、国の無形民俗文化財に指定されています。先ほどのべた「吹上浜」も本市にあります。砂丘の長さは、約47kmあり、鳥取砂丘より長く、日本一の長さを誇っています。ここ一帯は、1953年に県立自然公園に指定された場所でもあります。日置市の放送受信契約数は19,207件で衛星契約数は9,458件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。日置市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。