アンテナ工事TOP > 対応エリア一覧 > 鹿児島県 > 鹿児島県薩摩川内市

鹿児島県薩摩川内市

施工ブログ一覧

もっと見る

鹿児島県薩摩川内市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

伊丹市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

薩摩川内市(さつませんだいし)は、鹿児島県の北西部沿岸に位置する市です。鹿児島市から北西へ約40kmの場所にあり、川内平野のほぼ全域を市域としており、市の西側は、東シナ海に面しているのが特徴です。ちなみに中心市街地は、海岸から10kmほど内陸に入った場所にあります。九州新幹線開通もあり、近年では高層マンションが相次いで建てられたり、全国チェーンの店の出店が立て続けに起きています。市内には九州電力川内原子力発電所をはじめ、電力関係の発電所や工場が海岸付近に建っているのも特徴です。市の面積は682.92km2、これは鹿児島県内で最大の面積を有しており、人口は93,009人 となっており、鹿児島市、霧島市、鹿屋市に次ぐ人口第4位の都市となっています(2019年10月1日、推計人口)。気候面では、沿岸部に接していることから、典型的な太平洋側気候に属しています。年間平均気温は17℃ほどで、年間降水量は2000強程となっていて、台風が通過する7月~9月にかけてが、一番雨量の多い時期となります。市内を走る鉄道は、九州新幹線とJR鹿児島本線、肥薩おれんじ鉄道の3本が走っています。この3本とも川内駅を通っており、市の中心駅となっています。高速道路は、南九州西回り自動車道が走っていますが、薩摩川内水引IC以北は、まだ未開通の状態です。薩摩川内市を舞台とした作品も多く、これまでも『釣りバカ日誌9』(1997年)や『Dr.コトー診療所』のシーンで、薩摩川内市の風景が映っています。『微笑みを抱きしめて』(1996年)という作品では、当時の川内市が製作費の半分を抽出し、市民団体の協力によって作られた映画です。薩摩川内市の放送受信契約数は38,056件で衛星契約数は18,007件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。薩摩川内市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。