テレビアンテナ・地デジ工事・設置・取り付けのみずほアンテナ > 対応エリア一覧 > 鹿児島県 > 鹿児島県阿久根市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例
  • デザインアンテナ外壁工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事

鹿児島県阿久根市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例

施工実績一覧

もっと見る


鹿児島県阿久根市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例のアンテナ工事について

令和元年調査によると阿久根市の放送受信契約数は8,576件で、衛星契約数は4,241件です。2020年の新築戸建て棟上数は42件です。 阿久根市でアンテナ選びを迷われている方は、アンテナ専門のプロがお客様のご視聴環境に沿ってご案内させていただきます。通常、民放しか見ない方は地デジアンテナのみ設置で良いでしょう。BSCS放送や4K8K放送もご覧いただきたい場合は追加で衛星放送用のアンテナが必要です。普段見ている番組をお伝えいただければ、お客様に合ったアンテナをご提案させていただきます。4K8K放送をご覧いただくためには対応している円盤型のアンテナを取り付ける必要があります。通称”パラボラアンテナ”と言われる衛星放送用のアンテナです。4K8K放送の電波はBSCS放送と同じ衛星から受信しますので、地デジアンテナでは受信することができません。地デジも4K8Kも観たい方は、合計2つのアンテナを設置する必要があります。現在販売されているテレビは4K8K対応の商品が増えており、アンテナも4K8K対応を設置される方が増えております。もちろん後付けも可能ですが、セット価格の方がお安くなりますのでご検討くださいませ。 工事業者を探すにはインターネット検索が主流となっています。電話やメールフォームから申し込みをして見積もりを出してもらいます。電話やメールで概算を伝えられ、実際に現地を見て明確な見積もりを提示します。現在ではお問い合わせの段階から料金を伝えてくれる業者が多いので、「見積りを取りたいけど引っ越し作業で時間がない」というお客様でも簡単に相見積もりをすることができます。 みずほアンテナでは年間3万件の工事実績を元に、特殊な形状のお家でも取り付け可能です。阿久根市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、「ここに取り付けたい」「なるべく外観を損なわずに取り付けたい」など、できる限りお客様のご要望に沿ってアンテナを取り付けさせていただきます。自社の熟練のスタッフだからこそ、安くて丁寧な工事を実現しています。また工事をしたら終わりではなく、みずほアンテナでは無料の8年保証が付いておりますので、何か問題が発生した際にはすぐにご自宅に駆け付けます。 大切なマイホームの工事は業界トップシェアを誇るみずほアンテナにお任せください。365日土日祝日も工事を承っております。即日対応も承っておりますので、アンテナ工事をご検討される方は是非一度お電話かメールにてお問い合わせください。阿久根市は、全域対応しております。

鹿児島県阿久根市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例のアンテナ工事のよくある質問

  • 阿久根市でブースターって必要なの?

    ブースターが必要かどうかはご自宅の電波状況によって異なります。ブースターとは手のひらサイズの白い箱型の機器で、アンテナで受信した電波を増幅してくれる役割がございます。アンテナの設置時に電波が良好でも、雨風の影響で電波が減衰する可能性や各お部屋でテレビが見られるように電波を分配すると減衰してしまう可能性があります。減衰した場合、テレビの映像にノイズが走るといった症状や全く映像が映らないといった症状が出始めます。その場合、アンテナの修理業者を呼んで復旧する必要がございます。以上から、ブースターはあらかじめ電波推移を踏まえて設置を判断します。アンテナ設置時に一緒に付けることによって、不具合が発生した際の時間やコストを抑えることができます。しかし電波数値が良好であればブースターの設置は必要ございませんので、必ず付けなければいけないというものではございません。ブースターの設置が必要かどうかはお伺いした際に、ご自宅の電波数値から判断させていただきます。ご相談の元、工事を進めさせて頂きますのでご安心下さいませ。

  • 阿久根市でアンテナに不具合が発生したら何日で来てもらえますか? 

    すぐに駆け付けます。弊社は365日土日祝問わず営業しておりますので、お問い合わせいただければ即日でお伺い可能です。まずはお電話にて症状をヒヤリングさせていただき、一緒に原因を探します。症状によっては配線やテレビの不具合によるケースもございますので、お電話の案内にて直ることもございます。お電話で直るような症状だった場合、お電話の時点で詳しい状況を聴取させていただき原因を特定いたします。無駄にお伺いしたりせず最もお客様にストレスのかからない方法での解決をご提案いたします。お電話でも解決しない場合すぐにご予約をお取りしお伺いさせていただきます。お電話でお聞きした情報を元に実際の状況を見ながら不具合が発生している場所を特定します。お電話での情報は担当スタッフにきちんと引き継いでおりますので、再度ご説明いただく必要はございません。弊社の熟練のスタッフがお伺いしますので当日中には復旧いたします。原因はアンテナの方向調整や配線やブースター、アンテナの交換などがございますが詳細をご説明させていただき、お見積とご内容にご納得いただけましたら即日工事の流れになります。不具合が発生しましたらまずは一度みずほアンテナまでお問い合わせくださいませ。

鹿児島県阿久根市のテレビアンテナ・地デジ工事・設置・費用相場・施工事例について

阿久根市は鹿児島県北西部に位置し,北部は激流が渦巻く黒之瀬戸を隔て長島町と,東部は出水市と,南部は薩摩川内市と接しています。市の面積は134.3㎢で、2021年(令和3年)6月の調査結果によると、市の人口は19,530人、世帯数は9,989世帯、人口密度は145人/㎢です。日本三大急潮のひとつ「黒之瀬戸」は渦潮が観られる急潮として名高く、阿久根と長島の間にある海峡で、潮の流れが非常に早く最大流速は8ノットにもなります。渦潮は満潮時から引き潮の時間帯で観ることができ、公式ホームページで大渦が観られる時間帯を告知しています。黒之瀬戸はまた、大物釣りのメッカとしても知られています。 市内を縦断するように肥薩おれんじ鉄道が通り,折口駅,阿久根駅,牛ノ浜駅,薩摩大川駅が設置され、阿久根駅が来訪客の玄関口になっており、車の利用には国道3号が便利です。 牛ノ浜駅周辺では名勝地である「牛之浜海岸」などの絶景を車窓から楽しむことができます。牛之浜海岸は,古くから景勝地として知られ、海岸の岩礁は鹿児島県内で最も古い地層のひとつメランジ堆積物であり,学術的価値とともに,その地層が優秀な風致景観を成すものとして2014年(平成26年)に、名勝地としては桜島に次いで2番目の県文化財の指定を受けました。 阿久根市は、高松川河口の阿久根港を中心に古くから海上・陸上交通の要衝として海運業・商業などが栄えています。市内至るところに亜熱帯の植物が育み,温暖な気候を利用した農業や水産業が盛んで、品質の高い数多くの生鮮品や加工品は「アクネ うまいネ 自然だネ」のブランドで統一され、全国へ出荷されています。農産物では、柑橘類の「阿久根ボンタン」、大将季、紅甘夏などの特産品の生産は全国有数の生産量を誇ります。柑橘類に限らず、そら豆やグリンピースなどの園芸作物、早掘りタケノコやきのこ類なども豊富です。畜産も盛んで、鹿児島黒毛和牛のうち4等級以上のものは「華鶴和牛」というブランド名で出荷され、近年では、ジビエ肉(猪・鹿)の振興にも取り組んでいます。水産業では、阿久根漁港は多様な魚種が水揚げされる特徴を持ち、近海で獲れるアジ、イワシ、きびなご、タカエビ(薩摩甘えび)など、お刺身や穫れたての魚介類を使った加工品も人気で、春のムラサキウニや秋の伊勢えびなど旬の海の幸を使用したグルメイベントには大勢の人で賑わいます。 阿久根市の北部、脇本地区にある笠山の山頂には笠山観光農園があり、6月になると約1500本もの紫陽花が咲き誇ります。かつて段々畑だった山の斜面約1haに35年もの歳月をかけて農園が作られたため、紫陽花の間に段々畑の名残の石段が見え隠れします。冬には2月から3月にかけて「鶴の北帰行」を見ることができます。国内随一の鶴の越冬地、出水平野で冬を過ごした1万羽以上の鶴達が、1,700㎞離れた故郷(繁殖地)のシベリアや中国北東部へと向かうスタート地点における力強い羽ばたきを、笠山から見ることができます。鶴は旋回しながら上昇気流に乗り高く舞い上がりV字型の編隊を組んで飛びますが、笠山から旋回の様子が見えるため絶好の撮影ポイントでもあります。絶滅危惧種のナベヅルやマナヅルが優美に旋回し飛翔する様子は圧巻です。

鹿児島県地域におけるアンテナ工事・設置・取り付け対応エリアについて

あ行
姶良市
姶良郡
阿久根市
伊佐市
出水市
いちき串木野市
指宿市
か行
鹿児島市
鹿屋市
肝属郡
霧島市
さ行
薩摩郡
薩摩川内市
志布志市
曽於市
曽於郡
た行
垂水市
は行
日置市
ま行
枕崎市
南九州市
南さつま市