2019年5月4日 愛知県春日井市H様邸 デザインアンテナ設置

 

こんにちは!

 

みずほアンテナ佐藤です!

 

 

では今回は好きなバンドをご紹介します…!

 

私がどのアーティストよりも好きなバンドが「クリープハイプ」というバンドです!

このバンドに出会ったのは高校1年生の時でして、音楽が好きな国語の先生にお勧めされたのがきっかけです!

今思えばよく生徒にこのバンドを勧めたな…という感じなのですが(笑)

 

一番好きなのは歌詞ですね!

俗に言うメンヘラ歌詞なんですが、それがかなり心に刺さります…

 

いや、断じて私はメンヘラではないんですが。

 

ほとんど恋愛ソングなんですが、幸せな曲ではなく悲恋だったりもどかしい気持ちだったり、そういうのが多いですね

 

一番好きなのは「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」という曲です。

是非聞いてみてください…!

 

これ以上語ると収まりがつかないので、、、あとはきいてみてください、、、(;・∀・)

 

 

 

ではご紹介に参ります!

 

【愛知県春日井市 デザインアンテナ設置】

 

こちらが設置前になります。

 

では早速設置位置なんですが、今回は屋根裏とはいったものの

いつもとはちょっと違う感じです…

 

おそらくこちらは収納のための屋根裏部屋のようですね!

 

いつもの屋根裏のような場所でなくてもスペースがあれば設置は可能です!

このように柱に設置をして、配線を通してあげます。

 

 

 

言ってしまえば、電波が取れ設置ができるスペースがあればいいので

少し極端ですがリビングなどに設置して、配線をテレビにつなげてあげれば見れる場合もございます。

 

少し極端ですが(笑)

 

 

 

【配線の秘密】

 

 

こちらは元々設置されてある分配器です。

もともとはこのようになっておりました。

 

 

 

アンテナ・ブースター設置後はこのようになっております。

 

どこか違う部分にお気づきになられた方はいらっしゃいますでしょうか。。。

 

 

 

はじめは分配器に黒い配線が接続されておりました。

こちらは、外壁にある入線口から来た配線になります。

 

設置後は・・・

 

 

設置後、黒い配線は混合ブースターの方に接続され、分配器には混合ブースターからの配線が接続されております。

 

 

これが何を意味するか・・・みなさまお分かりでしょうか・・・・

 

 

種明かしをしますと、

 

 

実はBS/CSアンテナも設置されてあったのです!!

 

ちょっとずるい問題でしたかね?(笑)

 

地上波のアンテナは屋根裏に設置ができますが、衛星放送のアンテナはどうしても屋外での設置となってしまいます。

 

別々の位置に設置するのにどうやって配線をまとめるの?と混乱してしまいますが、

 

BS/CSアンテナの配線はいつも通り入線口に接続します。

入線口からの配線は必ず分配器に繋がりますので、分配器にささっている入線口からの配線を

屋根裏のデザインアンテナの配線と混合してあげて、また、分配器に戻してあげます。

 

こうするとすべてが1本でつながるという仕組みですね!

 

ちょっとややこしいですが、屋根裏デザインアンテナとBS/CSアンテナの設置を考えていらっしゃるお客様はこのようなイメージをしていただければ幸いです!

 

 

【お立合いありがとうございました!】

 

H様、この度は数あるアンテナ業者のなかからみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

素敵でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ!(*‘∀‘)

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します