クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

東京都江戸川区地域のアンテナ工事・施工実績

  • ブログ写真
  • ブログ写真
  • ブログ写真
  • ブログ写真

江戸川区地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

江戸川区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 江戸川区のアンテナ工事・設置・取り付け情報江戸川区役所によると平成3011日における東京都江戸川区の人口は695,366人、世帯数で見ると338,263世帯です。この数は、23区のうち4番目の数字となります。江戸川区は、東京都の特別区のひとつで東京23区の東部に位置する区であり、東京23区内では最東端の自治体にあたります。高齢者と子供が多く、23区内で最も区民の平均年齢が若く、合計特殊出生率も23区内で最も高い数字を誇っています。そのため、23区の中では子育て支援も充実しており、区民1人当たりの公園面積も23区内で1位となっています。また、江戸川区は「小松菜」の発祥地で小松菜を使った郷土料理が区内の至る所で売られています。「小松菜」という名前は小松川で菜入りの汁を食べた徳川吉宗が名付けたそうです。朝顔の栽培が盛んで、毎年7月に台東区入谷で開催される朝顔市に出荷される朝顔の6割〜7割は江戸川区産の朝顔です。江戸川区という区名の由来は区を南北に流れる「江戸川」からそのままとったものです。区名を決める際に「松江」という地名から「松江区」という案もあったそうですが、知名度が低いため採用されなかったとのことです。「江戸川」という名称は「江戸に通ずる川」という意味から、「江戸」は江(川)の戸(入り口)という意味だとされています。そんな江戸川区の放送受信契約数は、205, 606件といわれており(平成28年度)、東京都23区内では5番目に高い契約数となっています。江戸川区の新築でテレビを見るなら、ランニングコストのかからないアンテナ設置がオススメです。新築住宅には、通常テレビアンテナは設置されておらず、宅内への配線引き込み用の穴や宅内配線用の配管だけが設置されている状態です。屋根の上に屋根馬を立てて支線ワイヤーで固定してアンテナを設置するか、壁面に金具を取り付けるか、ベランダに支柱を立てるかなど、住宅の外観や予算、工期と相談しつつ決めていくと良いでしょう。みずほアンテナでは、お客様満足度を最優先と考えており、常に最新の施工方法・施工技術を研究しお客様にご提供させて頂いておりますので、安心してご相談いただければと思います。業界最安値に挑戦しているアンテナもございますので、他社でお見積りが高く感じた場合にも一度ご連絡いただければと思います。江戸川区のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。お電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。もちろん、各種クレジットカードもご利用いただけます。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。