2020年10月12日 大阪府大阪市東成区S様邸 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます!

 

 

本日もみずほアンテナのブログを

お読み頂き誠にありがとうございます!

少しでも皆様のお役に立てれば光栄です☆

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

 

【大阪府大阪市東成区】

 

今回紹介させて頂きますご自宅は

大阪府大阪市東成区のS様邸でございます!

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

クールな外観のご自宅でとってもオシャレですね!(^^)!

 

 

【アンテナの種類】

今回こちらの2つのアンテナを設置させて頂きました!

 

まず四角いアンテナがデザインアンテナといい

地上デジタル放送の電波を受信します。
皆様がよくご覧頂いている民間放送を
こちらで見ることができます◎

 

お近くの電波塔に向けて設置するのですが
大阪近辺なら生駒の電波塔や、愛知付近なら瀬戸の電波塔など
地域によってアンテナを向ける方向が異なります。

 

カラーバリエーションがこちら☟

 

次に円盤型のアンテナがBS/CSアンテナといい

BS/CSアンテナは円盤型のアンテナで
衛星放送の電波を受信するものです◎

よく”パラボラアンテナ”と呼ばれていますね♪

衛星放送には民放BSなどの無料番組や
wowowやスカパーなどの有料番組などなど・・・
100以上の番組を見ることができます。

2018年から始まった4K8K放送も
こちらのアンテナでご覧頂けます☆

 

設置方向は南西110°に向けて設置します!
南西110°とは太陽が14時から15時に見える方向です◎

 

 

カラーバリエーションがこちら☟

 

 

 

【宅内配線について】

宅内配線は備え付けの配線が集約された部分に施工します☟

ここから宅内の壁の中の既存の配線を電波が自動的に流れ
各お部屋のテレビ端子まで繋がります。

 

宅内配線についてはハウスメーカーさんで
作って頂いている既存の配線を使用しますので
基本的には新たな配線工事はございません◎

 

すべて壁内などで隠れていますので
内観を邪魔することはございませんよ(*^^*)

 

 

 

この部分にブースターを設置します☟

 

ブースターとは受信した電波を増幅する役割がございます。

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や
各お部屋に分岐すると減衰してしまう可能性がございます。

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始めます。

なのでブースターを付けておくことで
例えば100できた電波をお部屋のテレビまで
常に100で流すといった効果があります。

※電波数値が良好であればブースターが必要ない場合もございます。

 

 

 

アンテナは身近なものではないので
よくわからない部分があると思います・・・

調べることも大切ではあるのですが
工事内容などはプロに聞いたほうが早いし的確です!

アンテナ設置を検討されている場合は
ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

 

 

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

S様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します