2020年6月10日 東京都大田区M様邸デザインアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナ中山でございます。

 

私の住んでいるアパートの隣の蕎麦屋で茶虎の猫ちゃんが放し飼いされているのですが朝と夜決まってお店の前でくつろいでいるんです!

なので朝は必ずその猫ちゃん🐈(名前はみかん🍊)とじゃれあってから出勤しています。(笑)

 

お店のご主人にみかんとのエピソード聞いたところ

最初は野良猫だったそうなんです!

ご主人がお腹を空かして鳴いていたみかんに見かねて

ご飯をあげてから毎日お店にくるようになったそうです!

いまではお店の招き猫として働くみかんは皆に愛されていて

お店の前を通るみんなにみかんは可愛がられているんです(*^^*)

 

さて!みかんの話はこの辺に、本日の設置工事のご紹介を致します!

 

【東京都大田区デザインアンテナ設置工事】

 

今回は東京都の大田区にてアンテナ工事のご依頼を頂きました!ありがとうございます!!

 

 

【工事の流れ】

 

まずお伺いさせていただきましたら電波調査を行い、アンテナの種類や設置位置を決めていきます!そして設置工事後にも宅内にてテレビ線の差込口までしっかりと電波が届いているかの確認を行い、問題がなければ工事終了といった流れになっております!

 

 

電波調査の結果、今回は地デジのデザインアンテナの取り付けでテレビがご視聴いただけるようになることが判明しました!

 

通常デザインアンテナは外壁に設置することが多いです!
また稀に屋根裏設置など、することもあります☆

 

今回は屋根裏設置をさせて頂きました!

 

【点検口】

 

こちらは点検口と呼ばれるところでして、
屋根裏などに繋がっている場所なのですが
ハウスメーカー様や工務店様によっては
設置してある場所や設置していないところがあるので構造がどうなっているのかは、お家を作られている時に確認してみてください!

 

 

屋根裏へアンテナを持っていき、まずは柱の部分などに取り付けるための金具をつけていきます!

金具が取り付けられましたらその上にアンテナをつけ、角度を固定していきます!

 

 

【ブースター・分配器】

 

今回のM様のご自宅を建てられたハウスメーカー様では

マルチメディアボックスと呼ばれるテレビの配線系統をまとめる部分がございますので、こちらにブースター本体と電源部の設置をさせていただきました!

 

 

こちら緑のランプがついているものがブースターに電源を送るための電源部になりまして、その下にある白い機器がブースター本体部になります!

 

テレビアンテナのブースターとはアンテナで受信したテレビ信号を増幅とする機器のことです。

 

【最終チェック】

 

先ほど、工事内容説明であった、宅内での電波レベルのチェックですが、

専用の測定器を端子に接続し、正常な電波数値が届いているかの確認をいたします!

 

 

無事に正常な数値の電波が届いていることを確認できましたので

今回の工事は終了となります!

 

 

M様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!
またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します