• 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • 地方局追加工事

大阪府吹田市

施工ブログ一覧

もっと見る


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

大阪府吹田市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

吹田市のアンテナ工事・設置・取り付け情報吹田市は、日本の近畿地方中央部、大阪府北部の北摂三島地域に位置する市であり、施行時特例市となっています。1960年代、千里丘陵に千里ニュータウンが建設されてベッドタウンになり、2016331日時点の世帯数は166,830世帯となっています。1970年(昭和45年)の日本万国博覧会(大阪万博)開催地であり、会場跡地の万博記念公園にはモニュメントの太陽の塔が現存しています。また、アサヒビール創業の地で工場があるのも特長の1つです。吹田市は、昭和15年に誕生しました。昭和1541日に三島郡吹田町、千里村、岸部村、豊能郡豊津村の4町村が合併し「吹田市」が誕生。翌年には太平洋戦争がはじまり、市民生活は戦時体制一色に。昭和206月には吹田操車場、吹田駅周辺、豊津、片山町の一部などが空襲を受け、そして815日の終戦。

戦後は新制教育や自治体警察、自治体消防の発足があり、市では上水道の増強や市営住宅の増強などを推進しました。にぎわいと安心・安全の美しい都市(まち)創造の推進ということで、平成12年には市制施行60周年を迎えました。21世紀に入り、平成134月に特例市に移行。同年7月には市役所本庁舎が「ISO14001」認証を取得しました。平成18年には、消防本部・西消防署合同庁舎が完成するなど、誰もが安心して暮らせる都市を創造していくようです。吹田市の人口は374,468人となっており、転入者数は20,739人で転出者数は17,561人、大阪府の中で人口増となっているエリアです。吹田市の実際に居住中の住宅数は157,980戸あり、このうち持ち家比率は51.5%、住宅当たりの延べ面積は72.8平方メートルとなっています。

吹田市の電波状況は、通常のデジタル放送については問題なし。電波良好な地区が多いようです。SUNテレビについてもこちらも問題なし。アンテナ増設も必要なく一基のアンテナでデジタルとSUNテレビを視聴可能なエリアのようです。KBS京都は、基本的には映るようですが、尼崎に近い西側になるとかなり電波が弱い地域もあるようです。事前の確認がオススメとなりますので、一度ご相談くださいませ。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜