クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

大阪市西成区地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

大阪市西成区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 大阪市西成区のアンテナ工事・設置・取り付け情報大阪市西成区は、上町台地の西側から木津川に至る間に位置しており、北に浪速区、東に阿倍野区、南に住之江区、木津川を挟んで西に大正区が隣接しています。区の東部を南北にとおる旧紀州街道(住吉街道)は16世紀頃から堺の発展とともにひらけたもので、豊臣秀吉が堺政所や住吉大社への道中、この地で茶を楽しんだことから天下茶屋と呼ばれるようになり、大阪市顕彰史跡・天下茶屋跡を今に残しています。また、江戸時代の西成区は、畑場八カ村と呼ばれた地域に属し、大坂三郷への「そ菜」供給地として発展しました。現在は、国道26号・43号などの幹線道路、地下鉄・JR・私鉄が通る交通至便の地であり、人口密度は極めて高いが、商工業のまち、庶民的なまちとして発展してきたことから、今なお人情豊かな下町の風情が残っています。南海天下茶屋工場跡地の一角には、日本最大級のオーケストラ練習場である「大阪フィルハーモニー会館」(岸里1丁目)があり、大阪フィルハーモニー交響楽団の活動拠点となっています。また、区の中央南部には「南津守さくら公園・スポーツ広場」(南津守1丁目)があり、スポーツ振興に寄与しています。

    あいりんと呼ばれる地区は、区の北東部の萩之茶屋付近にあり、かつては日雇い労働者の町として知られており、バブル崩壊後は公共事業の縮小などで求人が減り、ホームレスになる者が増えました。新今宮駅に近いという交通アクセスの良さと比較的低価格で宿泊できる日雇い労働者向けの宿泊所が海外からのバックパッカーを呼び寄せている状況です。大阪市西成区の人口は、110,458人(平成2941日現在の推計人口によるもの)で、世帯は、69,174世帯(平成2941日現在の推計人口によるもの)となっております。

    大阪市西成区の電波状況は、通常のデジタル放送については、基本的に問題ありません。大阪市内の中心部については一部、弱電界エリアがあります。密集地では事前の電波計測を行うのが無難だと思われます。SUNテレビについては、一部どうしても難しいエリアがあります。こちらも事前の電波計測を行うことが無難です。一度みずほアンテナまでご相談くださいませ。KBS京都は、一部どうしても難しいエリアあります。大阪市西成区の放送受信契約数は、32, 423件で、 衛星契約数は、7, 011件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。