宮崎県小林市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

伊丹市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

小林市は、宮崎県の南西部、鹿児島県と熊本県隣接している市です。宮崎市へは直線距離で約60キロのところに位置しています。市北部は九州山地の山々、市南部は霧島連峰(新燃岳など)の山々に囲まれているのが特徴です。小林盆地を中心に市街地が形成され、霧島連峰の山麓も近いことから、温泉が多いところでもあります。都城市と並ぶ、西諸地域の産業・経済の拠点としての顔も持っています。市の面積は、562.95k㎡。人口は、44,034人で、総世帯数は19,699世帯となっています(2019年10月1日現在)。気候は内陸部のため、内陸型気候の特性が強いところです。宮崎県は温暖なイメージがありますが、冬の朝晩は0℃を下回ることが多々あり、イメージとは異なる特性がある地域です。市内の鉄道は、JR吉都線とが走っており、小林駅と西小林駅があります。都城方面へ行くことができ、都城からJR日豊本線に乗ると、宮崎市へ行くことができます。宮崎自動車が市内を通っており、人吉・熊本方面や宮崎市方面に行くことができます。「出の山公園(いでのやまこうえん)」は観光地でもありながら、地元住民の憩いの場でもあります。霧島連峰から流れる水が、小林市で一番大きいため池「出の山池」に流入します。その結果、多数の生物が生息するようになり、特に5月~6月は、ゲンジボタルがたくさん飛び交い、ホタルの舞を鑑賞することができます。きれいな水によって、これらの自然あふれる景観を保っていることが認められ、1985年に日本の名水百選に選ばれました。最近では、隣接する「宮崎県水産試験場小林分場」で霧島連峰からの湧水を利用して、チョウザメの人工ふ化に挑戦しています。実際成功した事例もあり、地元企業との協力しながらキャビアの開発・商品化に取り組んでいます。小林市の放送受信契約数は16,319件で衛星契約数は8,341件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。小林市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。