宮崎県北諸県郡のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

伊丹市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

北諸県郡(きたもろかたぐん)は、宮崎県の郡で県の南部に位置しています。宮崎市からも比較的近いところです。面積110.02km²、人口25,379人、人口密度231人/km²(2019年6月1日、推計人口)となっています。北諸県郡に含まれているのは、三股町(みまたちょう)の1町のみです。かつては旧山之口町・旧高城町・旧山田町・旧高崎町も北諸県郡に属していましたが。2006年の合併で、都城市に編入されたことよって、郡から離脱。現在の北諸県郡となりました。三股町は、宮崎県の南部に位置する町です。東は宮崎市と日南市、西は都城市と接しています。町の東側は鰐塚山地、西側は都城盆地といった山々に囲まれているのが特徴です。宮崎市や都城市に挟まれていたり、各方面のアクセスも良好であることから、地方の自治体では珍しく、人口が年々右肩上がりになっています。かつては、都城市+北諸県郡での合併構想の話がありました。 しかし三股町としては、逆に自信の町としての独立性や個性を失いかねないとして、合併からの離脱を表明しました。結局2006年に、その他北諸県郡4町と都城市は編入合併し、三股町は北諸県郡に残る唯一の自治体となったことです。町内にはJR日豊本線や、都城方面や宮崎市方面に行く路線バスもあり、交通インフラは比較的整っていると言えます。町内には、大八重地区から梶山地区までの約10キロに及ぶ渓谷「長田狭」があります。周辺には、約50本のもみじの木が植えられていて、四季の変化に合わせて、景色を楽しむことができます。かつてこの地区には「カッパ伝説」が残っています。この周辺では、サルなどの動物同士の争いごとが絶えず起きていたため、これを聞いた御崎大権現が、サルの頭の毛を抜いてカッパの皿の上に置いたところ、争いごとが無くなったという言い伝えがあるようです。現在では、町内の陶芸家が製作した「カッパのオブジェ」が14体あり、観光客を惹きつけています。北諸県郡の放送受信契約数は7,743件で衛星契約数は3,318件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。北諸県郡の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。